« 西武9000系にも表示幕の交換編成 現れる | トップページ | 西武NRAのひし形パンタ編成が池袋線に現れる »

2008年4月29日 (火)

人身事故でダイヤが乱れた08年4月28日夜の西武池袋線

080428kiyose2
2008年4月28日21時4分、清瀬駅
人身事故のダイヤ乱れで運転された通勤準急 飯能ゆき

2008年4月28日(月)、残業して20時30分頃に西武鉄道・池袋駅に着くと、ホームの発車案内表示に発車時刻がありませんでした。中村橋駅で人身事故があったため、ダイヤが乱れているとのこと。
駅の放送で「通勤準急 飯能ゆき」の案内が流れていましたので、7番ホームから20時31分に発車した急行 飯能ゆき(9103F)などで先回りし、清瀬駅で、21時4分に到着したその列車を撮影しました。編成は(<-飯能)2455F+2079Fで、側面はともに「通勤準急」だけでした。
現在のダイヤでは、下りの通勤準急は所沢ゆきと小手指ゆきだけが設定されています。

080428nisitoko

また21時50分頃の西所沢駅1番ホームには、メトロ7000系(7026F)が「回送」表示で留置されていました。左の2番ホームに止まっているのは、(<-西武球場前)287F+277Fの普通 西武球場前ゆき(6216レ?)です。

20時40分頃の練馬駅4番ホームには6000系が「回送」表示で止まっていました。また20時50分頃の保谷駅電留線(3番線)には側面だけ「普通 保谷」表示の6000系(白顔)が留置されていました。21時55分頃の小手指車両基地には東京メトロの車両が何本か見えました。
ただ所沢駅を21時45分に発車した普通 小手指ゆきはメトロ7014Fでした。運行番号23Sを表示し、運転台内の列番設定器は6417レを表示していました。所沢駅発車時点で5分ほどの遅れだったようです。

東京メトロの、有楽町線の運行情報履歴によると、中村橋駅での人身事故は17時21分頃に発生し、直通運転が中止。21時47分には、有楽町線内は通常の運転に戻ったそうです。

|

« 西武9000系にも表示幕の交換編成 現れる | トップページ | 西武NRAのひし形パンタ編成が池袋線に現れる »

コメント

おはようございます。

私が飯田橋から乗ったのは22時過ぎで芝桜号が来ました。

ひばりで2455Fの急行に乗り継ぎして帰りました。
その頃はもう所定でした。

投稿: なるさん | 2008年4月29日 (火) 07時13分

今日(29日)は、芝桜号の準急 新線池袋ゆきが走ったようです。

投稿: 鈴木やす | 2008年4月29日 (火) 20時17分

こんばんは。

今日も小竹向原から快速飯能行きに乗りました。
すいていて楽でした。

投稿: なるさん | 2008年4月29日 (火) 21時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/41028055

この記事へのトラックバック一覧です: 人身事故でダイヤが乱れた08年4月28日夜の西武池袋線:

« 西武9000系にも表示幕の交換編成 現れる | トップページ | 西武NRAのひし形パンタ編成が池袋線に現れる »