« 08年10月18日は西武38105Fが池袋線で試運転 | トップページ | 学業成就祈願に一肌脱げるか、西武鉄道? »

2008年10月19日 (日)

08年10月上旬、副都心線対応となった西武6156Fが営業運転に復帰

2008年10月12日(日)の4518レ(小手指 11時41分発・準急 新木場ゆき)が、副都心線乗り入れ用の改造工事が終わった西武6000系の6156Fでした。

081019toko
2008年10月1日、所沢、4518レの6156F
あまり良い写真ではありませんが、ないよりはマシ、ということで。

ブログ"セイブネット"さんの「6157F玉川上水に入場&6158F出場回送を撮影する」(ママ)によると、代わりに6157Fが改造工事に入ったそうです。

ところで、池袋線配属の2097Fをここ2週間ほど見かけていません。試験的に、飯能方の電動車1ユニットだけVVVFインバータ制御となっている、N2000系の8両固定編成です。入場でしょうか。そろそろ、VVVF制御装置はおろされるのか、出場が楽しみです。

徹夜勤務で眠いので、今日はこのあたりで止めますが、19日の10時50分頃、2535Fの下り回送列車が元加治駅を通過しました。これも、武蔵丘への入場でしょうか。

|

« 08年10月18日は西武38105Fが池袋線で試運転 | トップページ | 学業成就祈願に一肌脱げるか、西武鉄道? »

コメント

6058Fが副都心線改造が終わってから6057Fが玉川上水に回送されるまでの半年間、6種類の6000系が練馬~清瀬間を中心にカラフルに活躍しましたが、戸袋窓がない原型の6000系が消滅してしまって残念です。唯一のY編成アルミ車のの6051F・6052Fも末長く原型で頑張ってほしいです。
それにしても相次ぐ中傷のコメントに腹が立っています。コメントを楽しみに見ている人の身にもなってほしいです。…ので、中傷のコメントを気にしないで西武線を中心に新しい情報を私は楽しみにしているのでこれからも頑張ってほしいです。

投稿: 大相撲快速 | 2008年10月19日 (日) 20時57分

大相撲快速さん、こんばんは。

顔に小さな傷があったクハ6157ともお別れと思うと、すこし寂しいです。

中傷コメントはおいといて、どんどんコメントくださいね。

投稿: 鈴木やす | 2008年10月20日 (月) 22時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/42841069

この記事へのトラックバック一覧です: 08年10月上旬、副都心線対応となった西武6156Fが営業運転に復帰:

« 08年10月18日は西武38105Fが池袋線で試運転 | トップページ | 学業成就祈願に一肌脱げるか、西武鉄道? »