« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

午前の事故で車種変更が多発の09年11月25日の西武新宿線

2009年11月25日(水)は、午前10時49分ころに西武新宿線の野方駅で人身事故がありました。一時 運転が止まりました。
知らずに、昼休みにいつものように、高田馬場~下落合間のいつもの踏切へ行くと、5269レに相当する各停 玉川上水ゆきの20156Fが12時20分に通過。朝の5605レが(<-西武新宿)2411F+2003Fでしたから、本来ならば2003Fです。

その次は、いつもより4分ほど遅れの5264レらしき各停 西武新宿ゆきが通過。2061Fでした。
そして、数分の遅れで拝島快速の3309レが12時25分に通過。5607レだった20104Fのはずですが、8連の20157Fでした。

2009年11月25日 12時25分頃、高田馬場~下落合、20157Fの快速 拝島ゆき。
2009年11月25日 12時25分頃、高田馬場~下落合、20157Fの快速 拝島ゆき。

3308レに相当する拝島快速はやって来ませんでしたが、4624レなのでしょうか、定時の準急 西武新宿ゆきが12時28分に通過でした。いつもは10両固定編成の列車ですが、この日は(<-西武新宿)2541F+2027Fでした。

5029レに相当する各停 上石神井ゆきは12時31分に通過。20153Fでした。

そしていつもは6連の5322レに相当する各停が(<-西武新宿)2505F+2527Fで、12時31分に通過。
高田馬場12時38分着の2640レにしては少し早い急行 西武新宿ゆきが12時34分に通過しました。通常ならば3309レのはずの20104Fでした。
12時36分には2003Fの各停 西武新宿ゆきが通過し。こちらも、高田馬場12時41分着の5610レにしては早いです。
トータルすると、30分ほど遅れていたようです。20104Fは2638レ(高田馬場 12時8分着)、2003Fは5814レ(同 12時11分着)だと辻褄が合います。

夜の4644レ(本川越 19時22分発・各停 西武新宿ゆき)は(<-西武新宿)1309F+281Fでした。いつものようにN101系10連でした。
朝の4806レに入っていた編成です。

翌 26日(木)は、5269レが2057Fでした。朝の5605レが(<-西武新宿)2411F+2095Fでしたから2095Fを期待していたので、ちょっとがっかりでした。
3308レは朝は2610レだった(<-西武新宿)2413F+2085F、3309レは朝は5607レだった20102Fで、この2本はいつもと同じ運用でした。

2009年11月26日、高田馬場~下落合、2413F+2085Fの3308レ。
2009年11月26日、高田馬場~下落合、2413F+2085Fの3308レ。

2413F+2085Fは10両固定編成の代走です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

西武38107Fが到着した09年11月29日

西武30000系8両固定編成の7本目、38107Fが2009年11月29日(日)に西武鉄道へ到着しました。

JR新秋津駅から、38107Fを西武線内で牽引するE31形電気機関車2両は10時35分ころの所沢駅6番線(ホームのない線)に見えました。パンタグラフが上がり、前照灯も点いていました。
そして10時58分ころに、連絡線をJR新秋津駅へ向かうE31+E34を撮影できました。

2009年11月29日 10時58分頃、新秋津~所沢、新秋津駅へ向かうE31+E34。
2009年11月29日 10時58分頃、新秋津~所沢、新秋津駅へ向かうE31+E34。

JR線内を新秋津駅へ向かう西武38107Fです。牽引はEF65-1064でした。
一応、30分ほど前から待ってはいたのですが、10分ほど前に同業の皆様が増え、このような状態でした。これはこれで人気の度合いが分かり良いのですが、今回の場合、牽引する方の実力が勝っているでしょうか?

2009年11月29日 11時51分頃、西国分寺、EF65-1064+38107Fの貨物列車。
2009年11月29日 11時51分頃、西国分寺、EF65-1064+38107Fの貨物列車。

E34+E31に牽引されて小手指車両基地へ向かう38107Fです。所沢~西所沢間は14時13分ころの通過でした。

2009年11月29日 14時13分頃、所沢~西所沢、E34+E31+38107Fの下り「貨物列車」。
2009年11月29日 14時13分頃、所沢~西所沢、E34+E31+38107Fの下り「貨物列車」。

E34+E31+38107F撮影後、私は都内へ向かいました。用事を済ませ、17時30分頃、小手指車両基地横を走る下り列車から車両基地内を観察しましたが、38107FやE34+E31は見えませんでした。
前回と同じスジでのE34+E31の返却回送を期待し入間市駅で待つと、17時49分ころに飯能駅へ向け通過して行きました。

2009年11月29日 17時49分頃、入間市、通過するE34+E31の下り回送列車。
2009年11月29日 17時49分頃、入間市、通過するE34+E31の下り回送列車。

ついでに。
4000系のふくろう協定ヘッドマークが話題になっていますが、4021Fや4023Fの北辰の梟ヘッドマークも健在です。下の写真は、29日の1004レです。(<-飯能)4019F+4023Fでした(告白すると、車両番号は1104レで確認、です)。

2009年11月29日、入間市、4023F+4019Fの1004レ。
2009年11月29日、入間市、4023F+4019Fの1004レ。
先頭のクハ4024は「北辰の梟」ヘッドマーク付き。

11月1日に西武へやって来た38106Fはいまだ、営業運転を見ていません。今後の動向が楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2009年11月28日 (土)

西武、4両編成の小平始発・玉川上水ゆき

091128higayama3
2009年11月28日 9時55分頃、東大和市、下りホームの列車の発車案内表示など。5951レが2段目。

先日の休日、10時ころの西武・萩山駅にN2000系4両固定編成の各停 玉川上水ゆきが止まっていました。
準幹線の拝島線に4連の列車とは意外でした。小平始発の5951レのようでしたので、東大和市駅で2009年11月28日(土)に撮影してきました。

10両編成も止まれる長いホームに、4両編成の5951レが10時12分に到着。N2000系4両固定編成の2507Fでした。

2009年11月28日、東大和市、2507Fの5951レ。
2009年11月28日、東大和市、2507Fの5951レ。

2009年11月28日、東大和市、発車した2507Fの5951レ。
2009年11月28日、東大和市、発車した2507Fの5951レ。

この4連は、小平~西武遊園地間を折り返していた編成と思われます。土休日は西武新宿から3本の直通急行があります。その1本目(2101レ)は小平 10時5分発。西武遊園地系統はしばらく4連が不要となるので、玉川上水車両基地へ戻すのでしょう。
小平 11時4分発の各停 玉川上水ゆき(5953レ)もあります。こちらは8連です
平日の5951レは小平 8時40分発、5953レは同 10時19分発の、ともに各停 玉川上水ゆきです。平日は小平 16時39分発の5955レもあります。
N2000系4連の回送は上石神井との間でもたまに見かけます(午後が多い印象があります)。

ところで土休日の時刻表を見ると、5951レとその次の5325レが小川駅で5分以上の長時間停車となっています。何をやっているのか、興味が沸きます。単なる、国分寺線との接続待ちかもしれませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

