« 西武6155F車内広告は「社会知性」一色 | トップページ | 西武狭山線、N101系4連の列車 »

2006年12月21日 (木)

N101系10連プラス1は12月19日で終了

いつもは4扉車の、西武池袋線2106レ(飯能5時51分発・急行 池袋ゆき)は19日まで3扉車で運転されていました。18日は291F+1301F、19日は271F+1239F+1247Fでした。
また夜の部では、4扉車運用の2183レ(池袋20時50分発・急行 飯能ゆき)が、18日は291F+1301F、19日は271F+1239F+1247Fでした。

20日からは、2106レについては4扉車による運転に戻っています。帰りが早いので2183レは見ていませんが、夕方の3扉車10連運用がいつものパターンの2本となっていましたので、3扉車が入っていることはないと思います。

|

« 西武6155F車内広告は「社会知性」一色 | トップページ | 西武狭山線、N101系4連の列車 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/13154027

この記事へのトラックバック一覧です: N101系10連プラス1は12月19日で終了:

« 西武6155F車内広告は「社会知性」一色 | トップページ | 西武狭山線、N101系4連の列車 »