« 西武4000系、最初の101系機器流用車 | トップページ | Thomason has come again. »

2007年7月21日 (土)

西武6000系、地下鉄直通ならば一日中そのまま、でないことも

2007年7月18日(水)の3106レ(飯能 6時23分発・快速 池袋ゆき)に入っていた6156Fが、その日の夜は6591レ(新線池袋 20時30分発・普通 所沢ゆき)で走っていました。6591レの運行番号は18M。

070721sinamati
2007年7月18日、椎名町、6156Fの3106レ
070721hibari
2007年7月18日、ひばりヶ丘、6156Fの6591レ

『東京時刻表 2007年4月号』に掲載の有楽町線のダイヤを見ると、18Mは、3719レ(新木場 13時42分発・快速 飯能ゆき)で飯能に15時15分に到着するものの、小手指17時13分発の6416レ(普通 新木場ゆき)になるまで、運用がないようです。この間で、臨時に車両交換したのか、または運用自体の終了・開始なのでしょう。

18Mは、小手指7時55分発の4802レ(準急 新線池袋ゆき)で一日を始めるようです。準急で新線池袋ゆきもまた、平日は1本だけあるレアな列車です。休日は夕方に2本です。

6156Fは、7月21日(土)朝もコープデリの車体広告が貼られていました。

|

« 西武4000系、最初の101系機器流用車 | トップページ | Thomason has come again. »

コメント

鈴木やすさん,こんにちは!西武の6000系車両は西武線内はもちろん,有楽町線内でもよく見られます.我が家の子供が,通学で乗っている車両の一日を知りたくなり,西武の時刻表と東京時刻表を片手に西武線から新木場,新木場からの戻りを紙面で追いかけてみました.追いかけて調べてみると確かに数時間空いていたり,かと思えば早朝から深夜までフル稼働になってたり,車両のやり繰りの一部を知る事が出来ました.最近,我が家の子供はメトロ有楽町線の新線池袋行きが新線池袋で折り返し何行きになるかまで解るようになりましたが,そんな遊びも副都心線が開通するまでの1年余りの間の期間限定の楽しみかもしれません.
超レアな準急新線池袋行きもあと1年余りで見納めになってしまいますね!

投稿: 電車大好き | 2007年7月27日 (金) 09時13分

はじめましてLOCALというものです。平日の18Mは15時15分に飯能に着いた後、武蔵丘に一度移動し16時50分くらいに飯能に戻り小手指へ向かうようです。ちなみに飯能16時50分頃に全てのホームに10両4ドアが並びます。

投稿: LOCAL | 2007年7月29日 (日) 11時00分

こんばんは。

西武の場合、野球ダイヤで運用を途中で振り替えたりすることもあるようで、時刻表だけでなく、実際に列車を観察するのも面白いと思います。副都心線が開通しても、『東京時刻表』にメトロ線内の列車番号(運用番号)が掲載される限り、この「遊び」は続けられます。副都心線開通後も楽しみですね。
> 電車大好きさん

18M運用のご説明、ありがとうございました。夕方の飯能駅で6000系が4本並んだとどなたかかからコメントをいただいたことがありました(お名前を失念してしまいました、すみません)が、回送列車の処理も関係していたわけですね。
> LOCALさん

投稿: 鈴木やす | 2007年7月30日 (月) 21時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/15803274

この記事へのトラックバック一覧です: 西武6000系、地下鉄直通ならば一日中そのまま、でないことも:

« 西武4000系、最初の101系機器流用車 | トップページ | Thomason has come again. »