« 早朝にプチ人身事故など、09年7月10日の西武線 | トップページ | 西武・20158Fが池袋線に運用復帰で、2059Fも新宿線へ(?) »

2009年7月11日 (土)

09年7月11日も人身事故が2回の西武池袋線

2009年7月11日(土)も西武池袋線では人身事故が2回、あったようです。
1回目は5時43分頃に桜台駅で、2回目は16時10分頃に石神井公園駅でした。

朝は、所沢駅で見ていました。1本目の快速急行 西武秩父ゆき(1001レ)はおよそ15分遅れの7時49分でした。3007Fでした。
2本目の快急 西武秩父ゆきは飯能駅でチェックしました。8時20分頃の小手指駅では、ホームの発車案内表示が「快速急行 西武秩父ゆき」と表示していたので安心して待っていたら、8時38分に飯能駅1番ホームに到着した快速急行(3005F)は飯能ゆきでした。8時48分に折り返しの急行 池袋ゆきで発車して行きました。

2009年7月11日、飯能、到着する1005レ用の上り回送の4007F+4023F。
2009年7月11日、飯能、到着する1005レ用の上り回送の4007F+4023F。
種別表示は「快速急行」で決まりましたが、行き先表示は「長瀞・三峰口」へ回転中。

代わりに、8時43分頃におそらく武蔵丘車両基地から(<-飯能)4007F+4023Fの上り回送列車が2・3番ホームへ到着し、折り返し「快速急行 長瀞・三峰口」ゆきとなりました。運転台の列車番号設定器の表示は「カイキュウ / ミツミネナガト / 1005」でした。
飯能駅発車は8時51分でしたので、秩父鉄道線内は1007レ(飯能9時0分発)のスジで運転されたのかもしれません。
1005レと1007レの送り込みの1102レ・1104レは運転されていませんでした。

2009年7月11日、飯能、クハ4024。 2009年7月11日
飯能
北辰の梟HM付き4023Fが先頭に立った飯能駅始発の1005レ。

また朝の人身事故では、4101レが所定から35分遅れの6時42分の到着でした。
おそらく6503レ(新木場 5時36分発・各停 小手指ゆき)のメトロ7021Fは4番ホームに7時9分でした。約19分の遅れ。運用番号79Sでした。
なお地下鉄直通は人身事故で中止となっていました。所沢駅7時29分発の6701レ(渋谷 6時35分発・各停 小手指ゆき)から運休となったようです。

2009年7月11日、所沢、メトロ7021Fの6503レ。
2009年7月11日、所沢、メトロ7021Fの6503レ。

夕方は、16時30分頃に池袋駅へ着いた所で、本日2回目の人身事故を知りました。
2147レの9107Fは2分遅れの16時41分の発車でした。先行列車が詰まっているようで、速度は抑え気味。練馬高野台駅手前で、先行の4225レに追いついてしまいました。
その横を5661レと思われる各停 保谷ゆきの1303Fが16時52分に通過し、1番先に発車。(<-飯能)2459F+2079Fの準急 小手指ゆき(4225レ)が16時54分に発車、最後に2147レが16時55分に発車しました。その横にはおそらく6429レ(新木場 15時56分発・各停 清瀬ゆき)の6057Fが通過して行きました。

2009年7月11日 16時52分頃、練馬高野台、すぐ前の閉塞区間に停車中の準急 小手指ゆきを後続の急行から撮影。
2009年7月11日 16時52分頃、練馬高野台、すぐ前の閉塞区間に停車中の準急 小手指ゆきを後続の急行から撮影。
1303Fの各停 保谷ゆきも到着中。

2147レは13分遅れの17時36分に元加治駅に到着しました。
途中 17時2分に大泉学園駅近くで、池袋方に北辰の梟HM付きの4連が入った4000系8連の快速急行とすれ違いました。1002レと思われます。

|

« 早朝にプチ人身事故など、09年7月10日の西武線 | トップページ | 西武・20158Fが池袋線に運用復帰で、2059Fも新宿線へ(?) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/45601193

この記事へのトラックバック一覧です: 09年7月11日も人身事故が2回の西武池袋線:

« 早朝にプチ人身事故など、09年7月10日の西武線 | トップページ | 西武・20158Fが池袋線に運用復帰で、2059Fも新宿線へ(?) »