« 秩父夜祭観客輸送の西武秩父線 | トップページ | 西武・東長崎駅の下り線が2番線へ変わる »

2007年12月 9日 (日)

メトロ7000系の乗務員扉脇の赤マーク車が消えたようです

メトロ7000系の第21編成以降はドア位置が微妙に異なるので、乗務員扉脇の細い縦帯が赤と以前に書きましたが、7026Fなど、西武線内で見かけるメトロ7000系はすべて青帯になっています。
東武9000系の赤帯も青帯に変わったような話をどこかで読みました。

0712097026

写真は2007年12月4日(火)撮影のメトロ7026Fです。
ほかのブログさん(URL等失念です)で以前に、小竹向原駅でしたかホームドア設置駅で、ホーム側に赤と青のマークがある写真を拝見しました。車両に赤がなくなっても、ホーム側には赤が残っているのか、興味がわきます。

またメトロ車は当初 側面だけに縦帯シールが貼られていましたが、最近は車体断面部分にも貼られています。写真の7206Fも分かりにくいですが、側面だけでなく断面にも貼られています。


メトロ7000系の乗務員室扉脇の赤色と青色の縦帯」(11月10日)へ。

|

« 秩父夜祭観客輸送の西武秩父線 | トップページ | 西武・東長崎駅の下り線が2番線へ変わる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/17321669

この記事へのトラックバック一覧です: メトロ7000系の乗務員扉脇の赤マーク車が消えたようです:

« 秩父夜祭観客輸送の西武秩父線 | トップページ | 西武・東長崎駅の下り線が2番線へ変わる »