« 09年9月23日、東武スペーシアの車体広告の京急車など | トップページ | 西武 2063Fが変わらぬ姿で復活 »

2009年9月26日 (土)

いろいろあった、09年9月24日~26日の西武線

2009年9月24日(木)から26日(土)の西武線、見ただけです。盛り沢山です。

25日は池袋線N101系10連が2本とも早朝から運用入り
9月25日(金)は4204レが(<-飯能)275F+1303F、3106レが(同)287F+1301Fでした。ともに30000系2連の登場で4ドア車による運転が多くなった列車です。
最近は、4204レや3106レにN101系10連が入っても夜に入る列車が以前と異なる場合もありましたが、25日は両編成ともに、以前と同じ列車を夜までこなしていました。
なお24日(木)までは271Fが1303Fとコンビを組んで、小手指入出庫のN101系10連運用に就いていました。25日朝は、271Fは運用を外れ小手指車両基地の入り口に留置となっています。

2009年9月25日、所沢、275F+1303Fの4204レ。
2009年9月25日、所沢、275F+1303Fの4204レ。

090926toko2
2009年9月25日、所沢、1301F+287Fの3106レ。

2063Fが2菱形パンタ・幕表示で復帰の模様
9月25日(金)の夜、菱形パンタグラフを2基搭載、側面表示が幕方式のN2000系8連が小手指車両基地の飯能方に見えました。2063Fが、パンタグラフや行き先・種別表示機器交換なしに検査から戻って来たようです。
この2063Fの運用入りを期待し、26日(土)は池袋線を意識的に見ていましたが、出会いませんでした。そして15時すぎの小手指車両基地には、前夜と同じ場所に、菱形パンタグラフを2基搭載、側面表示が幕方式の2063Fが「試運転」表示で見えました。補助電源機器や空気圧縮機の交換については不明です。

SIV搭載の4001Fが秩父鉄道へ乗り入れた模様
9月26日(土)の1007レ(池袋8時34分発・快速急行 長瀞・三峰口ゆき)と1004レ(長瀞・三峰口始発・快速急行 池袋ゆき)が(<-飯能)4011F+4001Fでした。
4001Fは補助電源がSIVに交換され、空気圧縮機も新型(交流電源駆動)になったため秩父鉄道への乗り入れが禁止となっていましたが、解除されたようです。クハ4001の運転台に、「SIV搭載車」というシールがあるだけで、以前はあった「秩父鉄道乗入禁止」の黄色のシールはありませんでした。

3000系の急行 西武遊園地ゆき
9月26日(土)の2105レ(西武新宿 10時39分発・急行 西武遊園地ゆき)が3015Fでした。
急行 西武遊園地ゆきの3000系は私にとっては初見でした。学校(東京富士大学)の広告電車ですが、遊園地ゆきでも問題はないのです(イヤミを思いつく暇があったら、写真の腕をもっと磨かねばいけないなと思いつつ)。

090926babaoti
2009年9月26日、高田馬場~下落合、3015Fの2105レ。

土曜日の日中に2000系4+2+4連 走る
9月26日(土)の4611レ(西武新宿 10時20分発・準急 本川越ゆき)が(<-西武新宿)2529F+2405F+2541Fでした。なお本川越到着後は入庫したようで、12時ころから高田馬場駅近くで待っていましたが、やって来ませんでした。
前日の18時36分頃に田無~花小金井間で人身事故があり40分ほど新宿線の運転が止まりました。上記の3000系急行 西武遊園地ゆきと合わせて、車両運用に影響が出たのでしょう。

野球ダイヤのため(?)、西武6000系のメトロ運用代走 2本
9月26日(土)は西武球場前駅が最寄りの西武ドームで、埼玉西武ライオンズ 対 楽天東北ゴールデンイーグルスのプロ野球の試合(デーゲーム)が開催されました。チケットは完売でした(観客数は23,261人だった模様)。
おそらくこの野球デーゲームの臨時ダイヤが原因と思われますが、本来は東京メトロ車両の43Sと04S運用を西武6000系が代走していました。
43S運用の6422レ(清瀬 14時42分発・各停 新木場ゆき)が6106F、04S運用の6629レ(渋谷 13時50分発・各停 清瀬ゆき)が6103Fでした。

090926kiyose
2009年9月26日、清瀬、43S運用・5656レの6106レ。

2009年9月26日、清瀬、04S運用・6629レの6103F。
2009年9月26日、清瀬、04S運用・6629レの6103F。

久しぶりのN2000系の快速急行 西武秩父ゆき
9月26日の1001レ(池袋 7時4分発・快速急行 西武秩父ゆき)と1106レ(飯能 16時53分発・快速急行 池袋ゆき、臨時ダイヤで西武秩父始発)が2067Fでした。
土休日の朝に2本ある通勤車の快速急行 西武秩父ゆきは最近は、3000系とN101系4+4連が多く、N2000系は久しぶりでした。
なお26日の1003レ(池袋 7時34分発・快速急行 西武秩父ゆき)は(<-飯能)1245F+1247Fでした。前日は3306レ(所沢 18時45分発・快速 池袋ゆき、通常は3000系)に入っていた編成です。

