2018年11月18日 (日)

2018年11月中旬のLaview 西武001系

メーカーから甲種鉄道車両輸送で西武鉄道へ2018年10月28日に納入された新型車両001系「Laview」(ラビュー)は11月中旬になっても小手指車両基地で、場所を変えつつ腰を据えているようです。

11月13日、狭山ヶ丘駅から歩いて13時50分ころに現地へ着くと、3番線の飯能方に001系が見えました。テールライトは点灯するも集電装置は折りたたまれていました。

2018年11月13日 13時53分ころ、小手指車両基地、38105F(ぐでたまた)やメトロ7000系(1708レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 13時53分ころ、小手指車両基地
38105F(ぐでたまた)やメトロ7000系(1708レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時0分ころ、小手指車両基地、38105Fや20104F(4135レ)と並んだ001系。まだパンタグラフは折りたたまれてました。最初見たときは、お顔に髭が生えたのか、まだ本線走ってないんだろ、汚れやすいんだなと思いましたが、単に影になっているだけなようです。
2018年11月13日 14時0分ころ、小手指車両基地

38105Fや20104F(4135レ)と並んだ001系。まだパンタグラフは折りたたまれてました。
最初見たときは、お顔に髭が生えたのか、まだ本線走ってないんだろ、汚れやすいんだなと思いましたが、単に影になっているだけなようです。

やがて集電装置が上昇し、車内から作業服姿の人が出てき床下機器の蓋を開けてオレンジ色のケーブルまたはホースをつなげ、スーツ姿の男性たちが車両の周りを一周しワイパーにタッチしたりと、淡々とお仕事が進んでいました。

2018年11月13日 14時52分ころ、小手指車両基地、38105Fや黄色の9000系(4120レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時52分ころ、小手指車両基地
38105Fや黄色の9000系(4120レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時54分ころ、小手指車両基地、38105Fやケツメイシの6154F(1710レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時54分ころ、小手指車両基地
38105Fやケツメイシの6154F(1710レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時57分ころ、小手指車両基地、38105Fやプラチナの10103F(19レ)と並んだ001系。
2018年11月13日 14時57分ころ、小手指車両基地
38105Fやプラチナの10103F(19レ)と並んだ001系。

そして15時過ぎ、38103Fが6番線に入庫してくると、飯能方の端まで侵入。8連は38105Fや001系と頭を揃えて止まるのが普通。嫌がらせかと思ったら、38103Fは何かの作業をされるようで、西武ではない作業服の方々がコーンや脚立を持ってきて設置を始めました。列車無線関係の工事をするのかもしれません。

2018年11月13日 15時13分ころ、小手指車両基地、侵入してきて作業開始な模様の38103Fと001系。
2018年11月13日 15時13分ころ、小手指車両基地
侵入してきて作業開始な模様の38103Fと001系。

11月17日(土)は珍しく、早朝の小手指車両基地に001系が見えた(3番線の飯能方にいました)ので、昼過ぎに見に行くと、公道からは遠い、駅側へ移動してました。
13時を過ぎても人影が見えないので私は退散しましたが、38103Fは13日夕方と同様に乗務員室扉の横に脚立を設置して何やら作業中でした。

2018年11月17日 12時40分ころ、小手指車両基地、公道から遠いところに止められた001系(右奥)。メトロ7000系やY500系と並んでます。
2018年11月17日 12時40分ころ、小手指車両基地

公道から遠いところに止められた001系(右奥)。メトロ7000系やY500系と並んでます。

上の写真で手前にいる東急4108Fは「56K 快急 元町・中華街」表示でした。56K運用は本来この時間、横浜あたりを走っているはずです。車両運用が乱れていたのでしょう。

001系は、平日の通勤時は飯能方の本線側に留置されています。
土日は消えてしまいます。
自分もその一人の野次馬さんが大勢来て、車両基地周辺の自動車交通の妨げになるといけないと、警察から指導があったのか、自主的な措置なのかな、と思ってます。

ミサイルと001系を言う人もいるようですが、本物らしきをつけた飛行機が13日午後は上空を通過してました。

2018年11月13日 14時半ころ、小手指車両基地上空を飛ぶ自衛隊の戦闘機・ミサイル付き?
2018年11月13日 14時半ころ
小手指車両基地上空を飛ぶ自衛隊の戦闘機・ミサイル付き?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

2018年9月13日、小手指車両基地で室内工事中の2463F

新型の列車無線搭載でアンテナが大型のものに交換されたと噂の2463Fの様子を2018年9月13日(木)に見てきました。
お昼前でしたが、客室内で工事中のようでした。編成両端の間を引き通すのかもしれませんが、車両の連結面間の引き通しを追加するわけにもいかないでしょうし、...。

