2018年2月18日 (日)

2018年1月22日夕方の西武線は大雪

2018年1月22日(月)はお昼すぎから東京でも雪でした。
大雪警報が出て早くに帰宅した人も多かったようです。

1月22日(月)夕方の池袋線

夕方の西武池袋線の様子です。

501レ S-Trainは40101F(キッヅ)、中村橋 18:31 通過。40分近い遅れ。
40101Fは所沢到着後は小手指車基へ回送されていました。さすがに後のS-Trainは運休。

2018年1月22日 18時30分ころ、中村橋、40101Fの501レ。
2018年1月22日 18時30分ころ、中村橋、40101Fの501レ。

中村橋駅から乗車した38104Fの各停 保谷ゆきは練馬高野台駅で抑止。大泉学園~保谷駅間の踏切内でトラックが支障していたようです。30分ほど止まってました。
この日は、19時ころの練馬高野台駅の雪が一番 強かったと思います。

2018年1月22日 19時2分ころ、練馬高野台、抑止中の38104F各停 保谷ゆき。
2018年1月22日 19時2分ころ、練馬高野台
抑止中の38104F各停 保谷ゆき。

練馬高野台駅での足止めが解除され、19時16分に石神井公園駅へ到着、同時に9108Fの上り回送列車が発車して行きました。池袋駅電留線が使えず保谷駅で昼間は留置されていた10連の池袋駅への回送と思いますが、1時間半以上の遅れと思います。
下の写真は、19時20分ころに発車した30000系の急行 池袋ゆきとメトロ7029Fの各停 菊名ゆき(6672レ・90分近い遅れ)。緩行線の間の通路を職員さんが歩いています。池袋方の分岐器を見に行くためかもしれませんが、固定(急行線・緩行線間での転線なし)なので放置というわけにはいかないのでしょう。

2018年1月22日 19時20分ころ、石神井公園、発車した30000系の急行 池袋ゆきとメトロ7029Fの各停 菊名ゆき(6672レ・90分近い遅れ)、そして軌道を歩く職員さん。
2018年1月22日 19時20分ころ、石神井公園

発車した30000系の急行 池袋ゆきとメトロ7029Fの各停 菊名ゆき(6672レ・90分近い遅れ)、そして軌道を歩く職員さん。

3703レは6153F(Nack5)。乗車し帰宅しました。
石神井公園 19時36分発(1時間30分遅れ、余裕ある車内、前の2本の急行飯能ゆき?はギュウギュウ詰でした)。
保谷で17分停車(同駅ポイント不転換)。
所沢で特急待避し7分ほど停車。
仏子で24分停車(複数駅でポイント不転換)。
元加治21時15分着(2時間27分遅れ)。

2018年1月22日 20時22分ころ、所沢、3703レを待たせて発車した10011Fの下り特急列車(むさし29号)。
2018年1月22日 20時22分ころ、所沢

3703レを待たせて発車した10011Fの下り特急列車(むさし29号)。

小手指 20:33着, 6000系の上り各停 小手指ゆき。
3703レだった6153Fは仏子~元加治 21:2021:25?ころ上り回送。

21時18分ころの元加治駅。20104Fの急行 池袋ゆきが発車。19時31分に石神井公園駅をギュウギュウ詰めの急行 飯能ゆきで発車した編成です。

2018年1月22日 21時18分、元加治、20104Fの急行 池袋ゆき。
2018年1月22日 21時18分、元加治、20104Fの急行 池袋ゆき。

1月23日(火)朝の池袋線、S-Trainも特急も運転

翌日は雪景色となりました。
屋根に雪を載せた2087Fの5410レと10102Fの4レ。5410レは5分ほどでしょうか、2104レの通過を待つ5208レの発車を、写真の場所で待っていました。

2018年1月23日 6時53分ころ、練馬、2087Fの5410レと10102Fの4レ。
2018年1月23日 6時53分ころ、練馬
2087Fの5410レと10102Fの4レ。
2018年1月23日 6時55分ころ、練馬、2465F+2079Fの2104レ。
2018年1月23日 6時55分ころ、練馬
2465F+2079Fの2104レ。

遅れが出ていましたが、特急はしぶとく運転。10105Fの6レは30分ほどの遅れで練馬駅を通過。

2018年1月23日 7時18分ころ、練馬、10105Fの6レ。
2018年1月23日 7時18分ころ、練馬、10105Fの6レ。

502レ S-Train は40101F(キッヅ)、練馬 07:19。30分ほどの遅れ。

2018年1月23日、練馬、30分ほど遅れの502レ(右)と20153Fの各停 池袋ゆき(5710レ?)
2018年1月23日、練馬

30分ほど遅れの502レ(右)と20153Fの各停 池袋ゆき(5710レ?)。

20104Fの3106レ。35分ほどの遅れ。列車番号的にはまだ女性専用車はないと思って最後部車両に乗り込んだら女性ばかり、女性専用車ですかと尋ねたらそうですと女性の乗客のお答えだったので、乗車は諦めました。

