« JR東日本が池袋駅構内の流動調査 | トップページ | »

2006年11月29日 (水)

11月29日の西武池袋線

061129tokorozawa6103F

車内の照明が入り側面のLED行き先・種別表示が点灯していても、前面はせいぜい運行番号が表示されている程度だった西武6103F、本日(2006年11月29日)の夜 19時過ぎ、前面の行き先・種別表示(フルカラーLED)も点灯した姿を見ることができました。「快急 池袋」に見えましたが、見間違えている可能性は大です。

ということで、もしかするとそろそろ終了するかもしれない東京メトロ車両による西武運用の写真です。本日の7時31分、所沢駅で撮影した4706レ・準急 新木場ゆき(小手指始発)です。


061129kotesasi小手指駅の待合室設置工事

駅構内の掲示の写真です。これによると、待合室は下りホームの階段下に設置されます。上りホームにはないようです。工期は、12月下旬まで。

「池袋架道橋耐震補強」

11月26日の「西武池袋線に関係する工事(11月現在で思いつくままに)」で、「池袋架道橋耐震補強」工事が11月現在で行われているかに記しましたが、思い返せば、しばらく前に、"びっくりガード"の歩道の片側通行止めは終わっていました。もしかすると10月までで工事は終了していた可能性があります。念のため。

|

« JR東日本が池袋駅構内の流動調査 | トップページ | »

コメント

代走だけでなく線内運用も有ると面白いのですが‥‥

投稿: 小泉一郎 | 2010年11月29日 (月) 21時40分

小泉一郎さん、こんばんは。

また懐かしい写真のある記事へのコメント、ありがとうございました。

ダイヤが乱れるとメトロ車が西武・池袋へ入ることはありますね。

投稿: 鈴木やす | 2010年11月29日 (月) 21時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/12871032

この記事へのトラックバック一覧です: 11月29日の西武池袋線:

« JR東日本が池袋駅構内の流動調査 | トップページ | »