2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地、飯能方で工事中の2461F。
2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地、飯能方で工事中の2461F。
2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地、飯能方で工事中のクモハ2461。
2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地
飯能方で工事中のクモハ2461。
2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地、飯能方で工事中のクハ2462。
2018年9月13日 11時15分ころ、小手指車両基地
飯能方で工事中のクハ2462。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月13日10時ころの西武池袋線 保谷駅

2018年9月13日(木)午前10時ころの西武池袋線 保谷駅です。
9時50分ころ、2番ホームへ5715レで到着したN2000系が北側の電留線へ入りました。4番線にいるのはメトロ7028F。この後、6656レになりました。

2018年9月13日 9時50分ころ、保谷、2番ホームから北側の電留線へ進むN2000系(奥)と4番線で折り返しを待つメトロ7028F。
2018年9月13日 9時50分ころ、保谷

2番ホームから北側の電留線へ進むN2000系(奥)と4番線で折り返しを待つメトロ7028F。

6656レが2番ホームから発車してすぐに、同じホームへ10105Fの下り回送列車が到着。通過する2123レを待って(だと思いますが)、並んで、下り方へ進み4番線へ入ります。踏切が閉まる時間を縮めるための工夫と思います。

2018年9月13日 10時3分ころ、保谷、右から、1番ホームを通過した9104Fの2117レ、2番ホームから4番線へ入る10105F下り回送列車、9時54分ころに上り方から回送されて5番線へ入った2091F。
2018年9月13日 10時3分ころ、保谷

右から、1番ホームを通過した9104Fの2117レ、2番ホームから4番線へ入る10105F下り回送列車、9時54分ころに上り方から回送されて5番線へ入った2091F。

10105Fの下り回送列車は10時7分に4番線を発車。続いて、6655レで到着したY514F?が2番ホームから4番線へ入りました。その横を東急4108Fの各停 武蔵小杉ゆき6706レ(58K)が通過。

2018年9月13日、保谷、左から東急4108Fの6706レ・2091F・Y5104F?。
2018年9月13日、保谷
左から東急4108Fの6706レ・2091F・Y5104F?。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

2018年11月12日の小旅行、飯山線方面

2018年11月12日(月)は休みをとって飯山線方面へ行ってきました。

朝 6時20分ころの東北本線・赤羽駅を「スーパービュー踊り子」の251系 上り回送列車が通過。ホームにはすでに多くの乗客が並んでました(写真右手は湘南新宿ラインの上りホーム)。

2018年11月12日、赤羽、251系の上り回送列車。
2018年11月12日、赤羽、251系の上り回送列車。

熊谷貨物ターミナル駅にはDE10形。おそらくDE10-1513です。

2018年11月12日、熊谷貨物ターミナル駅、下り列車から見えたDE10形。
2018年11月12日、熊谷貨物ターミナル駅
下り列車から見えたDE10形。

9時20分ころ、上越線とは谷の反対側を走る上越新幹線が下り列車から見えました。後閑~上牧間。

2018年11月12日、後閑〜上牧、下り列車から見えた上越新幹線。
2018年11月12日、後閑〜上牧、下り列車から見えた上越新幹線。
2018年11月12日、後閑〜上牧、紅葉がきれいという感じはなかったですがたまに見えるイチョウの黄色が映えていました。
2018年11月12日、後閑〜上牧

紅葉がきれいという感じはなかったですがたまに見えるイチョウの黄色が映えていました。

水上駅に到着。乗車して来た211系3+3連が、長岡へ向かうE129系2+2連と並びました。

2018年11月12日、水上、新前橋へ折り返す211系3+3連(左)と長岡へ向かうE129系2+2連。
2018年11月12日、水上

新前橋へ折り返す211系3+3連(左)と長岡へ向かうE129系2+2連。

越後湯沢駅で途中下車して、20分ほど歩き、温泉施設「駒子の湯」へ。きれいな温泉でした。平日の午前中でしたが、利用客は私以外にも。地元の方と思います。

2018年11月12日、「駒子の湯」外観。
2018年11月12日、「駒子の湯」外観。

「駒子の湯」のすぐ近くの跨線橋から撮影。

2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打、北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打
北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打、後追い。北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。
2018年11月12日 11時49分ころ、越後湯沢〜石打
後追い。北越急行の快速 直江津ゆき3836M列車。