2018年1月23日 7時24分ころ、練馬、20104Fの3106レ。
2018年1月23日 7時24分ころ、練馬、20104Fの3106レ。

7時50分ころの池袋駅。上り特急(おそらく35分遅れの8レ)で到着した10109Fが特急ホームから、椎名町方の電留線へ入って行きました。通常ならば逆方向、電留線から特急ホームへ戻った時刻です。

2018年1月23日 7時50分ころ、池袋、特急ホームから電留線へ入る10109F。
2018年1月23日 7時50分ころ、池袋
特急ホームから電留線へ入る10109F。

1月23日(火)のお昼の新宿線、準急を目撃

お昼の高田馬場界隈。
30106Fの準急 西武新宿ゆきが走っていました。お昼に準急を見るとは想定外でした。
続いて6101Fの急行新宿ゆきも通過。

2018年1月23日 12時6分ころ、高田馬場~下落合、30106Fの準急 西武新宿ゆき。
2018年1月23日 12時6分ころ、高田馬場~下落合
30106Fの準急 西武新宿ゆき。
2018年1月23日 12時8分ころ、高田馬場~下落合、6101Fの急行 西武新宿ゆき。
2018年1月23日 12時8分ころ、高田馬場~下落合
-6101Fの急行 西武新宿ゆき。

20分ほど遅れの120レなのか、12時35分に10104F(プラチナ)の上り特急が通過しました。

2018年1月23日 12時34分ころ、高田馬場~下落合、10104Fの上り特急。
2018年1月23日 12時34分ころ、高田馬場~下落合
10104Fの上り特急。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日・21日の西武 多摩川線の車両の入替え、赤電が入り伊豆箱根鉄道色が出る

2018年1月20日(土)に西武鉄道は本線系から多摩川線へ、赤電塗装の1247Fを送り込みました。
代わりに翌21日は、多摩川線から本線系へ伊豆箱根鉄道色の1249Fが送り返されました。

所沢駅6番線で出発を待つ1247Fと、メトロ10034Fの1805レが並びました。
1247Fは前日深夜に小手指から所沢駅へ回送されてたようです。

2018年1月20日、所沢、メトロ10034Fの1805レと多摩川線への輸送中の1247F。
2018年1月20日、所沢

メトロ10034Fの1805レと多摩川線への輸送中の1247F。

いつもは、1708レと並んで12時0分ころに所沢駅を発車する多摩川線向けの甲種輸送列車ですが、この日は12時17分発でした。所沢駅の池袋方踏切は発車まで20分ほど閉まり続けていましたので、何らかのトラブルで甲種輸送列車の発車が遅れたと思われます。

2018年1月20日 12時0分ころ、所沢、発車した東急5050系の1708レと発車待ちの263F+1247F(左端)。
2018年1月20日 12時0分ころ、所沢

発車した東急5050系の1708レと発車待ちの263F+1247F(左端)。

2018年1月20日 12時13分ころ、所沢、新宿線を試運転中の40103F(右)と発車待ちの263F+1247F(左端)。
2018年1月20日 12時13分ころ、所沢

新宿線を試運転中の40103F(右)と発車待ちの263F+1247F(左端)。

2018年1月20日 12時17分ころ、所沢、発車した263F+1247F。
2018年1月20日 12時17分ころ、所沢
発車した263F+1247F。

JR線内の様子。
新座貨物ターミナル駅で折り返した甲種輸送列車は新秋津駅を15時4分に通過。牽引はEF65-2090でした。

2018年1月20日 15時4分ころ、新秋津、EF65-2090に牽引され通過する西武1247Fの甲種輸送列車。
2018年1月20日 15時4分ころ、新秋津

EF65-2090に牽引され通過する西武1247Fの甲種輸送列車。

2018年1月20日 15時4分ころ、新秋津、通過した西武1247Fの甲種輸送列車。
2018年1月20日 15時4分ころ、新秋津
通過した西武1247Fの甲種輸送列車。

1月21日(日)の1249Fの輸送の様子です。
EF210-113に牽引されて多摩川線から1249Fが新秋津駅へ10時48分ころに到着。

2018年1月21日 10時48分ころ、新秋津、EF201-113+西武1249F。
2018年1月21日 10時48分ころ、新秋津
EF201-113+西武1249F。

