« 西武6103F、今夜は庫内で点検 | トップページ | 11月19日の西武池袋線 »

2006年11月18日 (土)

西武池袋線、休日ダイヤに3扉車10連

本日(11月18日)は珍しく、土曜日にもかかわらず3扉車10連(飯能方から271F+305F)が運用に入っていました。

夕方まで池袋と飯能の間を優等列車で往復、夜は準急で池袋と所沢の間を往復したようです。

Busi4345レ(池袋18時35分発・準急 所沢ゆき)で所沢到着後どうなったかは不明です。4348レ(所沢19時19分発・準急 池袋ゆき)には入っていませんでした。所沢の電留線(?)にも19時30分ころにいませんでした。おそらく小手指車両基地に入庫したと思われますが、再び出庫して働いている可能性もあります。

右の写真は、仏子駅に到着する10連の4108レです。10時5分頃です。 左に止まっている回送列車は、1001レ(快速急行)で西武秩父まで行った(はずの)237F+235Fです。回送で小手指車両基地へ戻る途中。

下の写真は、清瀬駅に19時2分に到着した4345レです。
Kiyose_1

|

« 西武6103F、今夜は庫内で点検 | トップページ | 11月19日の西武池袋線 »

コメント

このころは305Fも307Fも生きてたんですよねぇ~

投稿: 貴闘小力 | 2010年11月20日 (土) 01時58分

貴闘小力さん、こんばんは。

スカートなしのN101系の並び、幕にはローマ字なし、懐かしい記事へのコメントありがとうございました。

投稿: 鈴木やす | 2010年11月20日 (土) 21時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/12734528

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線、休日ダイヤに3扉車10連:

« 西武6103F、今夜は庫内で点検 | トップページ | 11月19日の西武池袋線 »