« 10年3月6日の改正後の西武線、気づいたこと(その4) | トップページ | 10年3月22日から西武多摩川線で真っ白なN101系が運用開始 »

2010年3月21日 (日)

10年3月21日始発から上りホームが新しくなった西武・保谷駅

工事中だった西武池袋線・保谷駅の新上りホームが、2010年3月21日(日)から使用開始となりました。

2010年3月21日、保谷、新上りホームを通過する4021F+4017Fの1104レ。
2010年3月21日、保谷、新上りホームを通過する4021F+4017Fの1104レ。
1102レは4023F+4003Fでした。北辰の梟はともに快速急行でした。

従来の島式ホームの上り線側はロープが張られています。

2010年3月21日 8時半ころ、保谷、新上りホームから旧上りホーム側を撮影。
2010年3月21日 8時半ころ、保谷、新上りホームから旧上りホーム側を撮影。
奥が飯能方。

私は6時15分ころに保谷駅に到着しました。切り替え地点付近で徐行はしていなかったようです。

ひばりが丘側の切り替え地点です。保谷3号踏切から撮影しました。

2010年3月21日、保谷、保谷3号踏切から駅方を撮影。
2010年3月21日、保谷、保谷3号踏切から駅方を撮影。
右から、下り本線・引き上げ線・旧上り線・新上り線、電留線の2番線・3番線。

旧・上り線の下り方端には古枕木がレール上に横たわり、車止めの後ろ姿らしきものが見えます。このまますぐに引き上げ線に使う気か、と疑われますが、保谷駅・飯能方の配線は以前のままなので下りホームからこの線に現在は入れません。

切り替え地点を通過する6112Fの快速 渋谷ゆきです。

2010年3月21日、保谷~ひばりが丘、6112Fの3624レ。
2010年3月21日、保谷~ひばりが丘、6112Fの3624レ。
運用番号は「21S」を表示。休日デーゲームの野球臨時ダイヤでメトロ車運用を代走と思われます。
6112Fは朝は30M運用で3604レでした。そして13時7分に秋津駅を通過していました。21S運用の下り回送でした。
3609レが21S運用です。この列車は時刻表では、デーゲーム開催日は所沢で飯能ゆきへ乗り換えとなっています。3609レ自体は西武球場前駅へ入ります。
一方で30M運用の3605レも同様に、デーゲーム開催日は西武球場前駅ゆきとなります。12時43分の西所沢駅2番ホームに6112Fがいました。
3605レで西武球場前駅へ入った6112Fは上り回送となり、清瀬駅で折り返し、所沢駅から21S運用の代走で地下鉄直通運用へ復帰、なのでしょう。

保谷駅のコンコースです。右が従来の島式ホームのエスカレーターです。下り方面ゆきだけのホームとなったので、大きな紙の行き先案内が柱へ追加となりました。
新ホーム(3番ホーム)の駅名標や番線表示は新デザインですが、ハングル表記はなしでした。

100321hoya6
2010年3月21日、保谷駅コンコース
右が従来の島式ホームのエスカレーター。

保谷3号踏切は工事のため、3月20・21・25・30日は23時30分から6時0分まで車両通行止めと看板が立っていました。
踏切の上り線側の池袋方は、電留線のコンクリート壁がすぐ脇に立っていたのですが、板1枚分(1メートルほど)、壊されていました。3月15日(月)には壊されていました。工事の都合でしょう。

以下、まったくの余談。
昨日は「翼をくださいと神様にお願いしたらカラスにされました、では、誰でもがっかり、でも文句は言えない。」と書きましたが、よく考えると、お願いは、翼をください、だけ。余計なことしやがって、こんな体にされるならテメーなんかに頼まなかった、と毒つかれても神様は仕方がありません。(補足もあります)
米軍普天間基地が沖縄県外へ移設されるなど夢のまた夢の気はしますが、県民が望んでいるのは基地県外移設だけ。万が一 県外移設に成功しても、民主党は悦に入って沖縄振興策を止めるようなことはダメです、ね。

|

« 10年3月6日の改正後の西武線、気づいたこと(その4) | トップページ | 10年3月22日から西武多摩川線で真っ白なN101系が運用開始 »

コメント

ついに保谷駅も完成しましたね。明日からちょっと遠くへ行くので西武線の観察はできませんが、よろしくお願いします。

そういえば今ある保谷4:53の飯能行きは、小手指から回送で池袋まできて保谷までくるのでしょうか…。朝早いからいまいち不明なところですよね。

投稿: 西武観察データ | 2010年3月21日 (日) 22時11分

こんばんは
急行狭山市です。
今日、保谷駅の上り線が切り替わったので
私も見に行きました。ダイヤ改正では10両3ドアが
1日運用に就きますが今日は4606レに301系309F+新101系281Fと
4614レに301系311F+新101系295Fが10両3ドアの運用に就いてましたが代走でしょうか?
ちょっと気になります

投稿: 急行狭山市(管理人) | 2010年3月21日 (日) 22時21分

西武観察データさん、こんばんは。

保谷始発の下り列車は土休日だけまだ飯能ゆきですね。

前のダイヤでは保谷駅の電留線に滞泊の10連が入っていました。新しいダイヤでも同様ではないかと想像しております。

投稿: 鈴木やす | 2010年3月22日 (月) 20時38分

「急行狭山市(管理人)」さん、こんばんは。

新宿線は土休日もN101系10連が走るようになったみたいですね。本日も2本、目撃しました(日中は1本だけ)。代走かどうかは、よく分かりません。

なお昨日の池袋線には275F+1303Fが走っていました。本日は不明ですが、4+4連が走っていました。


投稿: 鈴木やす | 2010年3月22日 (月) 20時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/47871101

この記事へのトラックバック一覧です: 10年3月21日始発から上りホームが新しくなった西武・保谷駅:

« 10年3月6日の改正後の西武線、気づいたこと(その4) | トップページ | 10年3月22日から西武多摩川線で真っ白なN101系が運用開始 »