西武線内は263Fに牽引されて、1249Fは13時40分過ぎには所沢駅6番線に入っていました。小手指への発車は14時15分でした。

2018年1月21日、所沢、1249Fの甲種輸送列車とメトロ10023Fの6521レ。
2018年1月21日、所沢

1249Fの甲種輸送列車とメトロ10023Fの6521レ(右奥)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

2017年12月3日の秩父夜祭の西武鉄道臨時ダイヤ 見ただけ、その5

2017年12月3日(日)の西武鉄道 秩父夜祭ダイヤ 見ただけの、その5(最後)です。

西武秩父駅の様子です。
2087Fの下り各停が2番ホームへ22時56分に到着。折り返し各停 所沢ゆき(所定 23時35分発)。
38112Fの各停 所沢ゆきは23時7分に発車。

2017年12月3日 23時7分ころ、西武秩父、2本の各停 所沢ゆき。発車した38112F(右)と2087F。
2017年12月3日 23時7分ころ、西武秩父

2本の各停 所沢ゆき。発車した38112F(右)と2087F。

10109Fの下り特急が23時6分に到着(13分ほど時刻変更の「ちちぶ43号」)。所沢止まりの上り特急「ちちぶ98号」となり23時16分に折り返して行きました。
続いて23時24分には20158Fが3番ホームへ到着。14分遅れの5061レでしょうか。最終の、各停 所沢ゆき(所定 0時0分発)となりました。

2017年12月3日 23時25分ころ、西武秩父、3番ホームに停車中の20158Fの各停 所沢ゆきと秩父鉄道の下り列車。
2017年12月3日 23時25分ころ、西武秩父

3番ホームに停車中の20158Fの各停 所沢ゆきと秩父鉄道の下り列車。

2087Fの各停 所沢ゆきに乗車しました。西武秩父発は23時35分。
芦ケ久保(23時44分)で(<-飯能)4007F+4013Fの下り回送と交換し、正丸では4001F+4023Fの5063レ?と交換(23時55分着)、吾野(0時6分)で10110Fの下り列車と交換、東吾野(0時11分)でも4019F+4017Fの5081レと交換し、飯能駅の2・3番ホームへ0時27分着でした。
飯能駅の特急ホームには10101F、1番ホームに9105Fが留置。

2017年12月4日 0時30分ころ、飯能、留置中の10101F(左)と発車した2087Fの各停 所沢ゆき。
2017年12月4日 0時30分ころ、飯能

留置中の10101F(左)と発車した2087Fの各停 所沢ゆき。

最終の各停 所沢ゆきは飯能駅4番ホームへ0時47分着。
飯能駅を0時49分に発車し元加治駅到着は0時52分でした。

2017年12月4日 0時47分ころ、飯能、4番ホームに到着する20158Fの上り各停 所沢ゆきと留置中の10101F(左)・915F(右奥)。
2017年12月4日 0時47分ころ、飯能

4番ホームに到着する20158Fの上り各停 所沢ゆきと留置中の10101F(左)・915F(右奥)。

2017年12月4日 0時52分ころ、元加治、20158Fの各停 所沢ゆき。
2017年12月4日 0時52分ころ、元加治
20158Fの各停 所沢ゆき。

12月4日の5204レは20158Fでした。
2073Fは所沢駅電留線(W)で寝ていて、2085Fは5201レ、2087Fは5407レ、20152Fは5852レでした。

2017年12月4日、練馬、20158Fの5204レ(左)と20153Fの5203レ。
2017年12月4日、練馬
20158Fの5204レ(左)と20153Fの5203レ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月3日の秩父夜祭の西武鉄道臨時ダイヤ 見ただけ、その4

2017年12月3日(日)の西武鉄道 秩父夜祭ダイヤ 見ただけの、その4です。

西武秩父駅のホームからも花火がよく見えました。鉄道警察隊の人も見に来てました(邪魔ではなかったです)。

2017年12月3日 20時20分ころ、西武秩父、発車を待つ10103Fの特急「ちちぶ52号」と花火。
2017年12月3日 20時20分ころ、西武秩父
発車を待つ10103Fの特急「ちちぶ52号」と花火。

20時35分ころの西武秩父駅。復路輸送が始まり、臨時の池袋ゆき直通列車の1本目、2091Fの快速急行が発車していきました(所定20時34分発)。
右は38117F。20時16分に回送されて来て、2本目(所定20時53分発)の快速急行 池袋ゆきになりました。

