« 天賞堂主催の西武4000系団臨が運転されました | トップページ | 西武10106Fが運用に復帰、主抵抗器はすべて赤錆色 »

2009年8月30日 (日)

西武・南入曽車基の電車夏まつり、来場者輸送の車両は所沢折り返し

2009年8月29日(土)に西武鉄道は「南入曽車両基地 電車夏まつり」を開催し、同車両基地を一般公開しました。
西武新宿などからの直通列車はありませんでしたが、新所沢駅~南入曽車両基地間にほぼ30分ごとの臨時列車が運転されました。
新所沢駅発は9時50分から14時20分まで30分ごとに10本、南入曽車両基地発は10時45分から15時0分まで30分ごと(14時15分発の次だけ15時0分発)に9本が設定されていました。

2009年8月29日 11時47分頃、所沢方から到着した38101Fの車両基地ゆき臨時列車。
2009年8月29日 11時47分頃、所沢方から到着した38101Fの車両基地ゆき臨時列車。

2009年8月29日 14時14分頃、所沢、新宿線上りの2番ホームから下り方に発車した38102Fの回送列車。
2009年8月29日 14時14分頃、所沢、新宿線上りの2番ホームから下り方に発車した38102Fの回送列車。
キッズデザイン賞の受賞記念ヘッドマーク(「第3回 キッズデザイン賞受賞 / KIDS DESIGN AWARD 2009」などと書かれています)をつけた38101Fと、電車夏まつりのヘッドマークをつけた38102Fが交互に走っていました。
私が見た範囲では、新所沢駅4番ホームに到着した上り列車は所沢駅まで回送されて折り返し、新所沢駅2番ホーム着発で南入曽車両基地へ発車していました。

私は新所沢駅で一旦 下車し、車両基地ゆき臨時電車の乗車証を兼ねた団扇をいただき、11時50分発の臨時電車で車両基地へ入りました。
すぐ目の前には295Fが止まっていました。

2009年8月29日 12時0分頃、南入曽車両基地内 洗車台から、295F。
2009年8月29日 12時0分頃、南入曽車両基地内 洗車台から、295F。

車両基地内にはいろいろ楽しい企画や車両の展示がありましたが、他の多くのブログさんも紹介されていますので、省略。
12時半頃の売店コーナーは、食べ物系に行列ができていましたが、近江鉄道や秩父線開業40周年記念グッズ販売ブースなどは行列なしでした。
阪急や伊賀鉄道の鉄コレを販売しているブースもあり心がぐらりとしましたが、近江鉄道の写真集を購入(計2800円)した直後でもあり、止めときました。

2009年8月30日 11時51分頃、所沢、手前が1261Fの上り回送列車。
2009年8月30日 11時51分頃、所沢、手前が1261Fの上り回送列車。
奥の6000系は6101Fの4613レ。

翌日 30日(日)は天賞堂主催の車両基地見学ツアーがありましたので、展示車両の戻しは30日が多かったようです。
E31三重連の下り回送列車は17時47分頃、仏子~元加治間を通過しました。また1261Fの新宿線・上り回送列車が所沢駅を11時51分に通過しました。この1261Fは12時47分頃、上石神井駅の引き上げ線で休んでいました。
池袋線から南入曽に来ていた3011Fは、30日は朝から5203レ(池袋 5時58分発・各停 小手指ゆき)に入っていました。

なお30日の5617レは38101Fだったようで、キッズデザイン賞の記念ヘッドマークを付けていました。
非常に細かいことですが、「KIDS」の発音を日本誤表記すると正しくは「キッヅ」です。日本語はヅとズの区別が緩く、「キッズ」が一般的とは承知しておりますが、...。

|

« 天賞堂主催の西武4000系団臨が運転されました | トップページ | 西武10106Fが運用に復帰、主抵抗器はすべて赤錆色 »

コメント

KIDS、私もキッズだと思っていました!
でもDだからキッヅですね!

政権交代みたいなもので、初めて気付きました!

投稿: 準急豊島園 | 2009年8月31日 (月) 01時01分

準急豊島園さん、こんばんは。

「キッヅ」と書くと、少々 ずる賢いというか、悪餓鬼、な感じですね。

「キッズ」ならば少年、ですが。

というわけで"KIDS"が「キッズ」は良いわけですが、政権交代は吉と出るか凶と出るか、...?
# KIDSと違い、自民党がボロボロは
# 周知の事実、ではありましたが。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月 1日 (火) 23時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/46073362

この記事へのトラックバック一覧です: 西武・南入曽車基の電車夏まつり、来場者輸送の車両は所沢折り返し:

« 天賞堂主催の西武4000系団臨が運転されました | トップページ | 西武10106Fが運用に復帰、主抵抗器はすべて赤錆色 »