« 西武・電車フェス2009in武蔵丘車検の臨時電車など | トップページ | 東京メトロの車内広告、断る手間に比べたらこの位、恥のうちには入りません? »

2009年6月 9日 (火)

09年6月9日朝も狭山ヶ丘駅・所沢駅は夜間滞泊なし、工事のため?

2009年6月9日(火)の朝も、西武池袋線の狭山ヶ丘駅と所沢駅で前の晩からの車両の夜間滞泊がありませんでした。
前回 6月2日朝と同様に、3106レ(飯能 6時1分発・快速 池袋ゆき)が所沢駅3番ホームに到着すると、その後から2065Fの上り回送列車がやって来ました。

090609toko
2009年6月9日 6時29分頃、所沢、下り方から到着する2065Fの上り回送列車。
右側は3番ホームに停車中の3106レの(<-飯能)277F+1301F。
N101系10連の快速列車を優先し、このカットを撮影後、上り方へ体を向けてしまいました。もう少し2065Fが近づいたシーンを撮影した方がよかったかも。

2065Fは4番ホームへ、6時30分に到着。
10分ほど停車し、4102レ(飯能 6時12分発・準急 池袋ゆき)発車後の6時42分に上り方へ回送で発車して行きました。

090609toko2
2009年6月9日 6時36分頃、所沢、4番ホームに2065Fの上り回送列車が止まる横の3番ホームに到着する10104Fの6レ。
電留線から4番ホームへの入線は、通常は早い日でも6レ到着後。
4102レの到着後に回送列車が4番ホームへ入線することも多いので、珍しいシーンです。

2065Fは清瀬駅に回送され、5806レ(清瀬 6時54分発・各停 池袋ゆき)に充当されていました。

なぜこのような車両運用となるのか。
テロ情報はともかく、車両不足にしてはおかしいので色々 考えました。所沢駅では、電留線と池袋線の間に最近、土木工事用のユンボがおかれています。狭山ヶ丘駅も、側線と、その隣の下り本線との間の道床の砂利がえぐられた跡が見えたこともありました。
両駅ともに線路工事の関係で、車両を夜間滞泊できないように思われます。
これまで、5月19日、6月2日、そして6月9日と、両駅の夜間滞泊がなかった朝はすべて火曜日でした。

|

« 西武・電車フェス2009in武蔵丘車検の臨時電車など | トップページ | 東京メトロの車内広告、断る手間に比べたらこの位、恥のうちには入りません? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/45289968

この記事へのトラックバック一覧です: 09年6月9日朝も狭山ヶ丘駅・所沢駅は夜間滞泊なし、工事のため?:

« 西武・電車フェス2009in武蔵丘車検の臨時電車など | トップページ | 東京メトロの車内広告、断る手間に比べたらこの位、恥のうちには入りません? »