« 西武池袋線、今朝は雪対策特別運用? | トップページ | 西武池袋線、3扉車10連運用が1本プラス »

2007年1月23日 (火)

有楽町線信号故障で夕方の西武池袋線も乱れる

東京メトロ有楽町線の桜田門駅で1月23日18時前ころ(17時40分ころ?)に保安装置が故障し同線は運転を中止、20時13分に全線で運転が再開しました(cf.東京メトロ、有楽町線・運行情報履歴)。

西武池袋線はこのため、有楽町線直通列車の運転を中止していました。
私が目撃した状況は次の通りです。

有楽町線・池袋駅、18時0分頃
改札口に人だかり。
西武・池袋駅、18時5分〜18時30分頃
特に異状はなく、有楽町線運休に関する放送もなし。
西武・練馬駅、18時40分頃
メトロ7024Fが「準急 新木場ゆき」の表示を出して4番ホームに停車。ドアはすべて開いていましたが、車内にお客さんはほとんどいませんでした。
練馬18時41分発の6579レ(新鮮池袋18時30分発・普通 小手指ゆき)が今日は運休との放送あり。1番ホームは空でした。
石神井公園駅、18時50分頃
3209レ(池袋 18時32分発・快速 小手指ゆき)に乗車していましたが練馬高野台を通過したあたりで停車。徐行で石神井公園駅に18時50分到着。約7分遅れ。
上りホーム脇の側線に6152Fが停車。「回送」表示。運行番号が表示されており「10M」だったような気がします。
保谷駅、19時10分頃
「普通 新木場」表示の西武6000系と「回送」表示(?)のメトロ7000系が電留線(2番線・3番線)に止まっていました。
2165レ(池袋18時40分発・急行 飯能ゆき)に乗車していましたが保谷まで徐行を繰り返していました。ひばりヶ丘発車後は爽快にとばしていましたが。なお6103Fでした。
清瀬駅、19時13分頃
2番ホームや4番ホーム、引き上げ線は空でした。
所沢駅、19時20分頃
電留線や4番ホームは空でした。
小手指駅、19時26分頃
2番ホームに、3209レの折り返しのN101系10連が停車していました。普段は回送で池袋へ戻るこの車両、本日は客扱いをするようでした。種別の指示が遅れたのか、行き先表示は「池袋」となっているのに種別表示は白幕。しかし走り去る2165レ車内から「準急」となったことがかすかに見えました。
小手指車両基地、19時26分頃
メトロ07系が1本、車両基地の中央辺りに留置されていました。なお建屋内に車両は見えず、メトロ10000系が洗浄線辺りに1本見えました。
狭山ヶ丘駅、19時28分頃
側線に20000系10連(おそらく20104F)がいつもと変わらず留置されていました。

昨日の朝は、車両の留置状況が通常と変わっていたとご報告いたしましたが、今朝は通常通りに戻っていました。念のため。

追記:信号故障の発生を18時5分としていましたが、18時5分は東京メトロのサイトに運転情報が掲載された時刻でした。正確な発生時刻は不明です。すみません。
(2007/01/24 22:30)冒頭部分の言い回しを修正しました。

|

« 西武池袋線、今朝は雪対策特別運用? | トップページ | 西武池袋線、3扉車10連運用が1本プラス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/13633820

この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町線信号故障で夕方の西武池袋線も乱れる:

« 西武池袋線、今朝は雪対策特別運用? | トップページ | 西武池袋線、3扉車10連運用が1本プラス »