09年11月26日夜の西武池袋線

今週の西武池袋線のN101系10連はいつもと異なるパターンが見られていますが、後日に回し、2009年11月26日(木)夜の西武池袋線で見かけた、いつもと異なる列車たちをご紹介です。

3306レ(所沢 18時45分発・快速 池袋ゆき)が(<-飯能)1239F+1243Fでした。いつもは3000系です。なお前日の25日は、「トキワ荘のヒーローたち」ヘッドマークの20151Fだったようです(ブログ"西武鉄道日記"さんの「N101系10連が3本も登場!」)。

2009年11月26日、所沢、1243F+1239Fの3306レ。
2009年11月26日、所沢、1243F+1239Fの3306レ。

小手指車両基地から4000系(4001F)の下り回送列車が走りました。3405レの後、入間市駅を21時16分ごろの通過でした。

2009年11月26日 21時16分頃、入間市、4001Fの下り回送列車。
2009年11月26日 21時16分頃、入間市、4001Fの下り回送列車。

6514レ(小手指 19時12分発・各停 新木場ゆき)が6113Fでした。6000系で唯一、副都心線乗り入れ対応工事が終わっていない編成です。
6113Fは11月24日(火)から27日(金)まで連続して、朝は6504レ(小手指 5時48分発・各停 新木場ゆき)、夜はこの6514レ(24日は未確認)です。

2009年11月26日、小手指、6113Fの6514レ。
2009年11月26日、小手指、6113Fの6514レ。

6113Fは副都心線に乗り入れられませんので、入れる運用を固定しているのかもしれません。同じように副都心線乗り入れ不可の6151Fと6152Fについては不明です。

夜の写真ばかりなので、まったく関係ありませんが、11月24日(火)朝の都電荒川線です。この写真には写っていませんが、街路樹の銀杏が綺麗です。

2009年11月24日 8時40分頃、学習院下、7022の三ノ輪橋ゆき。
2009年11月24日 8時40分頃、学習院下、7022の三ノ輪橋ゆき。

26日は19時すぎの小手指車両基地で4000系を見つけてしまい、帰宅が予定より2時間も遅れてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

ライオンズ・2009ファン感謝の集いで西武狭山線は特別ダイヤ

2009年11月23日(月・勤労感謝の日)、西武球場前駅が最寄りの西武ドームで埼玉西武ライオンズの「2009 ファン感謝の集い」が開催され、西武狭山線は特別ダイヤでの運転でした。

下りの臨時特急列車が1本 運転されました。池袋10時0分発・西武球場前10時33分着のダイヤでした。
少し遅れていたようで、下山口駅通過は10時33分ころでした。

2009年11月23日、下山口、通過する10103Fの下り臨時特急。
2009年11月23日、下山口、通過する10103Fの下り臨時特急。

編成は10103Fでした。72レで西武秩父から到着した編成が充当されていました。
西武球場前駅到着後は、11時4分に上り方へ回送で発車して行きました。

東久留米駅のホーム時刻表の掲示によると、所沢ゆきの各停 5301レだけが西武球場前ゆきに延長されていました。
ほかに、季節臨として所沢から西武球場前への延長が設定されている準急・快速の延長も実施されていたようです(きちんと確認していません、済みません)。

2009年11月23日、池袋~椎名町、1239F+1243Fの各停 西武球場前ゆき(5301レ)
2009年11月23日、池袋~椎名町、1239F+1243Fの各停 西武球場前ゆき(5301レ)。

5301レに入った(<-飯能)1239F+1243Fは、そのまま狭山線の線内折り返しで残っていました。

ヘッドマークを付けた20158Fも、狭山線の線内折り返し運用に入っていました。

2009年11月23日 11時10分ころ、西武球場前、到着する20158Fの各停 西武球場前ゆき。
2009年11月23日 11時10分ころ、西武球場前、到着する20158Fの各停 西武球場前ゆき。

2009年11月23日、クハ20158のヘッドマーク。
2009年11月23日、クハ20158のヘッドマーク。
編成反対側のクハ20058も同じ図柄でした。

200円で、所沢~西所沢~西武球場前~西武遊園地~小平~所沢と西武園線が乗り放題の「埼玉西武ライオンズプレイヤーズ切符」が西武球場前駅の駅前で販売されました。
11時ころの駅前はライオンズファンの皆さんで埋まり、プレイヤーズ切符のテントには50人ほどでしょうか、行列もできていましたので、購入は諦めました。

11時ころに西武球場前駅に到着する列車はどれも込んでいました。今季の調子はイマイチだったようですが、ファンの皆さんの声援を得て、来季はまた違ったライオンズになることでしょう。
願わくば、「若獅子の幼虫」からの成長も望まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

いつもは新宿線の西武2005Fが池袋線にいました

2009年11月23日、池袋、5658レで到着する2005F。
2009年11月23日、池袋、5658レで到着する2005F。

2009年11月23日(月・勤労感謝の日)は西武2000系8両固定編成の2005Fが池袋線で走っていました。
2000系を池袋線で見たのは本日が初めてです。いつもは新宿線です。ビックリでした。「埼玉西武ライオンズ 2009ファン感謝の集い」が開催され狭山線に20158Fと(<-西武球場前)1239F+1243Fがとられていましたので、その応援かも知れませんが、...。

2009年11月23日、石神井公園、5645レ(各停 保谷ゆき)で到着する2005F。
2009年11月23日、石神井公園、5645レ(各停 保谷ゆき)で到着する2005F。

最初に見たのは5218レ(小手指 9時55分発・各停 池袋ゆき)でした。
狭山線を見たりして、新宿線経由でお昼過ぎに池袋へ戻りました。
池袋線・下り列車からすれ違う車両をチェックしていると、5644レ(保谷 13時13分発・各停 池袋ゆき)が2005Fでした。
その後 2005Fは、5469レ~5472レ~5645レ~5658レ~5483レ~5486レ~5659レと走っていました。池袋から豊島園と保谷へ交互に向かう運用でした。5659レで保谷到着後は同駅引き上げ線で「各停 池袋」表示を出していました。

2009年11月23日、練馬、5469レ(各停 豊島園ゆき)で到着する2005F。
2009年11月23日、練馬、5469レ(各停 豊島園ゆき)で到着する2005F。

2009年11月23日、石神井公園、5659レで到着した2005F。
2009年11月23日、石神井公園、5659レで到着した2005F。

車内の停車駅案内は池袋線のものになっていましたが、広告類は新宿線のままのようでした。

11月24日(火)は、朝 7時すぎの保谷駅 引き上げ線に2005Fが止まっていました(実際は2000系の存在を確認しただけで番号は未確認ですが)。5618レ(保谷 7時27分発・各停 池袋ゆき)あたりに入ったでしょうか?
夜は見かけませんでした。私が練馬を通過したころは豊島園駅にいたのかもしれません、が。
なお20151Fの不調が今回の2005F池袋線登板の理由、とのコメントをいただいておりますが、22日(日)の2101レで見て以来、私は20151Fに出会っておりません。(11月24日 20時55分追記)

11月25日(水)は、新宿線 5804レが2005Fでした。20151Fは運用に復帰し池袋線の5421レに入っていました。(11月25日 21時30分追記)

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2009年11月22日 (日)

