« 雪が残る中を走る西武池袋線・N101系10連 | トップページ | 秩父鉄道の貨物列車脱線事故で4000系快急・西武秩父ゆき »

2008年2月 8日 (金)

前面の番号なしで営業運転開始の西武9108F

080208kotesasi

2008年1月31日(木)の夜に東急車輌から戻ってきた西武9000系の9108Fですが、2月7日(木)に営業運転に入っているところを見かけました。3105レ(池袋 18時23分発・快速 飯能ゆき)でした。
8日(金)も4571レ(池袋 19時16分発・通勤準急 小手指ゆき)で見かけました。小手指駅4番ホーム到着後、引き上げ線に入る9108Fを撮影したところ、クハ9008の前面車掌台窓下に車両番号が入っていませんでした(写真)。
これまでVVVF制御に改造された9000系はすべて、車掌台の窓下に車両番号が入れられています。今のお顔は一時的なもので、しばらくすればクハ9008にも番号が入ることでしょう。
反対側のクハ9108は未確認です。

7日はモハ9808に乗車しました。池袋方に乗りましたが、新車臭が少しだけしました。床や壁・シートが新品には見えませんでしたが、天井が心なしかきれいでした。モハ9608はパンタグラフが撤去され屋根の半分ほどが張り替えられた感じですが、モハ9808は以前からパンタグラフを搭載しています。天井に工事があったとは思えません、が。

|

« 雪が残る中を走る西武池袋線・N101系10連 | トップページ | 秩父鉄道の貨物列車脱線事故で4000系快急・西武秩父ゆき »

コメント

いやいや、遂に運転再開ですか。
それにしても、改造終わってから、営業運転に入る期間がめちゃくちゃ短いですね。記憶に新しい、9103Fの時は、武蔵丘に1ヶ月位検査を受けてからの営業運転に比べたら、比べものになりません。まぁ6158Fの入場や、また本日8日に池袋線の6117Fが入場したことにより、10両固定編成が不足していますからね~
ところで台車など綺麗になってましたか?

投稿: やっさん | 2008年2月 8日 (金) 23時45分

クハ9108側に車番が付いていませんでした。2月7日に確認。9108Fは本日も営業運転についていましたが、やはり両側共に車番が付いていませんでした。

投稿: 新101系 | 2008年2月 9日 (土) 10時15分

こんにちは。

東急車輛へ行く前に検査を受けたかが、戻ってきてから営業運転開始までの日数のキーポイントでしょうか。

9108Fは両制御車ともに番号なしですね。ちょっと間が抜けています。エコマークなしのほうが嬉しかったのですが。

投稿: 鈴木やす | 2008年2月10日 (日) 07時04分

本日(2月17日)、に9108Fを見たところ、クハ9108側にはついていました。クハ9008側は未確認です。

投稿: 新101系 | 2008年2月17日 (日) 15時08分

新101系さん、こんばんは。

私も17日に9108Fを見ることができました。両制御車ともに、前面に車両番号が入っていました。別記事にまとめましたので、よろしければ、ご覧ください。

なお午後は9108Fを見かけませんでした。単に気づかなかっただけかもしれませんが。

投稿: 鈴木やす | 2008年2月17日 (日) 22時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/40048651

この記事へのトラックバック一覧です: 前面の番号なしで営業運転開始の西武9108F:

» 西武9108F営業運転再開 [クロフネ航海手帳]
車番ステッカー無しで営業運転再開した西武9000系9108Fの撮影 [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 23時37分

« 雪が残る中を走る西武池袋線・N101系10連 | トップページ | 秩父鉄道の貨物列車脱線事故で4000系快急・西武秩父ゆき »