« ダイヤ改正前日(08年11月28日)の東京メトロ有楽町線 | トップページ | 工場から西武池袋線へ2本の電車が戻ってきました »

2008年11月30日 (日)

0系にありがとう、に違和感

2008年11月30日(日)は新幹線の0系が引退すると言うことでマスメディアも報じていますが、みなさん、「ありがとう」とおっしゃいます。私は違和感を感じます。
「おつかれさま」がふさわしいと思うのです。

「ありがとう」とは感謝を表現する言葉な訳ですが、「ありがとう」と言う人と、言われる0系との間には、距離を感じます。施される人間と、施す0系、となりはしませんか?
「おつかれさま」は仲間を思いやる言葉です。「おつかれさま」と言う人と、言われる0系との距離がないと思うのです。より親しい関係を連想します。

ついでに、...。

同じ日の朝日新聞朝刊の「天声人語」は、詐欺で起訴された小室 哲哉容疑者の、「(被害者によって)人生を振り返るチャンスを作ってもらった。」という言葉を好意的に紹介していました。
他のマスメディアも好意的に報じているのでしょうか。
詐欺の被害者にしてみれば、加害者の小室氏によって詐欺(金銭的な面倒)に巻き込まれたわけです。「お前さんに、人生を振り返るチャンスを作ってやったよ。」と笑顔で言えるほどの余裕はあるのでしょうか? よっぽどの大富豪ならば可能なセリフでしょうが。
身勝手な小室氏は根本的には変わっていない、と私は思います。
(以下、11月30日 20時30分追記)
正しくは小室"哲哉"氏が詐欺の被告となったわけですが、このエントリーでは当初 小室"等"氏としていました。訂正いたしました。お詫びいたします。お恥ずかしい、

(以下、11月30日 20時45分追記)
小室 哲哉氏の「チャンスを作ってもらった」との発言は、朝日新聞のサイトの「小室被告保釈金に妻のKEIKO奔走」などで紹介されています。この記事と、私がここで引用した天声人語とでは、発言の一字一句は異なっていますが、大意は変わらず、です。
また天声人語が好意的かどうかは微妙ですが、批判的とも言えず、好意的としました。皮肉なのかもしれないけれど、だとしたら、分かりにくい皮肉です。
念のため。

|

« ダイヤ改正前日(08年11月28日)の東京メトロ有楽町線 | トップページ | 工場から西武池袋線へ2本の電車が戻ってきました »

コメント

小室等さんも逮捕されたのですか?


とかいう定番の突っ込みはおいといて。


身勝手な発言をする前に、被害者のコメントを調べてから物を言ったらどうでしょう?
思いつきで発言するのは自分の詳しい分野だけにしておいたほうがいいと思います。

投稿: 徹夜 | 2008年11月30日 (日) 20時02分

徹夜さん、おつかれさまです。

被害者のコメントが公開されているのでしたら、場所(URL)を御連絡ください。

自らの考えを公にすることで誤解を正すことができる可能性があります。自分の詳しい分野だからと言って思いつきで発言するのも、どうかと思います。

0系ありがとうへの私の違和感、にもコメントをいただければ幸いです。

投稿: 鈴木やす | 2008年11月30日 (日) 20時49分

私は"0系にありがとう"にも違和感はありません。"ありがとう"もふさわしいと思います。

幼い頃、大阪に住んでいたので、四国に住んでる親戚へ会いに行くために新大阪から岡山まで新幹線を使ってましたけど、その時いつも0系のこだまに乗った思い出があります。今は車内について詳しく覚えてないんですが他の新幹線(100系や300系)の車内とはかなり異なってたところがあったのを覚えてます。それと先頭車の丸いデザインがとても気に入ってました。だけど思い出に残った電車が無くなるのは本当に悲しいです。せめて来春まで走ってほしかったです。

0系には、今まで良い思い出を作ってくれたり目的地まで乗せてくれてありがとう、さよなら。と言いたいです。

      本当にありがとう!!

