« 西武鉄道、メモ帳から(~10月25日) | トップページ | 西武・池袋駅の電留線増設、レールがそろいました »

2007年10月28日 (日)

西武6000系・車内の車両番号プレートの字体違い

西武6000系のうち、運転室仕切り壁の車内側に車両番号のプレートが設置されていないクハ6052を以前にご紹介しましたが、今度は、字体の違いです。
写真をクリックすると、新しいウィンドウに写真が拡大されて表示されます。

0710286152クハ6152は、やや太い字体で車両番号が記されています。西武のほとんどの車両は、こちらの字体だと思います。
同じ編成でも、池袋方のクハ6052にない車両番号プレートが、飯能方のクハ6152には設置されていました。

0710286058そしてこちらは、クハ6058です。字が細いです。

写真はすべて、車内から見て運転室仕切り壁の右上の部分です。2007年10月28日に撮影しました。
6152Fと6158Fはともに日立製作所で製造され、それぞれ1996年12月と1998年9月に竣工しています。

|

« 西武鉄道、メモ帳から(~10月25日) | トップページ | 西武・池袋駅の電留線増設、レールがそろいました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/16900448

この記事へのトラックバック一覧です: 西武6000系・車内の車両番号プレートの字体違い:

« 西武鉄道、メモ帳から(~10月25日) | トップページ | 西武・池袋駅の電留線増設、レールがそろいました »