« 尼崎列車脱線事故でJR西日本・山崎社長の在宅起訴で徒然に | トップページ | 09年7月11日も人身事故が2回の西武池袋線 »

2009年7月10日 (金)

早朝にプチ人身事故など、09年7月10日の西武線

2009年7月10日、所沢、(<-池袋)2063F+2455Fの2104レ。
2009年7月10日、所沢、(<-池袋)2063F+2455Fの2104レ。
本文とはあまり関係ありませんが、2063Fはまだ幕表示・2菱形パンタです。

2009年7月10日(金)は早く起きてしまい、始発列車の3102レに乗車しました。
小手指駅到着前の5時20分、池袋~椎名町間で人身事故が発生と車内放送がありました。このまま運転を続けるが途中で止まるかもしれない、とのこと。
所沢駅で下車しましたが、ホームの発車案内や駅放送で池袋線人身事故の案内はなし。新宿線 2602レの車掌氏だけが、池袋駅へはこの電車で高田馬場に出て山手線に乗り換えてください、と案内していました。
池袋線の上り列車は淡々と発車していたのですが、下り列車に異変が見られました。5201レは定刻でしたが、所沢駅 5時50分発の各停 飯能ゆき(5107レ)は、6時を過ぎてもやって来ません。いつもは池袋線下りホームにいない駅員氏が出て、遅れていますと案内を始めました。
そして6時7分、各停 小手指ゆきの2071Fが到着しました。いつもは飯能ゆきですが、小手指で打ち切りのようでした。
下り列車はその後も、4101レが9分、6501レが4分、遅れていました。5203レ(池袋 5時51分発・各停 小手指ゆき)は定刻でした。

私は6時50分発の3108レで所沢駅を離れました。特に遅れることはなく池袋駅へ到着しましたが、 椎名町駅を通過後、何気なく見ていた上り線側の車窓に、踏切で西武鉄道の制服の方 3・4名(警官もいたかもしれません)が、20歳台くらいの男性に質問している様子が見えました。椎名町駅から池袋方に二つ目の踏切だったと思います。
5時20分頃にあった人身事故(?)について、7時20分頃になっても調査でしょうか。

ところで新宿線の3309レ(西武新宿 12時20分発・快速 拝島ゆき)が(<-西武新宿)1251F+1253F+285Fでした。
いつもは5607レに入った編成が3309レにも入るので、本日は20102Fのはずでした。まったく予想しておらず、ビックリでした。

2009年7月10日、高田馬場~下落合、1251F+1253F+285Fの3309レ。
2009年7月10日、高田馬場~下落合、1251F+1253F+285Fの3309レ。

また池袋線の4303レ(池袋 19時32分発・準急 所沢ゆき)が(<-飯能)271F+1301Fでした。N101系10連がこの列車に入ることは滅多にないと思います(初めてかも)。
前日朝は(<-飯能)271F+1303Fが3106レに入り、1301Fは5107レだったのですが、組み替えられたようです。なお前日夜は、ダイヤが乱れていたこともあるでしょうが、夜は271F+1303Fを見かけませんでした。

|

« 尼崎列車脱線事故でJR西日本・山崎社長の在宅起訴で徒然に | トップページ | 09年7月11日も人身事故が2回の西武池袋線 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/45593593

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝にプチ人身事故など、09年7月10日の西武線:

« 尼崎列車脱線事故でJR西日本・山崎社長の在宅起訴で徒然に | トップページ | 09年7月11日も人身事故が2回の西武池袋線 »