09年11月22日朝、バリアフリー化工事中の西武・元加治駅

2009年11月22日(日)朝の、西武池袋線・元加治駅です。
バリアフリー化工事が進んでいます。

2009年11月22日朝、元加治、改札口。
2009年11月22日朝、元加治、改札口。

改札口を外側から撮りました。
券売機が2台 見えます。以前はこちら側が囲いで被われ、改札機横の事務室窓も見えませんでした。11月16日(月)の日中に囲いが移動したようで、夜に下車したらこの状態でした。

2009年11月22日、元加治、跨線橋の内部。駅舎側からホーム側を撮影。
2009年11月22日、元加治、跨線橋の内部。駅舎側からホーム側を撮影。

跨線橋の内部です。16日の帰宅時に駅舎側が囲われました。
写真のホーム側は、17日朝までは壁が見えましたが、17日の夜には写真のように囲われていました。

2009年11月22日、元加治、ホーム池袋方から跨線橋を撮影。
2009年11月22日、元加治、ホーム池袋方から跨線橋を撮影。

ホームから跨線橋を見ました。跨線橋やエレベータ昇降路の周りに屋根が付きました。
昇降路内の底には、穴より1回りほど小さなコンクリートの升ができました。
駅舎側の昇降路の周囲や、ホーム側昇降路の周囲・内部には足場が組まれています。

工事に出くわすことはあまりありませんが、11月17日(火)の朝5時ころは跨線橋の駅舎側の屋根の上で、何やら作業していました。溶接らしき火花も見えました。
21日(土)の夕方も、ホーム側の昇降路内で作業していました。階段下の、囲いの中のホームにも作業員が見えました。


また工事がワンステップ進んだ、09年10月31日朝の西武・元加治駅
09年12月19日、切符売場が変わった西武池袋線 元加治駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西武、保守用車両の塗色変更と東村山駅7番線の工事(?)

塗色変更と記しておりますが、ご紹介の小型機関車の塗装が変わっているのは所属が電気部だから、とのコメントをいただいております。念のため。(11月24日 21時55分追記)

2ヶ月ほど前になるかもしれませんが、小手指車両基地の駅側に止まっている保線用と思われる小型機関車に、白地に赤・青帯塗装の車両が現れました。
西武の保守用車両はこれまで白地に緑・青帯でしたから、この機関車を見たときはまるで京成みたい(スカイライナーの塗装に似ています)、と思いました。
機会がなくて写真は撮れていませんでしたが、2009年11月22日の東村山駅に、この新塗装の小型機関車がいました。6番ホーム(新宿線上り)の隣の線(7番線?)の、新宿方でした。
車体側面 中央の「SEIBU」はフォントの線が細く上品に感じます。ブルトレを引かせたい、とフォントだけ見ていると思います。

2009年11月22日、東村山、新塗装の保線用の小型機関車。
2009年11月22日、東村山、新塗装の保線用の小型機関車。

なお東村山駅の7番線(?)は使用停止になっています。
上の写真では出発信号機などに×印が付いていますが、下の写真ではポイントから駅中央側に車両が入り込まないようにレールの上に置かれている角材が見えます。本川越方には、工事用のユンボが留置されています。

2009年11月22日、東村山、6番ホームの新宿方から本川越方を見たところ。
2009年11月22日、東村山、6番ホームの新宿方から本川越方を見たところ。
簡易車止めの角材が見えます。奥の橋上駅舎下の7番線(?)にユンボが止まっています。

タイトルが「小平駅」となっていたのを「東村山駅」に修正しました。どこかが違う、とは思っていたのですが、...。失礼いたしました。
(11月24日 22時50分追記)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

2009年11月中旬の西武の電車たち

2009年11月中旬の西武線の電車たちです。

17日夜の踏切事故で18日の新宿線はいつもと違いました
11月17日(火)の夜に新宿線の南大塚~本川越間で踏切事故があったそうで、その影響か、翌18日(水)の新宿線はいつもと車種の違う列車が見られました。
いつもはN101系10連列車の2604レは(<-西武新宿)2519F+2013Fでした。この編成は夜も2665レに入り、N101系10連運用を代走していました。
踏切事故の影響かは不明ですが3000系列車の5806レは1311Fでした。
10両固定編成列車の2610レと3308レは(<-西武新宿)2419F+2059Fでした。
また私は出会えませんでしたが、N101系2+4+2連(<-西武新宿 295F+1251F+281F)がこの日は走っていたそうです。

2009年11月18日、高田馬場~下落合、2419F+2059Fの3308レ。
2009年11月18日、高田馬場~下落合、2419F+2059Fの3308レ。

池袋線のN101系4+4連
11月18日(水)は(<-飯能)1239F+1245Fが5208レに入っていました。
翌朝 19日(木)の5107レは(<-飯能)1239F+1243Fになっていました。21日(土)もこの編成が5207レや5478レに入っていました。

2009年11月21日、練馬、1243F+1239Fの5478レ。
2009年11月21日、練馬、1243F+1239Fの5478レ。

N101系2+8連が14日(土)の池袋線に走っていました
11月14日(土)は275F+1301Fが走っていました。2131レなどで見ました。

2009年11月14日、東長崎、通過する2131レの275F+1301F(左)。
2009年11月14日、東長崎、通過する2131レの275F+1301F(左)。
右は、待避する20151Fの5471レ。

池袋線の平日のN101系10連
11月18日(水)も池袋線のN101系10連は2本とも早出でした。4204レが(<-飯能)287F+1303F、3106レが275F+1301Fでした。
夜は287F+1303Fが2155レ、275F+1301Fが2168レでしたので、前日の塒(ねぐら)交換はご破算で、元の鞘に収まったようです。
19日(木)と20日(金)はいつもの遅出の運用に入っていました。小手指車基担当(4869レなど)が275F+1301Fで、武蔵丘車基担当(2159レなど)が287F+1303Fで変わらず、でした。

2009年11月20日、中村橋、287F+1303Fの2166レ。
2009年11月20日、中村橋、287F+1303Fの2166レ。

271Fはお休み、でも?
11月13日(金)朝は(<-飯能)271F+1239F+1241Fで4204レに入っていましたが、夜は271Fは小手指車基の入り口(2連だけが入れる本線脇の短い留置線)に留置となり、1239F+1241Fだけが5214レに入っていました。
1239F+1241Fは14日(土)も各停運用(2133レほか)に入っていました。15日(日)は見かけませんでした。16日(月)夜は、1241Fは1245Fと交代し(<-飯能)1245F+1239Fが5706レに入っていました。
271Fの方は13日(金)夜から小手指車基の入り口に留置となったわけですが、19日朝は少し移動し、短い留置線から出て車基の入り口にいました。そして19日夜や20日朝は271Fは見えませんでした。20日夜に元の、車基入り口の短い留置線へ戻っていました。21日(土)の朝・晩は同じ場所にいました。
19日・20日は271Fは何をしていたのか気になります。検査でしょうか?