2009年9月26日、東久留米、2065Fの1001レ。
2009年9月26日、東久留米、2065Fの1001レ。

新宿線に前パンのN101系2+4+4連 走る
9月24日(木)の4806レ(新所沢 6時35分発・準急 西武新宿)ゆきが(<-西武新宿)277F+1253F+1251Fの前パンN101系2+4+4連でした。夜も2812レ(新所沢 17時25分発・急行 西武新宿ゆき)に入っていました。
9月17日(木)は朝5時45分から7時15分の所沢駅にN101系10連が1本も現れない異常事態でしたが、翌 18日は2604レは20106Fだったものの、代わりに2606レ(本川越5時53分発・急行 西武新宿ゆき)に(<-西武新宿)1311F+295F(4ドア車10両固定編成の代走と思われます)が入りました。また4806レも(<-西武新宿)1309F+285Fと、N101系10連に戻りました。
連休が明けた24日(木)・25日(金)はともに、2604レと4806レがN101系10連とな、以前の状態に戻りました。

090926toko3
2009年9月24日、所沢、277F+1253F+1251Fの4806レ。

2407F+2057Fが4ドア車10両固定編成運用を代走
9月25日(金)の2610レ(本川越 6時23分発・急行 西武新宿ゆき)が(<-西武新宿)2407F+2057Fでした。
26日(土)は、両者の関係は解消され、2057Fは単独、2407Fは本川越方に2029Fを従えて、走っていました。

2009年9月25日、所沢、2407F+2057Fの2606レ。
2009年9月25日、所沢、2407F+2057Fの2606レ。

土休日の池袋線にN101系10連
9月26日(土)は(<-飯能)287F+1301Fが4230レ(小手指 15時3分発・準急 池袋ゆき)~2143レ~3108レと走っていました。
最近は、この運用にN101系10連が入ることが多いようです。4ドア車の場合もありますが。

2009年9月26日、飯能、287F+1301Fの3108レ。
2009年9月26日、飯能、287F+1301Fの3108レ。

|

« 09年9月23日、東武スペーシアの車体広告の京急車など | トップページ | 西武 2063Fが変わらぬ姿で復活 »

コメント

今日の野球臨は試合が延びた為に通常の臨時の後
1245F+1247Fが19時頃に西所沢から西武球場前へ755レとして回送で発車してきました。
曼珠沙華臨の後に、6181レから狭山線の運用に入ったと思われます。
また、287F+1301Fは6184レの運用に入ってました。

投稿: kakato | 2009年9月26日 (土) 23時26分

>イヤミを思いつく暇があったら、写真の腕をもっと磨かねばいけないなと思いつつ

よく分かってるじゃん(爆笑)

投稿: | 2009年9月27日 (日) 02時19分

 たくさんの観察レポート、ご苦労さまです。これらの記事もまた10年20年たつとよい資料となり、また、今の若い皆さんがしみじみと過去を振り返るよすがともなるわけです。
 せっかくの野球臨も、肝心のライオンズがパッとしないために冴えませんね。まだ望みを捨ててはいけませんが、西武が球団を獲得した当時にくらべると、特にドーム球場になってからは満員になるほうが珍しい状態で、これでは経営も厳しくなるというものです。
 鉄ピク誌の増刊モノ(特集、アーカイブスセレクション)はとてもいいですね。特に、古い号を持っていない人にとってはありがたいし、誤りや誤植が訂正されているのでおススメです。鉄ピクはファンやジャーナルにくらべて薄くてやや貧相ですが、容赦のない専門的な論文や資料など水準が高くて一番好きです。他誌もそれぞれ特徴があるので評価できますが。ただ、ファン誌はどんどん分厚くなって値段もかなりなものになる一方で、お子さま向きといった感じがだんだん強くなってきて、他誌との競合を避けるためでしょうが、毎号必ず購入するものの、最近ではすぐに見たいという気があまり起こらなくなっています。

