« 真っ白な西武・1247Fが所沢駅に移動して263Fの牽引訓練? | トップページ | 小手指車基へ戻ってお休みの西武・1247F 一党 »

2010年2月27日 (土)

2010年春の西武・ケロロ軍曹HM電車 & 自衛隊をなくしたら?

大仰なタイトルと致しましたが、前半は純粋に電車のお話です。
西武鉄道は2010年2月20日(土)から「2010 ケロロ軍曹 春の西武スタンプラリー」を始めました。スタンプラリーフリーきっぷを購入し一部の駅売店などでスタンプ帳を受け取り、9駅1施設に設置されているスタンプを集めると、記念品をもらえたり、抽選で賞品があたります。
これに合わせて、新宿線で運用中の20108Fと池袋線で運用中の20106Fに2月20日からヘッドマークが取り付けられています。

100227kodaira
2010年2月21日、小平、ケロロ軍曹HM付きのクハ20108。
20108Fは4620レ。左側は5346レの1311F。

2010年2月21日、東伏見、ケロロ軍曹HM付きのクハ20008ほか。
2010年2月21日、東伏見、ケロロ軍曹HM付きのクハ20008ほか。(4620レ)

2010年2月26日、石神井公園、クハ20006。ケロロ軍曹HM付き。
2010年2月26日、石神井公園、クハ20006。ケロロ軍曹HM付き。(2108レ)

100227toko5
2010年2月27日、所沢、クハ20106。ケロロ軍曹HM付き。(2162レ)

なお池袋線の場合、19日(金)の19時すぎの小手指車両基地に、ヘッドマークが付いている感じの20000系が見えました。19日朝の2102レが20106Fでしたので、夕方にでも取り付けてそのまま夜を過ごしたのでしょう。

今回のスタンプラリーは、「ケロロ軍曹」の映画公開を記念と西武鉄道のリリースにはあります。
月刊のマンガ雑誌の1999年4月号から始まり、今も続いているマンガが「ケロロ軍曹」なようです。私は一度も読んだことはありませんが、人気があるようです。
ケロロ軍曹の実力もかなりのものと推察いたします。
一方で、わが国が保有する軍隊・自衛隊はどうでしょうか?


100227ikebukuro 右の写真は西武 池袋駅の壁に貼られているポスター。自衛隊の隊員募集です。「平和を、仕事にする。」と書かれています。平和をいいことに金儲けをするのかな、と邪推の念が浮かんでは消え、るかは別として、人殺しや破壊活動の技を磨こうという方々がこのようなポスターで集まると、私は思いません。
いざ戦争となったら、自衛隊は頼りになるか? 不安です。沖縄で65年ほど前に旧日本軍の兵隊さんがやったと主張する、敵と戦うための手榴弾配布だけでおしまい、では困るのです。ちなみに多くの住民は、兵隊さん言うところの「勘違い」をしたようで、その手榴弾で自殺しました。

また、わが国の憲法は、「武力による威嚇又は武力の行使は、~、永久にこれを放棄する。」・「陸海空その他の戦力は、これを保持しない」と明言しております。解釈改憲によって存在が担保されている自衛隊が違憲なことは明白な事実。人殺しや破壊活動の練習を同胞にさせておいて、それを違憲のままにしておく我々 日本人は、人としての道を踏み外していると私は思うのです。
最後に、軍事費。約25万人の隊員を擁し、防衛関係予算はおよそ5兆円と巨額です。

そこで自衛隊を廃止するとします。
国鉄を分割民営化するときは、およそ40万人の職員を約20万人へ減らしました。25万人の自衛隊の皆さんを全員解雇することも不可能ではないと思います。
経済状況は悪化していますから、激変緩和措置ということで、ミニマムインカムを保証するとします。家族もいらっしゃるでしょうから、一人 400万円を25万人に支払うと、1兆円。
戦闘機や潜水艦・基地をどうするか、問題ではあります。関係業界の失業対策なども必要です。
しかし、およそ2兆円は国家予算から節約できないでしょうか?

