« 踏切内の車輪フランジ用の溝に突起が発生か? | トップページ | 大泉学園駅側でも進む西武・石神井公園駅の高架複々線化工事 »

2007年11月17日 (土)

西武・池袋駅の新電留線、ほぼ完成

写真は2007年11月17日(土)に2・3番ホームから撮影した、西武・池袋駅の構内です。肌色の袋3個が横に並んで置かれている線路が、新しい電留線です。レールはつながり、架線も張られ、ほぼ完成のようです。

071117ikebukuro

これまでは、写真で一番手前の架線柱から駅側へ、軌道に沿って右手に白い鉄板の壁が設置されていましたが、撤去され、見晴らしがよくなりました。


西武・池袋駅の電留線増設、レールがそろいました」(10月28日)へ
西武池袋線の改良工事の様子(2007年12月1日)」へ。

|

« 踏切内の車輪フランジ用の溝に突起が発生か? | トップページ | 大泉学園駅側でも進む西武・石神井公園駅の高架複々線化工事 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/17100252

この記事へのトラックバック一覧です: 西武・池袋駅の新電留線、ほぼ完成:

« 踏切内の車輪フランジ用の溝に突起が発生か? | トップページ | 大泉学園駅側でも進む西武・石神井公園駅の高架複々線化工事 »