« 西武・6110Fはクハ6110にスカートを付けて復帰 | トップページ | N101系10連前パンの通勤急行が西武新宿線に再登場 »

2008年11月24日 (月)

08年11月23日の所沢と西武・狭山線はライオンズファンで大混雑

2008年11月23日(日)は、午前11時から、所沢駅前などで埼玉西武ライオンズの優勝パレード、午後は西武ドームでファン感謝の集いがあり、多くの人で賑わっていました。
西武池袋線・狭山線は休日デーゲームのダイヤで運転され、新宿線からの直通列車や、池袋からの特急ドーム号も運転されていました。

081124toko3
2008年11月23日、所沢
11時46分頃に4番ホームへ到着する各停 西武球場前ゆき(5619レ)。

所沢駅の4番ホームに到着する5619レ(池袋 11時5分発・各停 西武球場前ゆき)です。
優勝パレードを見て、これから西武ドームへ向かうのだと思いますが、お客さんが大勢、到着を待ちわびています。
幸いなことにこれだけのお客さんがいても、車内が朝の通勤ラッシュ並みの大混雑、にはなりませんでした。
所沢駅の飯能・西武新宿方にある跨線橋の改札口は、両端だけ残しほかの自動改札機はすべて入場、池袋線下りホームへ降りる人たちが跨線橋にまで行列を作っていました。

081124nisitoko
2008年11月23日、西所沢、1番ホームへ到着(駅は通過扱い)する79レの10104F

西所沢駅1番ホームへ到着するドーム79号(79レ)の10104Fです。特にマークはなく、種別表示は「臨時」だけでした。なお乗降はなく、狭山線の上り列車と交換しすぐに発車です。
ドーム号を撮影する人など最近はほとんどいませんが、この日はここに5~6人ほど集まりました。

081124simoyama
2008年11月23日 13時2分、下山口、ヘッドマークが付いた38102Fとメトロ7027Fの交換。
前面窓ガラスに「ナベ急電車」が入っていない「ファン感謝の集い」HM付の38802の写真は貴重です、と自画自賛。

12時50分頃に西武球場前駅の1番ホームへ到着した、新宿からの直通急行(7603レ)の38102Fにヘッドマークが取り付けられました。水平に取り付けられている前面中央の手摺に引っ掛けて、床下の金具にネジ止めしていました。
そして西武球場前方の38102だけ、運転台の中から、コンソール裏の窓ガラスに「ナベ急電車」の横断幕が取り付けられました。
西所沢から戻ってきたときは、池袋方の38802にも「ナベ急電車」が入りました。

081124simoyama2
2008年11月23日、下山口、13時3分に発車した38102Fの各停 西所沢ゆき
こちらは「ナベ急電車」入りでした。

最後に、高田馬場駅で撮影した、その後の38102Fです。西武球場前駅から7604レで17時0分に到着しました。ヘッドマーク等はありませんでした。そんなにケチらなくとも、と思ったりもしました。まさか「埼玉西武ライオンズ」に配慮したわけではないでしょうが。

081124baba
2008年11月23日 17時0分頃、高田馬場
西武球場前駅から到着した38102Fの準急 西武新宿ゆき

今回の所沢駅前の優勝パレードには7万人の人が集まったそうです(2008年11月24日・朝日新聞朝刊・西埼玉版)。西武ドームの観客収容数が約3万5千人です。
優勝パレードが終わったあとに私は所沢駅前に降り立ちました。
一口3000円の協賛金を募集していたので、会場整理にあたっていたと思われる、「所沢市」の文字が入った上着の男性に、協賛金の使い道を尋ねましたが、イマイチ要領を得ませんでした。この人によるとパレードに使われた車などは、趣旨に賛同した企業の無料提供ではないそうです。
また「KYOEI」の文字が入った黄色いジャンパー姿の男性・女性も多く立っていたので尋ねると、いつもは西武ドームの試合開催の裏方アルバイトの方たちで、この日もアルバイトで会場整理に入っている、とのことでした。

地元密着ということで、ボランティア主体で運営するのかと思っていましたが、そうではなかったようです。ライオンズファンの人たちは、パレードを見たいでしょうから、ボランティアで会場整理など遠慮したいとは思いますが。
またライオンズでおめでたがあったわけですが、スポンサーは大企業の西武さんです。無料提供などと僭越なことはせず、おめでたの余禄をいただくというのも、それはそれで、王者・西武への適切な態度なのでしょう(オープンカーのレンタル会社さんは所沢の企業、ではないでしょうし)。

ちなみに所沢市も、日教組の全国集会の開催を拒否しています。
理由は、西武鉄道と同じグループのプリンスホテルが拒否した理由と同一です。所沢市の拒否のほうが先です。

協賛金募集のチラシには、パレード実行委員会会長として所沢市長の当麻よし子氏の名前が挙がっています。当麻氏は、所沢市が日教組の集会を拒否した後に市長になっています。民主党の推薦だったかと。
協賛金は11月30日まで募集していますので、興味のある方はどうぞ。銀行の所沢支店や、市役所で受け付けています。用途については、所沢市へお問い合わせください。

なお西武デパートやぺぺ・駅売店などでは、埼玉西武ライオンズの日本シリーズ優勝記念のセールを行っていましたが、アジアシリーズについてはありませんでした。日本シリーズ優勝記念セールよりさらにすごいセールを期待していたのですが、...。
<ライオンズ>の優勝の確率は4分の3ではありましたが、部外者としては、アジアシリーズが少々 哀れです。北京オリンピックで日本代表は4位、韓国には2回負けたそうではないですか。
よく分からない理由で日教組の集会を拒否する西武鉄道グループです。よく分からん理由で遠慮したのかな、というのは、誹謗中傷でしょうか?

|

« 西武・6110Fはクハ6110にスカートを付けて復帰 | トップページ | N101系10連前パンの通勤急行が西武新宿線に再登場 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/43213332

この記事へのトラックバック一覧です: 08年11月23日の所沢と西武・狭山線はライオンズファンで大混雑:

» 埼玉西武ライオンズファン感謝の集い臨電を見る [虹ブログ]
南入曽基地に留置中の32101F+32102Fを見た後は、埼玉西武ライオンズの「ファン感謝の集い」開催に伴う増客対応として運行された臨電を見てみました。 今回は野球シーズンが終了したものの、列車は野球ダイヤで運行。この日は所沢市内で優勝パレードが実施されたので、パレ...... [続きを読む]

受信: 2008年11月25日 (火) 08時18分

« 西武・6110Fはクハ6110にスカートを付けて復帰 | トップページ | N101系10連前パンの通勤急行が西武新宿線に再登場 »