« 西武・石神井公園駅の工事の様子(2007年11月11日) | トップページ | 西武・清瀬駅の新小金井街道立体交差工事、速度制限発生 »

2007年11月11日 (日)

11月11日の西武・東長崎駅の工事の様子

2007年9月16日に上り線が切り替わった西武池袋線の東長崎駅では、下り本線(写真右)の工事が進んでいます。
道床に粗い砂利を敷いた上からコンクリートセメントが流し込まれ、コンクリート道床となっていました。写真左の上り本線と同様に、この上から、細かい砂利を敷くのでしょう。

071111higasinagasaki

写真には写っていませんが、現在は本線となっている下りの待避線に比べると、コンクリート枕木の幅が広いようです。

また駅舎の北口が、写真・左側の白色の階段の、本設のものとなりました。レンガ色のタイルで覆われた塔が、エレベーターです。
以前は、このエレベーターがあった辺りから仮設の階段が右側に下りていました。

071111higasinagasaki2

写真は2枚とも2007年11月11日(日)の撮影です。


西武・東長崎駅、上り線が切り替わりました」(2007年9月16日)へ。
西武池袋線の改良工事の様子(2007年12月1日)」へ。

|

« 西武・石神井公園駅の工事の様子(2007年11月11日) | トップページ | 西武・清瀬駅の新小金井街道立体交差工事、速度制限発生 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/17044599

この記事へのトラックバック一覧です: 11月11日の西武・東長崎駅の工事の様子:

« 西武・石神井公園駅の工事の様子(2007年11月11日) | トップページ | 西武・清瀬駅の新小金井街道立体交差工事、速度制限発生 »