●雑記
 答えはしばらくたってからお伝えしますが、ここでクイズです。別にたいしたものではありませんが。
 拝島線の前身の「上水線」および玉川上水駅のなりたちについては、ウィキペディアやそれぞれのサイトでも詳しく説明がなされており、ほぼそのとおりなのですが、しかし、この線の成り立ちはなかなか複雑で、ほとんどの人が「日興工業」が最初で、のちに西武へ譲渡された、といったように「日興工業(専用線)」にとらわれすぎ、これをうのみにしてしまっています。
 ちょっとするどいのは「日立航空機」という名をあげているのがありますが、ただこの名前が出ているだけで、専用線との関係が明記されていない。わからなかったからなのでしょう。
 で、拝島線の前身の上水線のそのまた前身の専用鉄道がそもそも敷設されるにいたった経緯はどのようなものか、お尋ねします。これに関しては鉄ピク誌すらあいまいですが、ちゃんとした設立の資料が存在しています。
*もし、完璧な説明がなされているサイト等があったら敬意を表します。すべてを見たわけではありませんので。

投稿: 縁有外史 | 2009年9月27日 (日) 06時22分

SIV搭載車はどうして秩父鉄道に乗り入れてはいけないんですか?
20000系が1本武蔵丘に入場してるから2000系の2+8が多いんですかね?
それと2457Fってまだ新宿線にいますか?

投稿: 西武101系 | 2009年9月27日 (日) 12時38分

金曜日夕方の、田無~花小金井間人身事故は目の前で目撃しました。
線路のほうからものすごい警笛が聞こえ、急停車していたので急いで踏切にいってみると、301+N101系が停止していました。警察の方に、どの辺?とか聞かれました。住民の方が第一目撃ということで車掌さんに質問を受けていました。
裏道で帰ろうとしたのですが、どんどん迂回の車が流れてきて・・・KEEPOUTも張られてしまって・・・さんざんでした。
自殺自体よくないですが、鉄道を使ってほしくないですね。

投稿: レオレオ | 2009年9月27日 (日) 20時56分

kakatoさん、こんばんは。お久しぶりです。

1245F+1247Fは26日朝は1003レでした。日中は飯能~高麗間の折り返し運転に入っていたようで、16時前に元加治駅を上り回送で通過していきました。

一日中、よく働いたようですね。

27日も1003レで、16時前の上り回送で元加治駅を通過も同じです。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月27日 (日) 21時52分

縁有外史さん、こんばんは。

2回出た鉄道ピクトリアルの西武鉄道特集号をざっと見ましたが、日立航空機の専用鉄道が上水線の前身とありますね。

専用鉄道は1944年に建設されたそうですから、軍用機生産なのだろうな、としか思い浮かびません。エンジンを製造していたそうですから、西武で、何か原料(材料)を運んでいたのでしょうか? 学徒動員輸送とかもありそうですね。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月27日 (日) 22時00分

西武101系さん、こんばんは。

秩父鉄道の職員さんが異常時などにSIVなどの処置をできないと困るので、乗り入れ禁止だったのだと思います。

元・東急8500系の7000系が登場し、秩父鉄道の皆さんもSIVなどに慣れたから乗り入れ可、となったのかもしれません。

ただ私は1005レ・1007レのチェックはあまりしていなかったので、いつからSIVの4001Fが秩父鉄道へいつから乗り入れているかは知りません。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月27日 (日) 22時03分

レオレオさん、こんばんは。

事故列車は2665レだったようですね。前運用の2812レでこの1309F+285Fを、夕日が残る高田馬場~下落合間で撮影していました。

現在は自殺は犯罪ではありませんが、命を粗末に扱ったということで、最高懲役1年程度の犯罪、としても良いかもしれませんね。本人に事情はあるのでしょうが、関係する鉄道職員の皆さんも大変ですし。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月27日 (日) 22時09分

鈴木さんへ
 わざわざ調べていただいて恐縮です。
 日立航空機の専用鉄道、という記述はそのとおりなのですが、わざわざクイズ形式でみなさんにチャレンジしていただいた理由もまさにここにあり、日立航空機という工場ができた、資材輸送のために線路を敷いた、という単純なものではないのです。
 もう少し成り立ちに迫る答えを待つことにします(さっさと説明すればよいでしょうが、それだと却ってさらっと読んでおわり、印象にも残らない、ということになるので)。
 なお、答えそのものは「なぁんだあ」というふうな、ごくつまらないものに思えるかもしれませんが、しかしその答え、成り立ちをじっくりかみしめると、この特殊な(←これがヒントかつキーワード)成り立ちに対して当時の情勢、時代相とあいまって味わいみたいなものが感じられるはずです。工場の専用線ということなら各地にゴマンとあるわけですし。

投稿: 縁有外史 | 2009年9月28日 (月) 05時28分

縁有外史さん、こんばんは。

堤さんの誘致運動、とかあったのでしょうか?

私は降参です。

投稿: 鈴木やす | 2009年9月28日 (月) 22時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/46319776

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろあった、09年9月24日~26日の西武線:

« 09年9月23日、東武スペーシアの車体広告の京急車など | トップページ | 西武 2063Fが変わらぬ姿で復活 »