« 西武小手指車両基地で263Fの牽引試験? | トップページ | 西武10110Fが一時 池袋線にいました »

2009年5月24日 (日)

西武263Fの牽引試験は続いている模様

西武池袋線の小手指車両基地で甲種鉄道車両輸送の試験中な感じの263Fと20151Fですが、2009年5月24日(日)夕方には263Fが20151Fの池袋方に連結されました。これまでと反対側です。

090524kote
2009年5月24日 17時ころ、小手指車両基地、下り列車から撮影した(<-池袋)263F+20151F。
もっとも手前に止まっている編成です。

この2編成、5月23日(土)は、朝の6時20分ころは車両基地の2番線に前日と同じように止まっていましたが、夕方19時前はいなくなっていました。
24日(日)は、朝7時前は再び、2番線中央に263F+20151Fが戻っていました。
12時前は、場所は変わらないものの連結していませんでした。
15時半ころは、263Fが消え、20151Fだけが2番線中央にいましたが、15時45分ころには、263Fが20151Fの池袋方に連結されていました。

090524kote2
2009年5月24日 15時45分頃、小手指車両基地、右端に、(<-飯能)20151F+263Fが止まっています。
乗務員室に職員が出入りしていました。公道から撮影です。

|

« 西武小手指車両基地で263Fの牽引試験? | トップページ | 西武10110Fが一時 池袋線にいました »

コメント

いつぞやの高田馬場付近での30000系を中井の中線に取り込んだのを思い出しました…。あれは20000系+30000系でしたし、故障した30000系を牽引したので、意味は全く違いますが…。

こりゃ…流鉄の甲種輸送、とうとう263Fの出番になるんですかね…。

投稿: 準急豊島園 | 2009年5月24日 (日) 23時06分

補足…
23日の終電後に263F+20151Fの本線試運転、小手指-所沢でしたんですね!
所沢での263Fの付け替え・渡りは、池袋線下りを使用したんでしょうね…。

投稿: 準急豊島園 | 2009年5月25日 (月) 03時15分

準急豊島園さん、こんばんは。

本線試運転は24日の終電後、ではなくて、23日の終電後、でしょうか?

今朝も小手指車両基地の同じ場所にいました。連結しておらず、飯能方に263Fがいました(たしか)。

夜19時すぎは、263Fが池袋方にいて、連結はしていませんでした。20151Fの測定用と思われるケーブル類はそのままだったようです(暗いのでよく分かりません)。車内には、青い箱が見えたりしていました。

投稿: 鈴木やす | 2009年5月25日 (月) 21時52分

263Fと20151Fの試験はまだ続いているようです。

ただ、29日の日中見た20151Fは、前面のコードがありませんでした。またクハ20051の池袋方の台車の車輪は、輪心が黄色の、測定用と思われるものに交換されていました。

また夜は、同じ2番線でも263Fは中央駅側、20151Fは飯能方、とこれまでと違い少し離れて留置されていました。土・日は試験はお休み、ということかと思います。クハ20051の車輪の輪心は黄色でしたので試験が終了、ではないと思います。

投稿: 鈴木やす | 2009年5月29日 (金) 22時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/45115398

この記事へのトラックバック一覧です: 西武263Fの牽引試験は続いている模様:

« 西武小手指車両基地で263Fの牽引試験? | トップページ | 西武10110Fが一時 池袋線にいました »