« 西武鉄道、メモ帳から(~5月4日) | トップページ | 連結器にも色々ありますね »

2007年5月 5日 (土)

西武鉄道、メモ帳から(~5月5日)

E31形電機の回送

2007年5月3日(木、憲法記念日)の18時45分ころ、仏子~元加治間をE31形重連・単機回送の上り列車が走っていました。そして5月5日(土、こどもの日)は20時0分ころ、同じ区間でE31形重連の単機回送の下り列車を目撃しました。
5月3日の日中はE31+E32が武蔵丘車両基地に留置されていました。3日に回送されたのはこの2両かもしれません。

N101系2+2+4連

本日も291F+279F+1239FのN101系2+2+4連は小手指車両基地の2番線・最も飯能よりに停車していました。7時前に見たときはパンタグラフが上がっていたので運用に入るかと期待しましたが、今日も一日中 寝ていたようです。夕方18時ころ見たときは、「回送」表示が点灯し2番線中央に移動していました。
今夜 運用に入ったのか、明日 入るのか?
ところで小手指車両基地では毎朝、すべての電車のパンタグラフを上げて補機を動かしているような印象を持っています。数日間、同じN101系2両編成が単独で車両基地の入り口に止まっていることが多いですが、毎朝、パンタグラフだけは上がっています。夜には真っ暗になっています。

仏子駅中線の停車位置

仏子駅の中線に入る上り列車(おもに回送)の場合、先頭車の停止位置は、以前は10両編成の場合と6両編成や8両編成の場合とで異なっていました。下りホームの池袋方の端から撮影する場合、ホーム先端から少し奥まった位置に回送列車が停車していたので、上り列車との並びが余裕を持って撮影できました。
しかし先日 撮影に行ったところ、先頭車はホームの端近くに停車してしまいました。よく見たら、中線用と思われる停止位置目標が「×」一つだけとなっていました。編成両数によって停車位置を変えないようになったようです。


西武鉄道、メモ帳から(~5月4日)

|

« 西武鉄道、メモ帳から(~5月4日) | トップページ | 連結器にも色々ありますね »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/14964338

この記事へのトラックバック一覧です: 西武鉄道、メモ帳から(~5月5日):

« 西武鉄道、メモ帳から(~5月4日) | トップページ | 連結器にも色々ありますね »