« 朝の車両故障で昼も一部が運休の西武新宿線 | トップページ | 第6回・奥むさし駅伝で秩父線に臨時列車が2往復 »

2008年1月24日 (木)

運転整理を入換でカバーした08年1月23日の西武・狭山線

2008年1月23日(水)の西武池袋線は朝から雪で列車に遅れが出ていましたが、夕方も遅れていました。
写真は、西所沢駅で発車を待つ1月23日の6205レ(西所沢 19時25分発・普通 西武球場前ゆき)です。車両は(<-西武球場前)287F+277F。本来ならば照明が消えている1番ホーム(左側)に明かりが灯っています。

080124nisitoko

19時22分、西所沢駅で降りると、2番ホームに所沢方から西武球場前ゆきの列車が入って来ました。いつもは、西武球場前駅から到着した車両が折り返しの西武球場前ゆきとなります。いつもと逆方向からの進入です。車掌さんに尋ねると、下り列車が遅れていたため着線変更した、とのことでした。
どうやら6203レ(西所沢 19時10分発・普通 西武球場前ゆき)の発車が遅れたようです。6202レ(西武球場前 19時10分発・普通 西所沢ゆき)は、6203レと下山口で交換できず、6203レがまだ2番線にいる西所沢駅へ入ったようです。そして、6202レが到着したのは1番線。
6202レで到着した車両は折り返し6205レ(西所沢 19時25分発・普通 西武球場前ゆき)とせねばなりませんが、池袋方面からの乗客の乗り換えの手間を省くため、わざわざ引き上げ線を経て1番線から2番線へ転線させたようです。

私が乗車していた2165レ(池袋 18時49分発・急行 飯能ゆき)は池袋駅を所定より約1分遅れの18時50分に発車。西所沢駅に4分遅れの19時22分に到着しました。
その前の2163レ(池袋 18時39分発・急行 飯能ゆき)が所定では19時8分に西所沢駅へ到着します。2163レはもっと遅れていたのかもしれません。

6205レは西所沢駅を19時27分に発車していきました。その後すぐに、1番ホームの照明は消えました。

1247Fの6204レ(西武球場前 19時25分発・普通 西所沢ゆき)は約3分遅れて、19時34分に西所沢駅へ到着しました。折り返しの6207レ(西所沢 19時40分発・普通 西武球場前ゆき)は定時に発車しました。

作業が増えたために事故を起こしては本末転倒ですし、そもそも遅れなければ良いわけではありますが、このようなきめ細かい措置はなかなか偉い、と思います。
遅れにしたって、すべて鉄道会社の責任ではないでしょうし。車両故障等は別ですが。

|

« 朝の車両故障で昼も一部が運休の西武新宿線 | トップページ | 第6回・奥むさし駅伝で秩父線に臨時列車が2往復 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/17821332

この記事へのトラックバック一覧です: 運転整理を入換でカバーした08年1月23日の西武・狭山線:

« 朝の車両故障で昼も一部が運休の西武新宿線 | トップページ | 第6回・奥むさし駅伝で秩父線に臨時列車が2往復 »