« 25日の西武池袋線、早朝の人身事故でダイヤ乱れる | トップページ | 西武鉄道、メモ帳から(~6月30日) »

2007年6月29日 (金)

スカートが付いた西武1239F

スカートが付いた西武・N101系4両固定編成の1239Fを2007年6月28日(木)に初めて見ることができました。ワンマン更新車をのぞき、4両固定編成では初めてのスカート装着車となります。
1239Fはこの日、小手指車両基地から西所沢駅へ6時41分に回送列車で到着。引き上げ線に入って転線し、6109レ(西所沢 6時50分発・普通 西武球場前ゆき)で営業運転を始めました。
朝のラッシュ輸送が終わっても狭山線に残り、一日中 ピストン運転に入っていたようです。

070629nisitoko

写真は回送列車で到着後、引き上げ線から西所沢駅2番ホームへ向かう1239Fです。28日朝の撮影です。

西武鉄道研究室掲示板の"じゅいち"さんの書き込みによると、27日(水)にはスカートを付けた1239Fが豊島線で運用に入っていたそうです。

6月23日(土)の19時25分ころに、西所沢駅4番ホームを単独で通過していく1239Fを目撃していました。豊島線の夜間の折り返し列車運用に向かっていたと思われますが、この時はスカートを付けていなかったと思われます。

|

« 25日の西武池袋線、早朝の人身事故でダイヤ乱れる | トップページ | 西武鉄道、メモ帳から(~6月30日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/15596157

この記事へのトラックバック一覧です: スカートが付いた西武1239F:

« 25日の西武池袋線、早朝の人身事故でダイヤ乱れる | トップページ | 西武鉄道、メモ帳から(~6月30日) »