« 西武鉄道、メモ帳から(~11月17日) | トップページ | 西武1301Fが「CYCLE SPORTS」号 »

2007年11月18日 (日)

小田急3661F、でんしゃデザインコンテストのラッピング

旧塗装の小田急7000系を撮影したいな、とフラフラと小田急線へ足を運んだ2007年11月18日(日)、イラストがラッピングされた3000系が走っていました。
開業80周年を記念して小田急電鉄が実施した「でんしゃデザインコンテスト」の小田急電鉄賞を受賞した作品が車体にラッピングされているようです。
二人の受賞者の作品が、3661~3961の8両編成の、海側と山側にそれぞれ描かれていました。
11月17日(土)に授賞式があり、翌18日(日)から来年(2008年)3月末まで運転される予定のようです。

071118turukawa
山側

071118turukawa2
海側

この編成、私が見かけた日中は普通列車の運用に入っていました。写真はともに鶴川駅での撮影です。

お二人の作品は絵画としては優れているのでしょうが、電車のデザインとして良いものである、と私は思いません。すみません(もし受賞したお二人がこの私のブログ記事を読まれても、あまり気にしないでくださいね。ゴッホは生前に売れた絵がなかったのですから)。

こんな不届きなことを考えていたせいではないと思いますが、7000系の旧塗装車の撮影は、被られたりでイマイチでした。

参考
小田急開業80周年でんしゃデザインコンテスト」 (小田急電鉄の公式サイトのページ、このページの左上にあるタイトルの絵には"線"が抜けてますね)
リアルタイムレポート 小田急線開業80周年でんしゃデザインコンテスト」 (小田急電鉄の公式サイトのページ)
小田急車両を子どもがデザイン-「ラッピングトレイン」運行へ」 (新宿経済新聞のページ)

|

« 西武鉄道、メモ帳から(~11月17日) | トップページ | 西武1301Fが「CYCLE SPORTS」号 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/17113138

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急3661F、でんしゃデザインコンテストのラッピング:

« 西武鉄道、メモ帳から(~11月17日) | トップページ | 西武1301Fが「CYCLE SPORTS」号 »