« 西武・石神井公園駅付近の工事の様子(08年6月7日) | トップページ | 置石はゴミのポイ捨てレベルの日常で良いのであろうか、など二題 »

2008年6月14日 (土)

メトロ・副都心線開業に備えた(?)前日の回送列車

2008年6月14日(土)に東京地下鉄(メトロ)の副都心線・池袋~渋谷間が開業しましたが、その前日の夜に、開業に関係するのではないかと思う回送列車を2本 見ることができました。

まず、練馬駅に21時13分頃に到着した西武6050系・6151Fの上り回送列車(下写真)。運用番号は52Mでした。21時21分に小竹向原方へ発車して行きました。乗務員さんにお尋ねしたら、副都心線開業に関係する回送、とのことでした。
この6151Fは、14日は4514レ(小手指 10時41分発・準急 新木場ゆき)で見かけました。14日は、早朝に副都心線内で車両点検があったとかで、直通列車は10分ほど遅れていましたので、6151Fの運用が変更されている可能性があります。

080614nerima

次に、22時11分ころに練馬駅へ停車したメトロ10000系・10004Fの下り回送列車です。運用番号は98Sでした。22時14分に下り方へ発車していきました。練馬高野台駅で4343レ(池袋 22時10分発・準急 所沢ゆき)を待避していたたようですが、後は、不明です。
なお、10004Fは8両編成になっていました。

080614nerima2

13日に書店で購入した『鉄道ダイヤ情報 2008年7月号』(通巻313号)に、同誌編集部の「東京メトロ7000系(副都心線対応車)・10000系車両ガイド」が掲載されていました。しかし副都心線開業時点で予定の編成表に8両固定編成の10000系は載っていません。よっぽとのことがあっての、8連の10000系登場でしょうか?
14日に見かけたメトロ10001Fも8両編成になっていました。

副都心線非対応のメトロ7000系は貫通扉窓ガラスと7400・7800の車体側面に「Y」マークが付いたようですが、13日朝に見かけた7002Fだけありませんでした。この編成は13日を最後に運用を外れたのかもしれません。

|

« 西武・石神井公園駅付近の工事の様子(08年6月7日) | トップページ | 置石はゴミのポイ捨てレベルの日常で良いのであろうか、など二題 »

コメント

今元加治です。

渋谷の時刻表には両数表記ありましたね。

98Sは試運転関連だったのでは?

今日鈴木さん球場前行き7000の前から2枚目のドアにいて中村橋で降りませんでしたか?
黒のTシャツで

投稿: なるさん | 2008年6月14日 (土) 23時07分

なるさん、こんばんは。

98Sは下りの回送列車でしたので、試運転関係ではない、と思います。14日朝の小手指車両基地にメトロ10000系は見えませんでした。保谷始発の6602レのための送り込み回送だったとか、想像(妄想)しています。

それから、なるさんが私と思われた方は、私ではないようです。

まだ副都心線に乗っていなかったりするのですが、来週には行ってみたいと思います。N101系10連を見かけてしまい、行けませんでした。

投稿: 鈴木やす | 2008年6月15日 (日) 22時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/41532217

この記事へのトラックバック一覧です: メトロ・副都心線開業に備えた(?)前日の回送列車:

« 西武・石神井公園駅付近の工事の様子(08年6月7日) | トップページ | 置石はゴミのポイ捨てレベルの日常で良いのであろうか、など二題 »