« 西武・桜台駅、ホーム延伸が完成 | トップページ | 西武池袋線、メモ帳から(~3月28日) »

2007年3月25日 (日)

西武池袋線にトマソンさんを発見!

良い子の皆さんはご存じないと思いますが、その昔、「超芸術トマソン」と銘打って遊んでいた芸術家たちがいました。
「超芸術トマソン」とは"不動産に付着していて美しく保存されている無用の長物"と定義されており、数々の物件がこれまで発見されています。詳しくはウェッブサイト「トマソン・リンク」などをご覧ください。

下の写真は、西武池袋線の東長崎駅と江古田駅の間の線路です。左側の下り線に、レール継ぎ目板が見えます。赤丸で囲った部分です。

070325tomathon

このレール継ぎ目板 部分のアップが下の写真です。溶接跡があるような感じではありますが、レールはつながっています。左右のレールを電気的につなぐ電線らしきものも残っています。
レール継ぎ目板と電線、何らかの機能をまだ果たしているのでしょうか? なぞは深まります。

070325tomathon2

この継ぎ目板の10メートルほど先はロングレールの接続部分です。
そう言えば、脇には程よい長さのレールが転がっています。

「トマソン・リンク」には最近発見された物件も投稿されています。あまりに鉄っちゃんしているので、投稿は止めておきました。
レールが不動産だと主張するのも気が引けましたので。

写真はすべて2007年3月17日の撮影です。

|

« 西武・桜台駅、ホーム延伸が完成 | トップページ | 西武池袋線、メモ帳から(~3月28日) »

コメント

Helloinv - this is just a testing, dont worry about it

投稿: Testermpp | 2007年6月29日 (金) 20時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/14398792

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線にトマソンさんを発見!:

« 西武・桜台駅、ホーム延伸が完成 | トップページ | 西武池袋線、メモ帳から(~3月28日) »