2009年11月13日、所沢、1241F+1239F+271Fの4204レ。
2009年11月13日、所沢、1241F+1239F+271Fの4204レ。

19日夜に小手指から武蔵丘へ4000系の回送があった模様
11月19日(木)の20時ころ、車内の明るい4000系が1本、小手指車両基地の入り口に見えました。いつものように3405レの後を、武蔵丘車両基地へ回送されたと思われます。

1301Fの快速急行 西武秩父ゆき
11月21日(土)の西武秩父ゆき快速急行は、1001レが3007F、1003レと1106レが1301Fでした。
ふくろう協定HMの(<-飯能)4011F+4009Fは1002レに入っていました。

2009年11月21日、小手指、4009F+4011Fの1002レ。
2009年11月21日、小手指、4009F+4011Fの1002レ。

「トキワ荘のヒーローたち」記念乗車券
11月21日(土)から椎名町駅と豊島園駅で「トキワ荘のヒーローたち」記念乗車券が発売になりました。22日からは豊島区内の池袋・椎名町・東長崎駅で販売されます。
21日朝7時ころの椎名町駅北口改札前には、事務机1台を出して販売していましたが、込んではいませんでした(行列はなし)。
この記念切符は豊島区郷土史料館の企画展「トキワ荘のヒーローたち~マンガにかけた青春~」を記念しての発売ですが、練馬区主催のアニメ関連イベントが開催されている11月21日(土)から23日(勤労感謝の日)まで豊島園駅(練馬区内)でも販売します。大らかなのか?
豊島区の企画展は池袋駅東口西口から歩いて5分ほどのところで開催されています。入場は無料。スペースはあまり広くありませんが、マンガ好きならば行って損はないのでしょう。景品がもらえるスタンプラリーもあります。手塚治虫さんは、子供に悪影響を与えるとPTAに睨まれた時期もあったわけですが、時代は変わるわけです。
なお20151Fが、企画展をアピールするヘッドマークを付けて運転されているのは、ご存知のとおりです。
ついでに。今年の夏休み期間中、新宿線・上井草駅周辺でもガンダムのスタンプラリーを実施していたようです。駅構内にPRのポスターがありました。

郷土史料館の最寄りを池袋駅西口に訂正しました。お詫びします。(11月23日19時30分)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

西武・クハ2067の側面LED表示が消灯してはや10日

091121ike2009年11月11日(水)の西武池袋線 3108レが(<-飯能)2463F+2067Fだったのですが、クハ2067の山側(飯能方に向かって右手)の側面LED表示が消えていました。
2067Fの他の車両は正常表示でした。

20日(金)の3108レは(<-飯能)2457F+2067Fでした。まだクハ2067の側面LED(山側)が点いていませんでしたので、車掌さんに伝えておきました。
21日(土)は2457F+2067Fに4118レで出会いましたが、クハ2067の側面LED表示(山側)はまだ消えていました。
海側を未確認だったりするのですが、11月23日(月)は、海側は点いていましたが、山側はまだ点いていませんでした。直すのは結構 面倒な故障なのでしょう、きっと。

11月24日(火)に見たクハ2460は、両側面の行き先・種別表示(幕式)の照明が消えていました。クハ2459は正常。またクハ2067も相変わらず、でした。(11月24日 20時40分追記)
25日(水)夜のクハ2460の側面表示は、明るく輝いていました、念のため。(11月25日 21時40分追記)

下の写真は(<-飯能)2453F+2063Fの2108レ(飯能 6時4分発・急行 池袋ゆき)です。2063FはN2000系8両固定編成で唯一、まだ行き先・種別表示が幕方式です。

2009年11月21日、練馬、2063F+2453Fの2108レ。
2009年11月21日、練馬、2063F+2453Fの2108レ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

09年11月17日の西武線、ちょっと変わったところ

2009年11月17日の西武線の電車のお話です。

池袋線のN101系10連2本は早出して塒(ねぐら)を交換
池袋線の4204レ(小手指 6時11分発・準急 池袋ゆき)が(<-飯能)275F+1301F、3106レ(飯能 6時1分発・快速 池袋ゆき)が(<-飯能)287F+1303Fでした。
夜も、275F+1301Fが2155レ(池袋 18時8分発・急行 飯能ゆき)、287F+1303Fが2168レ(飯能 18時18分発・急行 池袋ゆき)でした。
小手指出庫の275F+1301Fは武蔵丘入庫、武蔵丘出庫の287F+1303Fは小手指入庫となるようです。

2009年11月17日、所沢、287F+1303Fの2168レ(左)。
2009年11月17日、所沢、287F+1303Fの2168レ(左)。

早朝の所沢駅で池袋線の上り回送列車がプラス2本
清瀬駅の夜間滞泊がなかったようで、早朝の所沢駅の上り回送列車がいつもより2本 多く走りました。
1本目は5時51分に通過で、6116Fでした。運用番号は非表示でした。
2本目は6時20分頃に通過の2083Fでした。
6116Fは、以前のように池袋まで行って折り返した気がしますが、7時すぎのひばりが丘駅 1番ホームに下り回送列車で止まっていました。7時3分に下り方へ発車していきました。清瀬まで回送され、折り返し6402レ(清瀬 7時11分発・各停 新木場ゆき)に充当と思われます。

2009年11月17日 7時3分頃、ひばりが丘、1番ホームから発車した6116Fの下り回送列車。
2009年11月17日 7時3分頃、ひばりが丘、1番ホームから発車した6116Fの下り回送列車。

この回送プラス2本は保谷駅の工事が原因かもしれません。そろそろ線路切り替えがあるのか、ポイントが本線脇に置いてあります。
保谷駅で夜間滞泊できない編成を清瀬で夜間滞泊させ、本来 清瀬夜間滞泊を早朝に回送で送り込んだとか?(11月19日 20時30分追記)

2457Fが池袋線にいました
夜の2170レが(<-飯能)2457F+2071Fでした。新宿線でしばらく運用に就いていた2457Fですが、ここ2週間ほど見かけていませんでした。池袋線に戻ったようです。

2085F+2413Fが本日も新宿線の10連運用を代走
いつもは4ドア車10両固定編成の5607レや3309レが(<-西武新宿)2085F+2413Fでした。まだこの編成が代走していました。

2009年11月17日、高田馬場~下落合、2413F+2085Fの3309レ。
2009年11月17日、高田馬場~下落合、2413F+2085Fの3309レ。
傘を持ちながら、片手で流し撮り。斜め補正とトリミングをしています(前日の写真も同様)。

本日も新宿線の5806レが301系
いつもは3000系の新宿線 5806レ(新所沢 6時27分発・各停 西武新宿ゆき)が1309Fでした。前日は1311Fでした。
新宿線のN101系10連は、朝は2本・夜は1本、いつもの列車で見かけました。(<-西武新宿)1311F+285Fが2604レ(本川越 5時33分発・急行 西武新宿ゆき)、(<-西武新宿)1253F+1249F+277Fが4806レ(新所沢 6時35分発・準急 西武新宿ゆき)と2665レ(西武新宿 18時10分発・急行 本川越ゆき)でした。
また所沢駅2番ホームを6時21分ころに通過の新宿線 上り回送列車は、(<-西武新宿)1251F+281Fでした。前日も同じ編成でした。

2009年11月17日 6時21分頃、所沢、通過する281F+1251Fの上り回送列車。
2009年11月17日 6時21分頃、所沢、通過する281F+1251Fの上り回送列車。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

