« 西武・東長崎駅の夜間滞泊を見ました | トップページ | 秩父鉄道から直通の西武・快速急行は1本が途中打ち切りか? »

2008年10月12日 (日)

西武N101系の4+2+4連が2パターンで新宿線に登場

2008年10月8日(水)の2604レ(本川越 5時33分発・急行 西武新宿ゆき)と9日(木)の4806レ(新所沢 6時35分発・準急 西武新宿ゆき)が(<-西武新宿)1251F+285F+1249Fという、4+2+4連でした。
二日とも、この編成が夜のN101系10連運用にも入っていました。8日は2812レ(新所沢 17時25分発・急行 西武新宿ゆき)、9日は2689レ(西武新宿 20時27分発・急行 本川越ゆき)で確認しました。

081012toko2
2008年10月9日、所沢、1251F+285F+1249Fの2689レ

10日(金)は、2604レが(<-西武新宿)1313F+271F、4806レが1311F+281Fという標準的な編成でした。

081012toko
2008年10月11日、所沢、1253F+295F+1249Fの4603レ

そして11日(土)、2620レ(本川越 15時6分発・急行 西武新宿ゆき)とその折り返しの4633レ(西武新宿 16時12分発・準急 本川越ゆき)が(<-西武新宿)1253F+295F+1249Fという、4+2+4連でした。

|

« 西武・東長崎駅の夜間滞泊を見ました | トップページ | 秩父鉄道から直通の西武・快速急行は1本が途中打ち切りか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/42760697

この記事へのトラックバック一覧です: 西武N101系の4+2+4連が2パターンで新宿線に登場:

« 西武・東長崎駅の夜間滞泊を見ました | トップページ | 秩父鉄道から直通の西武・快速急行は1本が途中打ち切りか? »