自衛隊がなくなれば、基地の跡地を民間が活用できます。新しいビジネスが生まれ、経済が活性化するかもしれません。

なによりも、我々 日本人は、世界の荒波の中を剣を持たずに歩んでいくのです。知恵を使って。まさに、男の中の男、大和民族の名声は世界に高く鳴り響くことでしょう、
ただし、大国にこびへつらわなければの話ではありますが。

いずれにしても、同胞には、人殺しや破壊活動の練習などという非生産的なことではなく、環境保護とか、老人・障害者の介助・介護とか、防犯活動とか、もっと生産的なことをしてもらった方が賢いと思います。2兆円は節約できそうですし。

以上、平和ボケしていないので、国家財政や自衛隊の違憲性、そして日本人のモラルが気になる鉄道ファンの考えを書いてみました。

|

« 真っ白な西武・1247Fが所沢駅に移動して263Fの牽引訓練? | トップページ | 小手指車基へ戻ってお休みの西武・1247F 一党 »

コメント

20108Fと20106Fはまだ戻らない感じしますね!!


20105Fが出場次第動きがありそうですね。


あと、昨日10108Fが出場したと情報がありましたが、この出場で10000系の配置が楽しみになりますね。


263Fはまだ当分池袋線内に残りそうなのでまた多摩湖線での新2000系の代走があるかもですね。

投稿: 特急デビル | 2010年2月28日 (日) 02時27分

よ、鈴木!
相変わらずバカで池沼みたいな日記書いてんな!
障害者手帳は何級持ってるの?

自衛隊なくしてどうすんの?
お前みたいなキモい奴がかわりに守るの?
まぁお前はバカだからな!頭がそこまで回らないよな。

お前よく朝とかで見かけるけどキモ過ぎるよ。
いつか電車とめて人様に迷惑かけんなよ!!

じゃあな、おバカ鈴木!

投稿: 20105F | 2010年2月28日 (日) 14時59分

特急デビルさん、こんばんは。

10108Fは、本日は23レでした。昨日も64レだったと思います。

多摩川線の代走はあるかもしれませんね。

投稿: 鈴木やす | 2010年2月28日 (日) 21時42分

20105Fさん、こんばんは。

池沼さんを私は存じておりません。ご紹介いただけませんか?

本文をお読みいただければ分かると思いますが、自衛隊をなくして国家予算を節約すると宜しいかと思う次第です。

もう少し、言葉の使い方を勉強してからコメントしてくださいね。

投稿: 鈴木やす | 2010年2月28日 (日) 21時46分

オッス鈴木!
相変わらず変なコメントだな!!

池沼ってのは、お前みたいに頭のおかしい人間のことを言うんだよ。
で、障害者手帳は何級のを持ってるんだ?答えろよ。
気持ち悪い顔してる分際でよ!童貞かこの野郎?

投稿: 38106F | 2010年2月28日 (日) 22時39分

最近の西武は、昔の会社のイメージとは違って、やたらに漫画(アニメ)関連がお好きなようですね。まぁ、沿線の杉並区や練馬区がアニメを前面に打ち出していることも影響していると思います。練馬区では、住民票や戸籍の台紙まで999の絵柄になっていますね。行政の本来の仕事も同じような思い入れでやっていただけることを切望します。

閑話休題、コメント付きのブログはたいへんですね。日本語も最低限の礼儀もわきまえない「方々」の相手もしなければいけないのですね。

投稿: 通りすがりの貧乏人 | 2010年3月 1日 (月) 00時45分

電車を騙る方へ。

障害者にも、あなた様のように幼稚な人はいると思うよ。

投稿: 鈴木やす | 2010年3月 1日 (月) 22時00分

通りすがりの貧乏人さん、こんばんは。

漫画を読むと子供が不良になると世間が言っていたのは数十年前でしょうか?

変われば変わるものです。

「方々」は、いかに?