2017年12月3日 20時35分ころ、西武秩父、2本の快速急行 池袋ゆき。発車した2091Fと発車を待つ38117F。
2017年12月3日 20時35分ころ、西武秩父

2本の快速急行 池袋ゆき。発車した2091Fと発車を待つ38117F。

下り各停で20時43分に到着した38104Fも、臨時の快速急行 池袋ゆきになりました、3本目(所定 21時2分発)。
特急ホームには10101Fの「ちちぶ35号」が到着。

2017年12月3日 20時53分ころ、西武秩父、左から10101Fの「ちちぶ35号」・38104Fの快急 池袋ゆき(3本目)・38117Fの快急 池袋ゆき(2本目)。
2017年12月3日 20時53分ころ、西武秩父

左から10101Fの「ちちぶ35号」・38104Fの快急 池袋ゆき(3本目)・38117Fの快急 池袋ゆき(2本目)。

21時2分ころ。復路輸送は始まっていますが、まだ花火も上がっていました。
右端は到着する38105F。18時半ころに横瀬駅へ回送されていた編成が戻ってきました。準急 池袋ゆきになりました(所定 21時15分発)。

2017年12月3日 21時2分ころ、西武秩父、右から38105Fの下り回送列車・38104Fの快急 池袋ゆき(3本目)・10101Fの「ちちぶ56号」。
2017年12月3日 21時2分ころ、西武秩父

右から38105Fの下り回送列車・38104Fの快急 池袋ゆき(3本目)・10101Fの「ちちぶ56号」。

21時34分ころ。10105Fの特急「むさし37号」が到着。一般列車は、左が2073Fの急行 池袋ゆき(所定 21時33分発)・20152Fの快速急行 池袋ゆき(4本目・所定 21時57分発)。
20152Fは18時過ぎに横瀬駅へ回送されてホーム横の電留線に入っていた編成。21時23分に西武秩父駅へ戻って来ました。

2017年12月3日 21時34分ころ、西武秩父、右から20152Fの快急 池袋ゆき・2073Fの急行 池袋ゆき・10105Fの「むさし37号」。
2017年12月3日 21時34分ころ、西武秩父

右から20152Fの快急 池袋ゆき・2073Fの急行 池袋ゆき・10105Fの「むさし37号」。

171203titibu2158
2017年12月3日 21時58分ころ
西武秩父
花火と2085Fの快急 池袋ゆき。

21時58分ころ、池袋直通の一般列車が5本出た後ですが、花火が上がっていました。
列車は2085Fの快速急行 池袋ゆき(5本目、所定 22時5分発)。下り各停で21時53分に到着した編成です。

22時8分には3番ホームへ4000系4+4連の下り回送が到着。折り返し各停・飯能ゆきになりました(所定 22時20分発)。

2017年12月3日 22時8分ころ、西武秩父、左から10102Fの「ちちぶ92号」・2085Fの快急 池袋ゆき・4000系4+4連の各停 飯能ゆき。
2017年12月3日 22時8分ころ、西武秩父

左から10102Fの「ちちぶ92号」・2085Fの快急 池袋ゆき・4000系4+4連の各停 飯能ゆき。

22時29分ころ。10111Fの下り回送列車が西武秩父駅へ到着。17時ころには横瀬駅2番ホーム横の電留線にいた編成です。
右は2063Fの各停 池袋ゆき(所定 22時45分発)。こちらも19時半ころに横瀬駅に回送されていた編成で、写真の直前の22時18分ころにこの2番ホームへ回送されて来てました。

2017年12月3日 22時29分ころ、西武秩父、10111Fの下り回送列車と2063Fの各停 池袋ゆき。
2017年12月3日 22時29分ころ、西武秩父
10111Fの下り回送列車と2063Fの各停 池袋ゆき。

22時32分に38112Fの下り回送列車が3番ホームへ到着。19時20分ころの横瀬駅で各停 飯能ゆきだった編成なので、武蔵丘からの回送と思われます。各停 所沢ゆき(所定 23時5分発)となりました。
そして22時46分に10107Fの下り特急「むさし41号」が到着。「ちちぶ96号」となりました。

2017年12月3日 22時46分、西武秩父、左から到着する10107Fの「むさし41号」・2063Fの各停 池袋ゆき・38112Fの各停 所沢ゆき。
2017年12月3日 22時46分、西武秩父

左から到着する10107Fの「むさし41号」・2063Fの各停 池袋ゆき・38112Fの各停 所沢ゆき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2017年11月3日の入間航空祭の西武池袋線 見ただけ、その4