09年11月16日の西武新宿線、ちょっと変わっていました

2009年11月16日(月)の西武新宿線はいつもと少し、違っていました。

いつもは3000系の5806レが1311Fでした。

2009年11月16日、所沢、1311Fの5806レ。
2009年11月16日、所沢、1311Fの5806レ。

お昼の5269レは(<-西武新宿)2535F+2521Fでした。通常は5605レの本川越方8両固定編成が入るので、本日は2061Fのはずでした。

2009年11月16日、高田馬場~下落合、2535F+2521Fの5269レ。
2009年11月16日、高田馬場~下落合、2535F+2521Fの5269レ。

また10両固定編成がもっぱら入る4624レが、(<-西武新宿)2085F+2413Fでした。この編成は13日(金)は4603レでした。先日来、10両固定編成の代走を専らにしている模様です。

091116babaoti2
2009年11月16日、高田馬場~下落合、2413F+2085Fの4621レ。
4624レの折り返しの列車です。

1311Fが単独運用に入りましたので、N101系10連の一本が(<-西武新宿)1253F+1249F+277Fでした。朝の4806レと、夜の4644レに入っていました。

38106Fは見かけません。
土休日のN101系8連運用には、11月14日(土)・15日(日)ともに1311F(2日とも5337レ)と1309F(2日とも5816レ)が入っていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

09年11月15日、西武線で第4回・秩父サイクルトレインの臨時列車 運転

4回目となる「秩父サイクルトレイン」が2009年11月15日(日)に開催されました。
池袋~西武秩父間に運転された臨時列車の編成は(<-飯能)4007F+4013Fでした。

朝、私はこのイベントを忘れていました、実は。
7時前の石神井公園駅中線の発車案内表示に「回送」と出ていましたので、列車を降りて待っていたところ、同業の方に教えていただき(ありがとうございました)、7時13分ころに送り込みの回送がやって来ました。

2009年11月15日 7時13分頃、石神井公園、4013F+4007Fの上り回送列車。
2009年11月15日 7時13分頃、石神井公園、4013F+4007Fの上り回送列車。

石神井公園駅で1301Fの4208レに追い抜かれるようでしたので、私は4208レに乗車し、池袋駅で待っていることにしました。
いつもは池袋駅 3・4番ホーム着の4208レは、1・2番ホームに到着でした。1番ホームにはすでに、自転車を持ったサイクルトレイン参加者の方々が並んでいました。
1003レは定刻の7時34分に1・2番ホームから発車して行きました。

2009年11月15日、池袋、1・2番ホームから発車した1301Fの1003レ。
2009年11月15日、池袋、1・2番ホームから発車した1301Fの1003レ。

しばらくすると4013F+4007Fが見えてきました。7時36分、1・2番ホームに到着。
折り返しの発車は7時47分でした。

2009年11月15日 7時38分頃、32101F+38103Fの4115レ(左)と1・2番ホームで発車を待つ臨時列車のクハ4007ほか。
2009年11月15日 7時38分頃、32101F+38103Fの4115レ(左)と1・2番ホームで発車を待つ臨時列車のクハ4007ほか。

私はこの後、りんかい線の大井町駅へ行ったり何やかやしておりましたが、本日の東京・埼玉県は朝から快晴で過ごしやすく、参加者の皆さんは秋の秩父でサイクリングを楽しまれたことと思います。羨ましいです。

復路は飯能駅 特急専用の5番ホームへ16時53分に西武秩父から到着。3108レの後の17時1分発でした。

2009年11月15日 17時0分頃、飯能、5番ホームに停車中の4013F+4007Fの上り臨時列車。
2009年11月15日 17時0分頃、飯能、5番ホームに停車中の4013F+4007Fの上り臨時列車。

なおシーズンオフで飯能始発となった1106レは、朝の1003レに入っていた1301Fでした。

公表されていた運転時刻は、往路は池袋 7時47分発・練馬高野台 7時57分発、秋津 8時12分発、西武秩父 9時32分着でした。
復路は、西武秩父 16時13分発、秋津 17時31分着、練馬高野台 17時47分、池袋 18時5分着でした。
前回と同じ時刻です。
また池袋駅ではこの臨時列車が着発する時間帯の朝5本と夕方3本に、着発ホームの変更が掲示されていました。

ヘッドマークには、「緑風(かぜ)と走ろう、癒しの里 / ちちぶ / Cycle City」と書かれています。前回に比べるとシンプルで、ヘッドマークとしてはイマイチな気はしますがおしゃれな図柄です。
前回の臨時列車は「CYCLE SPORTS」号を名乗っていましたが、今回はそのような愛称はなしでした。不況の影響でしょうか? 八重洲出版さんは、今回も協賛に名を連ねています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都関連の天皇即位20年記念切符3種と部外者のお話し

東京都関連の都交通局と多摩都市モノレール・東京臨海高速鉄道の、平成の天皇即位20年記念切符が購入できました。
交通局は2009年11月12日(木)夜に購入。多摩都市モノレールは14日(土)、東京臨海高速鉄道は15日(日)の購入です。

091115tickets2
2009年11月15日、東京都交通局発行の天皇即位20年の記念切符。
右はカトーのNゲージの西武E851。

091115tickets
2009年11月15日、天皇即位20年の記念切符。
左が東京臨海高速鉄道、右が多摩モノレール。
下は、カトーのNゲージの西武E851。

図柄はいずれも二重橋です。モノレールとゆりかもめのデザインはほとんど同じ。

20年記念の式典は12日(木)にあったわけですが、モノレールとりんかい線はその日が過ぎても売れ残っていました。ゆりかもめもこの様子だと売れ残りかもしれません。
私が購入したりんかい線・大井町駅にはポスターがありましたが、モノレールと都営地下鉄の駅にはありませんでした。売る気がないのか?

石原 慎太郎・東京都知事などが教育現場で日の丸・君が代の強制に一生懸命だった2004年、強制に批判的なコメントを天皇が出しました。憲法を大事にする人と分かります。
一方、西武鉄道では、グループのプリンスホテルが、裁判所の命令を無視して、憲法が保障する権利である集会・結社の自由を踏みにじりました
記念切符の発行は宮内庁の内諾・許可が必要と思われますが、鉄道会社に許可がなかったのかもしれません(理由は明示されなかったと思われます)。
石原 慎太郎氏 指導下の交通局などは、宮内庁の「木っ端役人」の言うことなど無視しろ、との知事の命令で都の"木っ端 職員"が仕方なく強硬発売した?

