« 早朝の西武池袋線 97M・下り回送列車 | トップページ | 西武N101系2連・8連も表示幕が新タイプに交換 »

2008年6月 4日 (水)

池袋線の西武3000系も表示幕が交換

080604nisitoko
2008年6月4日、西所沢、3003Fの5224レ

2008年6月4日(水)の5224レ(小手指 20時26分発・普通 池袋ゆき)の3003Fです。前面や側面の種別・行き先表示幕が交換され、ローマ字・英語併記となっていました。普通列車の種別表示も「各停」に変わっています。
4月に池袋線のN2000系で始まった表示幕の交換は、新宿線の3000系にも波及していましたが、とうとう池袋線の3000系にも及んだようです。

同じ日の朝 6時42分頃 所沢駅を通過した、新宿線の上り回送列車のN101系 1253Fも、種別表示が英語併記となっていました。撮影したのですが、ピンボケのため、ボツです。
1251Fも交換されたようですね。
N101系だけは、深紅の「急行」で引退させてあげたかった、と思いつつ、...。

また池袋線の20000系のうち20107Fは先週から再び姿を見るようになりました(5月28日の1104レで確認)が、種別・行き先表示は変化なしでした。台車はきれいになっていましたが。
代わりに20158Fの表示が、5月30日(金)7時前の保谷駅引き上げ線で見たとき新タイプ(前面の英語・ローマ字併記、普通列車の「各停」)となっていました。

|

« 早朝の西武池袋線 97M・下り回送列車 | トップページ | 西武N101系2連・8連も表示幕が新タイプに交換 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/41427873

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋線の西武3000系も表示幕が交換:

« 早朝の西武池袋線 97M・下り回送列車 | トップページ | 西武N101系2連・8連も表示幕が新タイプに交換 »