越後湯沢駅に戻ると、長岡ゆき(4連貫通)と水上ゆき(2連)のE129が並びました。どちらも折り返しな模様。乗り継ぎは階段経由。水上駅と違って改札は橋上なので、同じホームで着発させれば、少ないとは言え乗り継ぎ客には便利と思います。

2018年11月12日 12時14分ころ、越後湯沢、発車した水上ゆき(右)と並ぶ長岡ゆきのE129系。
2018年11月12日 12時14分ころ、越後湯沢
発車した水上ゆき(右)と並ぶ長岡ゆきのE129系。

越後川口駅で飯山線へ乗り換えました。戸狩野沢温泉ゆき186Dはキハ110形の単行でした。
全体的に飯山線は、老人より若い人の利用が多い印象でした。

2018年11月12日、越後川口、キハ110-228の186Dと発車した長岡ゆき1735M。
2018年11月12日、越後川口
キハ110-228の186Dと発車した長岡ゆき1735M。

186Dは、十日町でキハ110-229単行の131D(長野始発)と交換。もう一両のキハ110形(-225)も、その影に隠れて、左側に留置されてました。

2018年11月12日、十日町、キハ110形単行同士の186D(右)と131Dが交換。
2018年11月12日、十日町
キハ110形単行同士の186D(右)と131Dが交換。

186Dは戸狩野沢温泉駅が終着。
長野ゆきの発射まで30分ほど時間があったので途中下車。歩いて5分ほどのところが千曲川の端。川幅広く、対岸の道路には大型トラックが行き交っていました。

2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの千曲川にかかる橋から対岸を見たところ。
2018年11月12日
戸狩野沢温泉駅近くの千曲川にかかる橋から対岸を見たところ。

そして、駅前には大きなお寺。「常盤山 真宗寺」。
屋根はトタン板みたいでした。重たい瓦屋根は豪雪地帯に無理なので、本来は藁葺屋根なのでしょうか。本当の信仰の場であれば、これはこれで良いのでしょう。

2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの「常盤山 真宗寺」。
2018年11月12日、戸狩野沢温泉駅近くの「常盤山 真宗寺」。

汽笛が聞こえたので慌てて駅へ戻ると、15時19分ころに長野方面からキハ111+キハ112の2連の列車が到着。10人ほどが下車。
折り返し長野ゆき138Dとなりました。

下の写真は138Dの16時前の車窓。蓮〜替佐駅間で振り返った写真と思います。

2018年11月12日、蓮〜替佐駅間?、車窓に見える千曲川。
2018年11月12日、蓮〜替佐駅間?、車窓に見える千曲川。

138Dは、三才駅で学生が多く乗り込み、さらに乗客は増えて長野駅4番ホームへ16時34分に到着。
4番ホームの先の3番ホーム(掲示は「ホーム」でなくて「番線」)には上田方面へ行くしなの鉄道の列車が止まり、間には車止めがありました。

2018年11月12日、長野、4番ホーム側から3番ホーム側を見たところ。
2018年11月12日、長野、4番ホーム側から3番ホーム側を見たところ。

線路が分離しているのは3番ホーム・4番ホームの間だけでそれ以外は貫通してました。
駅北側にはJRの車両基地や貨物駅もあります。
16時45分ころ。松本方面から来たJR東日本のE121系2連が到着し(写真の中央奥)、3番ホームから上田方面ゆきのしなの鉄道の115系3連が発車。JR東海の特急「しなの号」は発車待ち。

2018年11月12日 16時45分ころ、長野、左から、発車したしなの鉄道の115系、到着したJR東日本のE121系、JR東海の特急「しなの号」。
2018年11月12日 16時45分ころ、長野

左から、発車したしなの鉄道の115系、到着したJR東日本のE121系、JR東海の特急「しなの号」。

JRの駅前の地下にある、長野電鉄にも行ってみました。
改札口前は野菜の直売所。
「宝塚音楽学院」の生徒募集ポスターと、特別講演会「親子で学べる『幸せな性』」の告知ポスターも貼られてました(写真は省略)。西武鉄道の駅構内では見かけません。埼玉県・東京都より、長野県はスゴイ。

2018年11月12日 17時28分ころ、長野電鉄の長野駅コンコース。
2018年11月12日 17時28分ころ、長野電鉄の長野駅コンコース。

長野駅からは高速バスで練馬駅へ戻りました。平日は2500円とおトクです。
パソコンでの細かい手作業は厳しいかもしれませんが、3列シートに4時間ほど。乗客は10名ほどでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«2018年9月13日(木)の西武・石神井公園駅の朝ラッシュ時の様子