« 満開の桜の下を走る都電9000系 | トップページ | 08年4月5日は朝の人身事故で新宿線からの西武球場前直通運転が中止 »

2008年4月 5日 (土)

西武2419Fが小手指車両基地に留置

いつもは新宿線系統で走っている西武2000系2両固定編成が2008年3月31日(月)朝から、池袋線の小手指車両基地に見られるようになりましたが、4月5日(土)朝7時頃、これまでと留置場所が変わっていました。車両基地入り口の側面が見える位置にいました。
留まっていたのは2419Fでした。

080405kote
2008年4月5日7時20分頃の小手指車両基地の駅側。
右端の2000系が2419F。2419Fのすぐ奥にはN2000系2連がいる。さらに奥には、お顔の白い6000系やメトロ7000系も見える。

この位置ならば4000系の快速急行とのツーショットも可能だったのですが、ボケていて、4000系が小手指駅に到着したときに気づきました。
明日があるからいいさと思っていたら、夕方(18時前)は基地3番線のもっとも飯能よりに移動していました(車両番号は見えないので同じ2419Fかは不明)。
5日7時頃は、いつもは新宿線の10109Fも小手指車両基地に見えました。

|

« 満開の桜の下を走る都電9000系 | トップページ | 08年4月5日は朝の人身事故で新宿線からの西武球場前直通運転が中止 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/40777514

この記事へのトラックバック一覧です: 西武2419Fが小手指車両基地に留置:

» 小手指車両基地に旧2000系2連が留置 [西武人の鉄道記]
4月1日に小手指車両基地に留置されている [続きを読む]

受信: 2008年4月 5日 (土) 20時37分

« 満開の桜の下を走る都電9000系 | トップページ | 08年4月5日は朝の人身事故で新宿線からの西武球場前直通運転が中止 »