« 西武鉄道、メモ帳から(~9月9日) | トップページ | 秋の行楽輸送で快速 西武秩父ゆきが復活 »

2007年9月 9日 (日)

弘南鉄道大鰐線、一部区間をバス代行

先週末は遅い夏休みをいただき、弘前方面へ行って来ました。
写真は、弘南鉄道 大鰐(おおわに)線の石川駅前です。大鰐方面との間をピストン輸送している電車と、津軽大沢駅まで走る代行バスのツーショット。2007年9月6日(木)の撮影です。
代行バスは両駅の間の舗装道路を快適に走り、およそ6分ほどで結んでいました(電車は非冷房なのに代行バスが冷房だったので、快適さが印象に残ったのかもしれません。この日は少し蒸し暑かったです)。

070909isikawa

初乗りしに行った弘南鉄道大鰐線に乗車して、車内の掲示で初めて知ったのですが、石川駅~津軽大沢駅の間に代行バスが走り、義塾高校前駅と石川駅の間は不通となっていました。義塾高校前駅は、津軽大沢駅より一つ石川駅よりにあり、名前から分かるように、通学の高校生の利用が多いのでしょう。
不通の理由は、JRをオーバークロスする跨線橋の安全性に問題が見つかったため、架け替え工事を行っていることでした。2007年9月6日に見たときは、JR石川駅の南側でオーバークロスする弘南鉄道の高架橋が、JRの線路敷上だけ途切れていました。
写真は、石川駅側の問題の高架橋の立ち上がり部分です。奥がJRの石川駅です。左端で高架橋が途切れて作業員が数名 見えるのですが、縮小してしまったので、確認していただくことは不可能でしょう。

070909isikawa2

バス代行の期間は、2007年7月28日(土)~10月23日(火)と各所に掲示されていました。

全国版の『JTB時刻表 2007年9月号』の弘南鉄道大鰐線の時刻表を見ていたら、高々 13.9km(大鰐~中央弘前)に51分かかるので眼を疑ったのですが、現地に来て、事情を了解できました。あとで時刻表をよく見たら、代行バスのことはキチンと注記されていました。

弘南鉄道で現在走っている電車は東急のお古です。下の写真は、大鰐~石川間をピンストン輸送していた7034ほか2両編成です。2007年9月6日に大鰐駅で撮影しました。行き先表示がありませんね。
同区間用にもう1本、同型の電車が大鰐駅構内に留置されていました。陸橋工事が終わるまで、この2本が頑張ることでしょう。

070909oowani

|

« 西武鉄道、メモ帳から(~9月9日) | トップページ | 秋の行楽輸送で快速 西武秩父ゆきが復活 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/16395831

この記事へのトラックバック一覧です: 弘南鉄道大鰐線、一部区間をバス代行:

« 西武鉄道、メモ帳から(~9月9日) | トップページ | 秋の行楽輸送で快速 西武秩父ゆきが復活 »