« 西武鉄道の中吊り広告から再び徒然に | トップページ | 西武・レール削正車は東長崎駅で調整中でした »

2008年8月19日 (火)

西武・石神井公園駅、南口のトイレが移動

高架複々線化工事が進んでいる西武池袋線・石神井公園駅の南口改札内のトイレが移動していました。

080819syakuzi
2008年8月17日、石神井公園駅の南口
左側の女性が一人歩いてる場所が女子トイレへの通路。男子トイレの入り口は右側に見える。写真左手奥に、ホームへの跨線橋の階段がある。右手は改札口。以前に小さな携帯電話のお店があった辺りがトイレそのものになったようです。

跨線橋を降りた正面、事務室脇に以前はあったわけですが、2008年8月17日(日)は通路を挟んで事務室と反対側にありました。飯能方から池袋方へ移ったことになります。
新設される地下通路の出入り口が従来のトイレのあたりに来るためかもしれません。以前のトイレへの入り口は白い板でふさがれています。

10日頃は、女子トイレだけが移動し、男子トイレは移動していなかったと思います。

また下りホームを飯能方へ移動するための準備も進んでいます。飯能方の仮設ホームは完成しています。屋根もできました。後は照明などの電気配線をすれば終わりではないかと思います。


西武・練馬高野台~石神井公園間の上り線が仮線へ」(2008年7月21日付)へ。
08年9月7日から西武・石神井公園~大泉学園間の上り線が仮線に切り替え」へ。

|

« 西武鉄道の中吊り広告から再び徒然に | トップページ | 西武・レール削正車は東長崎駅で調整中でした »

コメント

西武十両四扉は六千系にする

投稿: | 2008年8月24日 (日) 16時55分

禅問答みたいですね。

投稿: 鈴木やす | 2008年8月25日 (月) 22時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/42215528

この記事へのトラックバック一覧です: 西武・石神井公園駅、南口のトイレが移動:

« 西武鉄道の中吊り広告から再び徒然に | トップページ | 西武・レール削正車は東長崎駅で調整中でした »