« 08年12月23日の西武池袋線のN101系 | トップページ | 08年12月24日から平日朝ラッシュ時の西武池袋線に30000系10連列車が登場 »

2008年12月25日 (木)

都電荒川線のあってはならない情景

いたずらか、忘れたのか、都電荒川線・学習院下電停近くの線路脇で、機器箱の蓋が開いていました。2008年12月24日の朝9時前のお話です。
25日朝に見たら、この箱の蓋に南京錠が取り付けられていました。

081225gakusyu

24日朝も、架線柱をはさんで反対側の「早-C31」と書かれた機器箱の蓋には南京錠がかかっていました。

この区間、早稲田ゆきは下り坂になっていますが、チンタラと走っています。LRTとは、とても言えません。
交通局は、新銀行東京の融資で車両の総入れ替えをすると良いかもしれません。イベント用に、在来車も1形式1両ずつ保存が条件ですが。

|

« 08年12月23日の西武池袋線のN101系 | トップページ | 08年12月24日から平日朝ラッシュ時の西武池袋線に30000系10連列車が登場 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/43529317

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川線のあってはならない情景:

« 08年12月23日の西武池袋線のN101系 | トップページ | 08年12月24日から平日朝ラッシュ時の西武池袋線に30000系10連列車が登場 »