商店街などに即位20年を祝う飾りがなかった理由はよく分かりませんが、...。皆さん、興味がなかったの? 俺らより憲法の方が大事なのかよ、と怒ってしまった、とは思えませんし、...。
天皇制は「日本国民が世界に最も誇ることができる」ものと語る方(石破 茂・衆議院議員)もいらっしゃいますが、普通の人に天皇制は縁のない存在に思われます。

国民祭典で天皇が、「皆が協力して力を尽くし、良い社会を築いていくことを願っています。」と話しているのをテレビで見て、まるで他人事ね、さすがに高貴なお方は違うわ、と私は感じました。
しかしよく考えると、あの人は政治的なことは一切 やってはいけない人です。
慰問など、当たり障りのないことはできますが、これも政府の許可があればこそ。政府に楯突いたり、国民を指導してはいけません。
天皇は世襲の地位(?)ですから、このような縛りは必要です。不適切な人がたまたま長男として産まれて来ないとも限りません。

朝日新聞には、たまに、いまや右翼も天皇制から離れようとしているといったお話を書く人がいます。
しかし、上記の石破さんもいらっしゃいます。
街頭活動していた右翼の方に、天皇制はないとダメですかとお尋ねしたら、けっこう気色ばんで必要だと反論されました(数年前のこと)。
一部のコアな方にはまだ、天皇制が心の中にあるようです。
しかし一般の人は無関心。
民主主義や正義といったものに興味なく、井の中の蛙のプリンスホテルに嬉々(?)として協力した、節操ゼロの鉄道趣味人・団体もありました(私も<幽霊>会員の鉄道友の会も協力していたようです)。こちらへの自己申告はありません。鉄道好きの団体ですので、議論をふっかけても、仕方がないかなか、と。(11月16日 20時35分追記)
大鉄道博、のことです、念のため。(11月16日 20時35分追記)

国民祭典で自身が漏らしたように、天皇は社会の部外者でなければならない人です。
願い・祈り、当たり障りなく励ますことしかできません。
生活は保障されていますが、人として幸せなのかはよく分かりません。

今回は、天皇をちょっと政治利用させていただいた気がする鈴木やす でした。

石破氏のブログにトラックバックを送りましたが、1日 経っても反映されていませんので、無視されるのかも。念のため、もう一度。(11月16日 20時35分追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

西武4000系が取り持った? 秩父市と豊島区のふくろう協定のHM

2009年11月14日(土)の西武池袋線の1102レや1005レ・1002レに入っていた(<-飯能)4011F+4009Fにふくろうのヘッドマーク(シール式)が付いていました。
両編成で異なるデザインでした。

2009年11月14日、所沢、クハ4011ほかの1005レ。
2009年11月14日、石神井公園、ふくろう協定HM付きクハ4010ほかの1102レ。

2009年11月14日、所沢、クハ4011ほかの1005レ。
2009年11月14日、所沢、クハ4011ほかの1005レ。

今回のヘッドマークは、西武池袋・秩父線の両端の豊島区と秩父市の「ふくろう協定」(友好都市協定)の締結を記念したものだそうです。
西武鉄道のニュースリリースによると、秩父線開業40周年もこの友好都市協定に絡んでいるようですが、詳細は?
14日は西武秩父駅前で"「ふくろう協定」調印式"があったそうです。

ヘッドマークは11月13日(金)から12月3日(木)まで掲出されるそうです。
編成の中間に入っていたクハ4012とクハ4009にもヘッドマークが付いていました。4009Fがななまる(豊島区)、4011Fが北辰の梟(秩父市)でした。

両端が手を結ぶと言えば、天皇在位20年の街の風景を見るにつけ、右翼と左翼も協定を結んでお互いの解釈改憲を容認し合っているのか、と妄想が浮かんで来ないわけではない今日この頃ではありますが(現実は妄想より奇なり、と言うか、高貴なお方のお怒りの結果なのかもしれないな、と思いつつ)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年11月12日 (木)

周囲では都交通局のみの天皇在位20年記念

2009年11月12日(木)の東京都交通局・荒川線の9001の前面に、日の丸と「慶祝」の表示板がありました。

2009年11月12日、学習院下~面影橋、「慶祝」表示板付きの9001。
2009年11月12日、学習院下~面影橋、「慶祝」表示板付きの9001。

荒川線のその他の車両にも日の丸がが掲出されていました。

2009年11月12日、学習院下~面影橋、日の丸を掲出した7019。
2009年11月12日、学習院下~面影橋、日の丸を掲出した7019。

高田馬場駅前の都営バスにも日の丸がありました。

2009年11月12日、高田馬場駅前、日の丸を前面に掲出した都バス。
2009年11月12日、高田馬場駅前、日の丸を前面に掲出した都バス。

11月12日は、平成の天皇の在位20年の記念式典がありました。
交通局のサイトによると、これを記念して荒川線の5両を装飾電車にしたそうです。バスも20両ほど装飾したとのこと。
また交通局の地下鉄・バス・路面電車のほか、多摩都市モノレール、東京臨海高速鉄道、ゆりかもめで、記念乗車券を発売しました(すべて1日乗車券)。
私は某駅で交通局の記念乗車券を購入しましたが、日付印の滲みを気にして発行日が空白での販売も可能、との案内でした。

夜の練馬駅前にいた京王バスや関東バスは普段と変わりがありませんでした。
記念切符を購入した都交通局の駅にも在位20年記念切符のポスターなどはなく、西武鉄道もまったく普段と変わりありませんでした。JR東日本と東京メトロでも気づきませんでした(メトロの駅構内に、国立公文書館だったか、在位20年の記念展示のポスターはあります)。
高田馬場駅前の商店街も、いつもと変わりなく、日の丸を掲げているお店は皆無でした。
天皇をやってもらっているのに失礼ではないかと思ったりもしましたが、これだけ素っ気ないということはご意向があったのでしょうか?
アメリカで不幸な事件がなければ、11月12日にオバマ大統領が来日していたようですが、一体 どうなっていたのか興味が沸きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

09年11月10日の西武N101系、一日中お仕事の池袋線の10連

2009年11月10日(火)は休みをとって西武N101系をあちこち撮っておりました。
2510レに入った(<-飯能)287F+1303Fは、途中 サボることもなく一日中、夜まで走り回っていました。この運用は「ダイヤ改正後はN101系10連が4本活躍、平日の西武池袋線<その2>」で紹介しております。
それでは、11月10日の287F+1303F ダイジェスト。

東久留米駅から清瀬駅への上り勾配の切り通しを走る287F+1303Fの快速急行 飯能ゆき(1107レ)です。

2009年11月10日、東久留米~清瀬、287F+1303Fの1107レ。
2009年11月10日、東久留米~清瀬、287F+1303Fの1107レ。

保谷駅に到着する287F+1303Fの準急 飯能ゆき(4135レ)です。民家の柿に実が成っていました。

2009年11月10日、保谷、到着する287F+1303Fの4135レ。
2009年11月10日、保谷、到着する287F+1303Fの4135レ。

練馬駅の急行線を通過する287F+1303Fの急行 池袋ゆき(2166レ)です。

2009年11月11日、練馬、急行線を通過する2166レの287F+1303F。
2009年11月11日、練馬、急行線を通過する2166レの287F+1303F。

最後に、石神井公園駅の地下改札口に立つお巡りさんが乗っていた台です。
「G8」の回りを「HOKKAIDO TOYAKO SUMMIT 2008」が囲んだマークがついています。
11月8日(日)からと私は認識していますが、都内の主要駅に警官が多く立っています。石神井公園駅にも立っているとは、と驚いて、かわいい台をよく見たら「G8」が見えましたので、お巡りさんにお願いし撮らせていただきました。
このお巡りさんは「G8」マークに興味がないようで、どこがそんなにすごいのと尋ねられてしまいました、が。