投稿: さよなら、0系 | 2008年11月30日 (日) 20時56分

「さよなら、0系」さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

あなたさまにとっては、「ありがとう」なのだということで、了解です。
皆さんの感情・思いについて、これが正しい、あれは間違い、と**指南**したくはありません。念のため。

ただ、JR西日本はどうでしょうか。現場の人たちは「おつかれさま」と思っている、と私は思うのですが、...。

投稿: 鈴木やす | 2008年11月30日 (日) 21時12分

0系という車両の歴史についてしっかり知っていれ「ありがとう」という言葉も自然にでてきますよ。これが仮にJR世代の新幹線車両ならでてこないかもしれませんが、、、  0系は高度経済成長時代からバブル時代からどん底の時代まですべて見ている車両なんです。 0系には鉄道車両を越えたなにか人間のような暖かさがあるのです。

投稿: シャトルひかり | 2008年12月 1日 (月) 15時05分

本当にありがとう0系。 お世話になりました。

投稿: | 2008年12月 1日 (月) 15時06分

こんばんは。コメントありがとうございます。

0系は機械です。運転するのも人間ならば、0系をメンテするのも人間です。感謝は、人間へ捧げるものだと私は思っております。

0系(機械)は、人間によってメンテされ、人間によって運転される存在です。こき使われていたわけです。そんな奴隷のような生活から足を洗えるわけですから、「御苦労様でした」、でもあります、私から見ると。

ただ、奴隷のようにこき使われることで0系は乗客の皆さんに愛され、またメンテする人や運転する人にもかわいがられたわけです。メンテする人や運転する人は、0系に不満がなかったわけではないと思います。でも、それなりに走ってくれたかわいい奴であり、苦楽を共にした仲間でもあったと思います。そんな奴らが引退するのですから、「おつかれさま」、なのだろうな、と思う次第です。

そして、鉄道ファンは、そんな現場と車両の一体感を想像し、胸を熱くする、のでした。

投稿: 鈴木やす | 2008年12月 1日 (月) 21時18分

このエントリーに最初にコメントをいただいた"徹夜"さんと、それ以降にコメントをいただいた方とでは、IPアドレスが異なっております。

念のため。

投稿: 鈴木やす | 2008年12月 1日 (月) 21時19分

人間じゃなくてもいいじゃないですか!
太陽や自然現象、神様にも感謝しましょう。
ありがとう。

投稿: 8090 | 2008年12月 1日 (月) 22時19分

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081105-OHT1T00006.htm

被害者の方は
>「現実から逃げている状態だったので、放置しておくのは良くないと考え、司法の裁きを受けることで罪の深さを認識、反省し、更生してほしいと考えるに至った」
ということですので、被害者の方が笑顔かどうかは別として、チャンスを作ってやったわけです。

これで私の言いたいことが伝わったでしょうか?

0系についてですが、、、
ありがとうでもおつかれさまでもどちらでも良いと思います(笑)

投稿: 徹夜 | 2008年12月 1日 (月) 23時45分

0系にしろ何にしろ人それぞれ色んな思い入れがあるのでしょうが。
私の思い入れがある車両は、国鉄103系ですね(^.^)b
物心ついたときから好きでした。関西やインドネシアでまだ活躍してるのでもいちど観てみたいと思うのですが…
今後、300系や走るんですの209系が全廃になっても、何とも思わないんすけど(^.^)b

投稿: アップトリム | 2008年12月 2日 (火) 02時14分

徹夜さん、こんばんは。

記事のURL紹介、ありがとうございました(感謝)。

お金持ち同士の面倒ごとのようですね。告訴した人は、容疑者ともども、「世間をお騒がせして申し訳ありません。」と謝罪して欲しいなー。

投稿: 鈴木やす | 2008年12月 2日 (火) 20時15分

みなさま、こんばんは。

前向きなコメント、ありがとうございます。電車一族としては、電車に感謝して欲しいと言うことでしょうか、ね。
    > 8090さん

冷静なコメント、ありがとうございます。
    > 徹夜さん

西武のN101系はインドネシアに行かないようなので、ホッとしています。趣味的に0系を含む新幹線はあまり注目されることはなかったと思います。ここ最近はブームになってしまいましたね。
    > アップトリムさん

0系にありがとう、に違和感を感じる人間もいるということで、御容赦いただければと思う次第です。世の中 いろいろな人間がおりますので。

いまさら鉄道の時代でないとバカにされながらも東海道新幹線を完成させた島秀雄や十河信二は、なかなか偉い、と思ったりもしております。

投稿: 鈴木やす | 2008年12月 2日 (火) 20時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/43276650

この記事へのトラックバック一覧です: 0系にありがとう、に違和感:

« ダイヤ改正前日(08年11月28日)の東京メトロ有楽町線 | トップページ | 工場から西武池袋線へ2本の電車が戻ってきました »