« 西武新宿線にN101系2+4+2連が登場 | トップページ | 側面も「快速 西武秩父」となったN2000系の3201レ »

2008年4月22日 (火)

西武池袋線5103レが二日続けて6117F

080422motokazi
2008年4月21日、元加治駅を出発した6117Fの5103レ
6時前ですがこの時期はすでに明るいです。この日は曇っていました。電車が走ると風で菜の花から花粉が飛ぶようで、少し景色が煙たくなりました。

これまでN101系10連で運転されていた西武池袋線の5103レ(小手指 5時27分発・普通 飯能ゆき)が、2008年4月21日(月)・22日(火)は6117Fによる運転でした。
芝桜の臨時ダイヤでN101系の、その他の運用が増えたためでしょうか。他にも車種が変わった列車があります。

なお6117Fはメトロ副都心線対応工事で玉川上水車両基地に入場していましたが、ブログ"Musashino RM Blog"さんの「白顔の西武6000系6117F、出場」によると、4月9日(水)に出場したそうです。

5103レの車両は飯能に到着後、折り返し2104レとなって朝のラッシュ輸送に従事、日中は保谷駅電留線の1番線でお昼寝、夜は再び優等列車で活躍し、4235レ(池袋 23時2分発・準急 小手指ゆき)で小手指車両基地に入庫し、一日を終えます。

|

« 西武新宿線にN101系2+4+2連が登場 | トップページ | 側面も「快速 西武秩父」となったN2000系の3201レ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/40964732

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線5103レが二日続けて6117F:

» 白顔の西武6000系6117F、出場 [Musashino RM Blog]
2月上旬から玉川上水車両基地にて副都心線対応改造が行われていた西武6000系61 [続きを読む]

受信: 2008年4月27日 (日) 19時08分

« 西武新宿線にN101系2+4+2連が登場 | トップページ | 側面も「快速 西武秩父」となったN2000系の3201レ »