2009年11月10日、石神井公園駅、警官が立っていた台。
2009年11月10日、石神井公園駅、警官が立っていた台。

警官の警備は、オバマ大統領の来日に備えてとばかり思っていたら、12日の天皇在位20年の記念式典も関係しているようです。
以前は天皇在位の記念切符が発行されていましたが、最近はないようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

ドアの開かない西武 6153F、4776レが運休

2009年11月10日(火)の17時30分、所沢駅3番ホームに6153Fが回送で到着したのですが、なかなかドアが開きませんでした。それなのに発車のベルが鳴ったので駅員さんが「ドアが開いていません」と放送。でもドアは開かず。運転室に近づくと、何やら列車無線が入っていました。事故ですかと運転士さんに尋ねたらノーコメントでした。
この6153Fは、所沢駅17時31分発の4776レ(準急 渋谷ゆき)でした。
発車時刻が過ぎた17時32分にドアが開きましたが、運転打ち切りの車内放送が入りました。
回送列車で17時38分に上り方へ発車して行きました。

2009年11月10日 17時35分頃、所沢、車両トラブルで運休となった4776レの6153F。
2009年11月10日 17時35分頃、所沢、車両トラブルで運休となった4776レの6153F。

2009年11月10日 17時38分、所沢、4776レ運転打ち切りで上り方へ回送で発車した6153F。
2009年11月10日 17時38分、所沢、4776レ運転打ち切りで上り方へ回送で発車した6153F。

後続の2158レ(急行 池袋ゆき)は所沢駅を6分遅れの17時41分に発車。
私は2158レに乗車しました。
17時45分の清瀬駅2番ホームに6153Fの回送列車が停車していました。おそらくここで折り返し小手指車両基地へ戻ったのでしょう。
清瀬駅17時42分発の6438レはほぼ所定で発車していたようで、17時48分にひばりが丘駅4番ホームに停車していました。
所定では2158レを石神井公園駅で待避する5694レは、2158レを待たずに石神井公園駅を発車していました。

この車両トラブルによるダイヤの乱れは小さかったようで、19時ころの池袋線は平常運転でした。

本日は11月7日の徹夜労働の代休で、一日中 N101系を撮影していました。東京都内の銭湯でゆっくり湯船に浸かろうと、4776レに乗る予定だったのですが、ちょっと予定が狂ってしまいました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

09年11月第1週の、西武新宿線10両固定編成運用の代走

2009年11月2日(月)から6日(金)まで、いつもは4ドア車10両固定編成の列車に2000系(N2000系)やN101系が入っていました。

2009年11月6日、高田馬場~下落合、285F+1309Fの2752レ。
2009年11月6日、高田馬場~下落合、285F+1309Fの2752レ。

11月2日(月)は4603レが(<-西武新宿)2085F+2413Fでした。
3日(火)は文化の日で休み。
4日(水)は、代走を見かけませんでした。
5日(木)は、2610レと3308レが(<-西武新宿)1309F+285Fでした。
6日(金)も1309F+285Fが代走に入り、5607レや2752レ・1601レ・3309レで見かけました。

7月下旬から池袋線へ移り10月上旬を最後に姿を消していた20103Fが11月6日(金)は2802レに入っていました。8日に見た20103Fは台車がキレイでした。でも車輪のタイヤは結構 薄い車両も多かったです。

2009年11月8日、高田馬場~下落合、20103Fの2646レ。
2009年11月8日、高田馬場~下落合、20103Fの2646レ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

09年11月3日の入間航空祭、西武の電車の様子

2009年の文化の日(11月3日)も、航空自衛隊入間基地で「入間航空祭」が開催され、最寄りの西武池袋線・稲荷山公園駅は大勢の人で賑わい、西武池袋線は特別臨時ダイヤでの運転でした。
なお当エントリーは電車の話題だけです、念のため。

地下鉄から直通の4本が、飯能に延長運転となっていました。2本が各停 小手指ゆき(6511レと6703レ)、2本が準急 小手指ゆき(4503レ・4509レ)の延長でした。

2009年11月3日、石神井公園、6106Fの各停 飯能ゆき(6511レ)。
2009年11月3日、石神井公園、6106Fの各停 飯能ゆき(6511レ)。

池袋始発の快速や準急・各停の入間市ゆきもありました。所沢や小手指ゆきの延長運転でした。
写真は、32101F+38103Fの快速 入間市ゆきです。3303レ(所沢ゆき)の延長だったようです。

2009年11月3日 10時24分頃、稲荷山公園、32101F+38103Fの快速 入間市ゆき。
2009年11月3日 10時24分頃、稲荷山公園、32101F+38103Fの快速 入間市ゆき。

N2000系2+8連の快速 入間市ゆきの側面表示は全車「快速」だけでした。

例年同様、稲荷山公園駅に停車する、下りの臨時特急が2本運転されました。池袋10時0分発のむさし83号と、10時40分発のむさし85号です。
ほかに、ちちぶ9号(池袋 9時30分発)と13号(11時30分発)も稲荷山公園駅に停車しました。ちちぶ11号は通過でした。

2009年11月3日 10時34分頃、稲荷山公園、発車直前の特急むさし83号(10108F)。
2009年11月3日 10時34分頃、稲荷山公園、発車直前の特急むさし83号(10108F)。

3401レの快速 飯能ゆき(定期列車、33S運用)で下って行ったメトロ10011Fが、折り返しは急行 池袋ゆきでした(2142レ)。運用番号は「00S」を表示していました。
下の写真で隣に止まっているのは9101Fです。11時33分に入間市から回送で仏子駅中線に到着しました。入間市駅へ3307レの延長で到着し、折り返しと思われます。

2009年11月3日、仏子、メトロ10011Fの2142レ。
2009年11月3日、仏子、メトロ10011Fの2142レ。

メトロ10011Fは、池袋到着後は折り返し4303レ(準急 所沢ゆき)でした。
その後、3626レ・3627レ・4404レで見かけました。いずれも33S運用です。

メトロ10012Fも西武・池袋へ入りました。3613レで下っていくところを見かけていましたが、その折り返しが4314レでした。おそらく飯能始発と思われます。運用番号は「39S」でした。
池袋からの折り返しは急行 飯能ゆきの2135レでした。
その後は、3632レだったようです。

2009年11月3日、秋津、メトロ10012Fの2135レ。
2009年11月3日、秋津、メトロ10012Fの2135レ。

下り列車の増発はなかったと思うのですが、上り列車では、武蔵藤沢駅基準で12時19分・13時19分・14時19分・14時37分発・15時7分発・15時19分・16時37分発が増発だったようです(所沢駅の掲示とクロスチェック)。

以前にN101系10連が入ることが多かった4108レからの運用に本日は(<-飯能)287F+1303Fが入り、4108レ・2115レ・4112レ・4215レと走っていました。
以前は小手指から4226レで折り返していたはずですが、本日は、武蔵藤沢14時19分発のスジの増発快速に入っていました。その折り返しは2139レでした。通常ならば3000系(8両編成)の列車ですが、本日は10連です。
ただ2139レで飯能駅到着(15時56分)後、287F+1303Fが折り返してくることはありませんでした。昨晩は2178レに入っていましたので、本日は武蔵丘出庫と思われ、これで良いのでしょう。