投稿: 鈴木やす | 2010年3月 1日 (月) 22時02分

今の日本国憲法の文言は非常に曖昧です。憲法9条にしても、解釈の仕方によっては「戦争をどんどんやっても構わない」と捉えることもできます。

9条1項には「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」とあります。この「国際紛争を解決する手段」とは侵略戦争のことです。
そして、2項には「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とあります。「前項の目的」つまり侵略戦争のための武器を持ってはいけないということです。

言い換えれば、「自衛戦争はしても良い」ということです。太平洋戦争もベトナム戦争も、どれも名目上は自衛戦争です。つまり、屁理屈のようですが、憲法9条なんてあってないようなものです。

解釈によって意味が違うというのはおかしな話です。誰がどう読んでも同じ意味になるように改憲し、戦争放棄をもっと明確化すべきだと思います。

コメントが長くなって、すみません。

投稿: ymanotesen | 2010年3月 2日 (火) 00時40分

鈴木さん、どうもです。
「方々」は「かたがた」と読んでください。
世間にはいろいろな方(かた)がいらっしゃいますが、ネットではさらにその特性が強調されるようなので、その意味も込めて「」付きです。

最近は漫画を読んだら(でも?)首相にもなれますし、貴重な輸出産業でもありますね。

投稿: 通りすがりの貧乏人 | 2010年3月 2日 (火) 00時55分

ymanotesen さん、こんばんは。

第9条1項の「国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」は牽強付会すると、国際紛争を起こすために武力を使います、ともなり得ます。つまり「正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」ながら侵略戦争を起こす分には、問題なしかと。

第2項には困ってしまいます、が。

また「国際紛争を解決する手段」を侵略戦争とは、一般的には解釈しないのでは? 上記の牽強付会をしないのであれば、自衛戦争となるかと思います。

投稿: 鈴木やす | 2010年3月 2日 (火) 20時55分

通りすがりの貧乏人さん、こんばんは。

首相をやっていたあの人を見ると、数十年前の世間(漫画を読むと不良となる)はあながち間違いではなかった、のかどうか、ですね。

漫画が悪いのではなく当人の問題とは思いますが。

投稿: 鈴木やす | 2010年3月 2日 (火) 20時57分

>国際紛争を解決する手段」を侵略戦争とは、一般的には解釈しないのでは?
学者の間では、これが通説になっているようです。

ちなみに「前項の目的を達するため」というのは、いわゆる「芦田修正」ですね。
この辺り、wikiにも少し載っています。

投稿: | 2010年3月 3日 (水) 10時25分

名無しの権兵衛3号さん、こんばんは。

学者の通説はよく分かりませんが、日本語の文章として読んだとき、「国際紛争を解決する手段」が侵略戦争とは、普通は考えないと思いますが、いかがでしょうか?

侵略戦争で国際紛争が解決した、とは、ジャイアンの論理ではないかと?

投稿: 鈴木やす | 2010年3月 3日 (水) 21時09分

では自衛隊反対派が責任を持って領土問題を解決してください。大陸間弾道ミサイルの恐怖から国民を守ってください。ミサイルを撃ち落としてください。戦闘機を持たずにロシア、中国軍の領空侵犯を取り締まってください。海外の貧しい人々を救ってください。災害時、遺体を拾ってください。そして25万人分の就職先を保証して反対派だけで25万人分の仕事を受け持ってください。

投稿: | 2012年8月31日 (金) 01時32分

侵攻されたとき、どうしてこの国、国民のためのはずの憲法で抵抗できずに国民が無駄死にしなければいけないのかが分かりません。あなたは敵を倒して生き残るよりも、家族全員で自殺して玉砕したほうがましだととらえても宜しいのですね。それでは昔と変わりませんよ。

投稿: | 2012年8月31日 (金) 01時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/47679493

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年春の西武・ケロロ軍曹HM電車 & 自衛隊をなくしたら?:

« 真っ白な西武・1247Fが所沢駅に移動して263Fの牽引訓練? | トップページ | 小手指車基へ戻ってお休みの西武・1247F 一党 »