« 都電荒川線のあってはならない情景 | トップページ | 西武30000系がGD賞を逃した理由? »

2008年12月25日 (木)

08年12月24日から平日朝ラッシュ時の西武池袋線に30000系10連列車が登場

2008年12月24日(水)から、西武池袋線に30000系10連の列車が朝のラッシュ時から走り始めました。下の写真は、24日の4204レ(小手指 6時11分発・準急 池袋ゆき)です。編成は、(<-飯能)32102F+38104Fでした。

081225toko

4204レはこれまでN101系10連で運転されていました。
N101系10連の列車だった3106レ(飯能 6時1分発・快速 池袋ゆき)も、24日は(<-飯能)32103F+38015Fでした。

なおN101系10連はこれまで、平日の池袋線に4本が走っていました。早朝の2本が30000系に変わりましたので、トータル2本に減ったかと思いきや、24日・25日ともに夜は3本が走っていました。駅に掲示してある、朝ラッシュ時の列車のドア数を見ても、N101系10連は3本がある感じです。運用変更も行われているようです。

多くの方にコメントをいただいていますが、ここ最近 忙しく、お返事できておりません。申し訳ありません。本日もこれで店じまいとさせていただきます。時間に余裕ができるのは、明後日以降となりそうです。
また某駅で、大声で罵声を私に掛けてくださるおっさんは、24日・25日は現れませんでした。念のため。

|

« 都電荒川線のあってはならない情景 | トップページ | 西武30000系がGD賞を逃した理由? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/43529494

この記事へのトラックバック一覧です: 08年12月24日から平日朝ラッシュ時の西武池袋線に30000系10連列車が登場:

« 都電荒川線のあってはならない情景 | トップページ | 西武30000系がGD賞を逃した理由? »