2009年11月3日、秋津、287F+1303Fの2141レ。
2009年11月3日、秋津、287F+1303Fの2141レ。

稲荷山公園駅を16時24分に発車した各停 池袋ゆき(おそらく入間市始発・小手指から5222レ?)は2063Fでした。

2009年11月3日、稲荷山公園、2063Fの臨時 各停 池袋ゆき
2009年11月3日、稲荷山公園、2063Fの臨時 各停 池袋ゆき(5222レの始発駅変更?)。

この後、個人的に今日一番のビックリがありました。入間市駅での特急待避です。
32103F+38015Fの下り回送列車は16時50分に入間市駅3番ホーム(下り本線)に到着し、53分に発車しました。
続いて、32101F+38103Fの下り回送列車が16時59分に3番ホームに到着。すぐに1・2番ホーム(下り特急ホーム)に10103Fの特急 ちちぶ23号が到着。17時2分着・3分発でした。その後に、回送列車は17時4分に発車して行きました。
入間市駅での追い抜きは初めてでした。ちなみに、最初の回送の32101Fほかは隣の仏子駅中線でちちぶ23号に追い抜かれたのかもしれません。

2009年11月3日 17時2分頃、入間市、特急に追い抜かれる38103F+32101Fの下り回送列車。
2009年11月3日 17時2分頃、入間市、特急に追い抜かれる38103F+32101Fの下り回送列車。

朝の快速急行 西武秩父ゆきは、1001レが1301F、1003レが3003Fでした。そして夕方の快速急行 1106レは3007Fでした。
シーズンオフとなったため1301Fは、飯能から回送で10時半ころには小手指車両基地に戻っていました。午後は5220レなどに入っていました。
また1106レの3007Fは朝、各停 入間市ゆき(5213レの延長)に入っていました。

前年は人身事故でダイヤが乱れました
今年も、混雑で4・5分の遅れや、16時31分ころ元加治駅で安全確認のため数分の遅れがありました。しかし概ね順調だったと思われます。快晴で、天候にも恵まれました。
来年は体育の日に開催していただけると嬉しいですが、無理でしょう。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

09年11月1日、38106Fが西武・小手指車両基地に到着

鉄道ダイヤ情報によると2009年10月30日(金)に山口県の下松駅を発った西武30000系8両固定編成の6本目・38106Fが、11月1日(日)のお昼にJR武蔵野線の新秋津駅へ到着しました。

府中本町駅は11時47分ころの通過でした。牽引はEF65-1074でした。
東京競馬場で天皇賞があったということで、駅は込んでいました。

2009年11月1日、府中本町、EF65-1074+西武38106Fの甲種鉄道車両輸送列車(9861レ)。
2009年11月1日、府中本町、EF65-1074+西武38106Fの甲種鉄道車両輸送列車(9861レ)。
ホーム端で撮影の方がいますが、列車はホームに接近していないので、そういう意味での危険はありません。落ちちゃう危険性はありますが、問題ないかと、念のため。

新秋津駅に12時5分ころに到着。側線に見に行くと、(<-飯能)E34+E31と、到着した甲種輸送列車が並んでいました。

2009年11月1日、新秋津、EF65-1074・西武38106Fと西武E31+E34。
2009年11月1日、新秋津、EF65-1074・西武38106Fと西武E31+E34。

2009年11月1日、新秋津、側線に停車中の西武38106F。
2009年11月1日、新秋津、側線に停車中の西武38106F。

新秋津~所沢間の線路脇で待っていると、E34+E31+38106Fは14時5分ころに通過して行きました。

2009年11月1日、新秋津~所沢、E34+E31+38106Fの貨物列車。
2009年11月1日 14時5分頃、新秋津~所沢、E34+E31+38106Fの貨物列車。

上の写真を撮影したところで振り返ると、所沢駅6番線の場内信号が見えます。13時半ころには注意現示でした。

所沢駅の発車は14時16分でした。

14時35分ころに下り列車から小手指車両基地を見ると、ビニールで顔が覆われた30000系は建屋内、E34+E31は飯能方に止まっていました。
15時50分ころの小手指車両基地では、E31形電機2両は建屋の駅側に止まっていました。
そして18時1分、E31形電機2両だけの下り回送列車が仏子~元加治間を通過して行きました。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

09年11月1日の西武池袋線

30000系8両固定編成の6番目、38106Fが西武鉄道に到着した2009年11月1日(日)の池袋線のお話です。

271F単独の回送列車
15時57分頃、入間市~仏子間で271F単独の上り回送列車とすれ違いました。
朝は小手指車両基地の建屋近くにポツンと止まっていました。

今回の土日は2本とも3000系の快速急行 西武秩父ゆき
2009年10月30日(土)は、1001レ(池袋 7時4分発・快速急行 西武秩父ゆき)が3009F、1003レ(池袋 7時34分発・快速急行 西武秩父ゆき)は3007F、1106レ(西武秩父始発、飯能 16時53分発・快速急行 池袋ゆき)は3007Fでした。
11月1日(日)は、1001レが3005F、1003レが3007F、1106レが3007Fでした。

秋津駅で人身事故
10時38分ころの秋津駅で、6105Fの3610レが、線路内にうずくまっていた人を轢きました。
下りホーム飯能方で撮影していたところ、到着時にいつもより警笛が長いようだったので振り向いたら、線路に人がうずくまっていました。ヤッケのようなものをかぶり、レールにかぶさっているようにも見えました。すぐに電車の床下にすいこまれました。周辺に血が飛び散ってはいませんでした。
ちょうど2109レも秋津駅に近づいていました。一旦 ホーム途中で停車したようですが、ゆっくりと進み、3610レの後部運転台から降りてきた車掌氏らしき方と、「据え付けてよいかな?」などとお話していました。問題なかったようで、"据え付け"ていました。作業に邪魔だと思うのですが、...。
38106Fの甲種輸送もありましたので、当初の予定通り、2109レの「据え付け」を背に私は改札を出ました(2459F+2063Fかもしれない2134レを本当は撮りたかったのですが諦めました)。後は知りません。
13時ころに秋津駅へ戻ると、4207レの各停 小手指ゆきが12時56分に到着。所定では準急で、秋津駅は11時33分発ですから1時間30分ほどの遅れとなります。
上り線の現場付近は、レールの間が水で洗われていたたようでもありました。

武蔵藤沢駅のホーム発車案内表示が上下ともに「調整中」
15時51分ころの武蔵藤沢駅ホームの発車案内表示器は、上下線ともに「調整中」でした。
「電車がまいります。ご注意ください」は表示していました。
その直後の稲荷山公園駅は正常表示でした。

稲荷山公園駅、臨時改札口の設置はほぼ完了?
16時前の稲荷山公園駅では、上下ホーム脇の自衛隊用地内に、3日の自衛隊のイベント輸送のための臨時改札口設置が行われていました。
車内から見ただけですので、素人目にはほとんど終わっているようにも見えましたが、機器の配線や、ホームからのスロープ設置はまだかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »