« 70歳まで働ける企業、逆方向では? | トップページ | 秩父夜祭輸送、西武秩父から池袋直通の快急・急行が1本ずつ »

2008年12月 7日 (日)

日本マクドナルドの広告が言うほど北島康介選手は変革者?

(2008年12月7日21時5分) タイトルを「~個性的?」から変更しました。

水泳選手の北島康介の写真を使った日本マクドナルドの車内広告が、西武池袋線の10両固定編成を占領していました。ハンバーグが大きくなったハンバーガー"QUATER POUNDER"の広告です。チーズバーガーの4倍のお値段の新商品です。2度ほど食べましたが、悪くはない、と思っております。

081207mcd
2008年12月3日、西武池袋線6116F

とは言うものの、この広告を見た時(2008年12月3日夜)は、この男性の写真がちょっと危ない人のように見えたので、狂牛病が話題になったら逆効果だな、と思ったりしました。
翌朝の朝日新聞にも、同じようなデザインのこの商品の広告が掲載されており、"北島康介"の名前がありました。

石原慎太郎氏を私は基本的に評価しないのですが、その石原氏に焼肉をおごってもらったと言う北島選手も私はあまり好きではありません。
テレビで見ても、少々 攻撃的な表情が目に付き、何 イキがってるの、と思ったりもしております。
ところが日本マクドナルドは新聞広告で、そういう北島選手を肯定的に紹介していました。"BIG MOUTH!でいこう。たとえば、北島康介のように。明日、新しいハンバーガーが、この国の生き方を変える。"
広告の言う「明日」(12月5日)になっても総理大臣は麻生さんで変わらず、です。東京都都知事も石原慎太郎氏のまま。新銀行東京の赤字も減ってはいません。
まあ、目くじら立てて怒る必要はないのだと思います。

でも、「泳ぐのは僕だ」と述べスピード社の水着で世界新記録を樹立した北島選手をあたかも英雄のように扱う風潮には疑問を感じます。
「泳ぐのは僕だ」といって素っ裸(フルチン)で泳ぐのであれば理解できます。
「泳ぐのは僕だ」がなぜ、スピード社の水着 着用となるのでしょうか?

北島選手が、私より水泳が格段に上手であることは認めます。意思が強いことも事実でしょう。
でも、それだけ、だと思うのです。
日本マクドナルドがそういう北島選手を広告に起用したことは、それはそれで時代の風潮を反映しているわけで、なかなか興味深い、と思う次第です。

北島選手の写真の、マクドナルドの広告ヘッドマークが電車に掲出されたら、毛嫌いせずに撮影させていただきます。念のため。

|

« 70歳まで働ける企業、逆方向では? | トップページ | 秩父夜祭輸送、西武秩父から池袋直通の快急・急行が1本ずつ »

コメント

今日、お店のメニューで確認したら、クォーターパウンダー・チーズは360円でした。チーズバーガーの3倍のお値段です。

数日前には480円だったと思いましたので、本文のように記しました。日本マクドナルドのサイトには価格が明記されていませんので(なぜ?)、本文は修正していません、念のため。

投稿: 鈴木やす | 2008年12月10日 (水) 21時28分

マクドナルドは店舗によって商品の価格を変えているので、サイトで価格表示できないのでしょうね。

投稿: 豊玉 | 2008年12月12日 (金) 00時42分

一回食べてみたいなぁ。

そういえば、最近マクドナルドのCMにドナルドがでてきませんが、どうしたんでしょうか?

投稿: ぐぅ | 2008年12月12日 (金) 16時46分

みなさま、こんばんは。

価格の紹介がサイトにないのは、画竜点睛を欠くだと思います。店舗紹介のページに価格を掲載でも良いのですが。私の場合は、ダブルの方の価格と勘違いしていただけとは思いますが、発売当初は高めに価格設定していた疑いもあり、あえて訂正していなかったりします。あと1週間後くらいに訂正するかもしれませんが。
  > 豊玉さん

ドナルドを見かけないのは、レストランのイメージにそぐわないから?、かな、と思ったりしました。価格3倍に匹敵するおいしさかは評価が分かれると思いますが、おいしくないことはない、と思いますので、機会がありましたらお試しください。
  > ぐぅさん

投稿: 鈴木やす | 2008年12月12日 (金) 22時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/43348696

この記事へのトラックバック一覧です: 日本マクドナルドの広告が言うほど北島康介選手は変革者?:

« 70歳まで働ける企業、逆方向では? | トップページ | 秩父夜祭輸送、西武秩父から池袋直通の快急・急行が1本ずつ »