« 西武池袋線にN101系10連の10年7月31日 | トップページ | 西武2071F、車体更新後の営業運転に出会いました »

2010年7月31日 (土)

夕方の西武池袋線 32M運用、わざわざ回送し飯能駅で車両交換

2010年7月31日(土)の17時28分、運用番号 32Mを表示した6155Fの下り回送列車が元加治駅を通過しました。
その次の下り列車 3625レ(渋谷 16時24分発・快速 飯能ゆき)の6107Fも、運用番号は32Mを表示。

2010年7月31日 17時28分頃、元加治、下り回送の6155F。
2010年7月31日 17時28分頃、元加治、下り回送の6155F。
2010年7月31日、元加治、6107Fの3625レ。
2010年7月31日、元加治、6107Fの3625レ。

快速で下って行った6107Fは17時44分、上り回送列車で戻って来ました。
そして回送で下って行った6155Fが、4404レ(飯能 17時49分・準急 新木場ゆき)でやって来ました。
どちらの上り列車も、運用番号は32Mを表示していました。

2010年7月31日、元加治、4404レの6155F。
2010年7月31日、元加治、4404レの6155F。

イレギュラーな車両交換と思われます。8月1日(日)はありませんでした。(8月1日 20時10分追記)
時刻表を見ると、3625レにしても4404レにしても、小手指駅での車両交換は不可能でないと思います。
京急は結構気軽に、列車の途中で車両を交換するようです。
ポリシーの違いなのでしょう。

|

« 西武池袋線にN101系10連の10年7月31日 | トップページ | 西武2071F、車体更新後の営業運転に出会いました »

コメント

ダイヤ改正からメトロ車武蔵丘停泊というのがありましたが。西武車は平日に見られます。珍しいです。

投稿: vs西武・嵐 | 2010年8月 1日 (日) 07時35分

vs西武・嵐さん、こんばんは。

メトロ車の武蔵丘滞泊は、2008年6月のダイヤ改正からなようですよ。
(参考)
http://blog.livedoor.jp/rein_rein/archives/51103353.html

投稿: 鈴木やす | 2010年8月 1日 (日) 21時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/49021544

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方の西武池袋線 32M運用、わざわざ回送し飯能駅で車両交換:

« 西武池袋線にN101系10連の10年7月31日 | トップページ | 西武2071F、車体更新後の営業運転に出会いました »