« 休日ダイヤの西武池袋線に3扉車10連 | トップページ | 東長崎駅工事の近況 »

2006年12月24日 (日)

西武池袋線、諸々

6103F

所沢~飯能間の西武6000系6103Fの試運転、本日(12月24日)はなかったようです。7時30分ころ、小手指車両基地の脇を通過する上り列車から、6103Fが建屋内にいるのが見えました。日中も、見かけませんでした。
なお3扉車10連の運転も、本日の池袋線ではなかったようです。

小手指車両基地で過ごした4000系

061224busi_1 12月22日(金)の朝、4000系(4003F)が1本小手指車両基地にいるのを発見しました。本日(24日)のお昼ころまで小手指車両基地の列車から見えるところにいましたが、15時30分ころ下り回送列車で仏子駅を通過していきました(写真)。

保谷駅と小手指駅のホーム待合室

12月23日から保谷駅の、ホーム待合室が使用開始されたそうです。車内放送で案内がありました。
また小手指駅の下りホームにだけ設置されるホーム待合室の工事用囲いが外されていることに今日(12月24日)、気づきました。使用開始となったのかもしれません。
(12月25日追記)小手指駅下りホームの待合室は26日12時から使用開始だそうです。貼り紙がありました。

入間川橋梁

仏子~元加治間にある入間川橋梁の下り線の犬走りの塗装がいつまでたっても新しくならないので、見てきました。今回の塗装工事は上り線側だけで終了のようです。足場やネットはすべてなくなっていました。下り線側にも足場やネットは設置されていたと思うので、てっきり両側とも塗り替えると思い込んでいました。

|

« 休日ダイヤの西武池袋線に3扉車10連 | トップページ | 東長崎駅工事の近況 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/13185550

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線、諸々:

« 休日ダイヤの西武池袋線に3扉車10連 | トップページ | 東長崎駅工事の近況 »