« 西武6103Fに乗車、車内の様子など | トップページ | メトロ10000系、小手指から帰還 »

2007年1月12日 (金)

西武池袋線、夜の3扉車運用に異変

今夜(1月12日)の西武池袋線は、いつもは2本 走る3扉車10連のうちの1本が、いつもと違う列車に入っていました。
その編成は、飯能方から275F+1235F+1237Fです。3132レ(飯能 19時28分発・快速 池袋ゆき)に充当されていました。写真は、6103Fを待つ間に撮影できた、所沢駅で発車を待つ今夜の3132レです。

070112tokorozawa

この編成は朝、4201レ(池袋6時57分発・準急 小手指ゆき)に入っていました。
この運用変更で(卵と鶏がどちらかは不明ですが)、いつも3扉車の4222レ(小手指18時32分発・準急 池袋ゆき)は6116Fでした。4222レが3扉車でない場合に3扉車が入ることが多い4220レ(小手指18時2分発・準急 池袋ゆき)も3扉車ではなかったと思います(こんなこととは知らなかったので、きちんと確認していません)。

本日、私が目撃した他の3扉車10連は次の通りです。

  • 277F+1307F 2106レ(飯能5時51分発・急行 池袋ゆき)、3209レ(池袋18時32分発・快速 小手指ゆき)
  • 273F+1245F+1241F 5109レ(小手指6時27分発・普通 飯能ゆき)、夜は見かけませんでした

|

« 西武6103Fに乗車、車内の様子など | トップページ | メトロ10000系、小手指から帰還 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/13460694

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線、夜の3扉車運用に異変:

« 西武6103Fに乗車、車内の様子など | トップページ | メトロ10000系、小手指から帰還 »