« 世界的にも(?)珍しい真っ白な電車が走る西武 多摩湖線 | トップページ | 「文化のつながり 理解への道」の感想 »

2010年10月31日 (日)

DE11と189系回送が通過、10年10月31日10時すぎのJR・高田馬場駅

2010年10月31日(日) 10時すぎのJR・高田馬場駅です。

10時10分頃、クハ189-10が先頭の北行回送列車が山手貨物線を通過しました。反対側はクハ189-508。
前日 30日(土)も同じ列車がありました。番号は未確認ですが、国鉄色の特急車(183系 or 189系)でした。

2010年10月31日 10時10分頃、高田馬場、189系の回送列車。
2010年10月31日 10時10分頃、高田馬場、189系の回送列車(北行)。

田町車両センター所属のH81編成なようです。

そして10時21分、DE11-1041の南行の単機の列車が通過しました。

101031baba2
2010年10月31日 10時21分ころ、高田馬場、DE11-1041の回送列車(南行)。
右側の黄色いのが西武新宿線の下り列車です。

|

« 世界的にも(?)珍しい真っ白な電車が走る西武 多摩湖線 | トップページ | 「文化のつながり 理解への道」の感想 »

コメント

10月23日にもこの高田馬場の特集を取り上げた際、国鉄色の183,189系で話題になりました。今回はDE11の回送ですね。
さて昨日のぶらり途中下車の旅は湘南新宿ラインでしたね。太川陽介さんでした。横浜からスタートし、宇都宮線の沿線まで行きました。
前回湘南新宿ラインを特集したのは3年前でした。その時は舞の海がやっていました。スタートは新宿御苑からだった気がします。
湘南新宿ラインはあまりぶらり旅でやらないのでもっとやって欲しい気がします。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2010年10月31日 (日) 20時04分

ショックです
101 系車両は、1969 年の西武秩父線開業に合わせて登場した、3 ドア車体の通勤車両で、山岳区
間の運転からラッシュ輸送まで幅広く対応できる車両性能を備えています。当社のほとんどの路線
で運行し、1984 年までに434 両製造され、当社の輸送を支えましたが、20000 系や30000 系「ス
マイルトレイン」をはじめとする新型車両の導入などにより、現役引退(廃車および他社線用に改
造)が進み、2010 年11 月1 日現在では90 両となっております。1979 年以降は、新たに種別表示
幕を設けるなど前面部のデザインを変更して製造されました。今回の223 号編成の営業運転終了
により、西武秩父線開業当時の姿の101 系(低運転台)車両(278 両製造)は、当社からすべてなくな
ります。
車体の色は、従来の「赤電」(ローズレッドとベージュのツートンカラー)から一新し、西武秩
父線の緑に映える色として、黄色とベージュのツートンカラーで登場いたしました。1996 年~
2000 年にかけて、現在の黄色一色に変更しております。
今回引退する223 号編成(4 両編成)は、1976 年に西武所沢車両工場で新造され、主に池袋線・西
武秩父線で活躍し、1995 年度に多摩川線のワンマン運転化に合わせた改造がされ、多摩川線を中
心に活躍しました。

投稿: 狭山 | 2010年11月 1日 (月) 21時09分

みなさま、こんばんは。

この時間帯の高田馬場駅、面白いですよ。スペーシアも通りますし、30分ほど後には貨物列車も通りますが、N101系10連を優先するのでパスしています。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

西武鉄道のニュースリリースからの**無断**引用ですね。せっかくですから残しておきますが、今後は、このようなことはないようにお願いします。「狭山」にも失礼です。
 > 「狭山」さん

投稿: 鈴木やす | 2010年11月 1日 (月) 21時42分

昨日、4147レが303F+271Fで武蔵ヶ丘入庫でした。
新たなイレギュラー運用でしょうか?
通常は小手指回送だった気がしますが‥
金曜も同様に4147レが303F+271Fで武蔵ヶ丘入庫でした。
あくまで私の推測ですが2158レから車両交換したのかもしれません。
ちなみに309F+287Fは土日のどちらかで小手指出庫→武蔵ヶ丘入庫の運用に充当されたかもしれませんね。

投稿: 傍観者 | 2010年11月 2日 (火) 19時00分

11/3航空祭臨時時刻表

各5213池0751入0849
各5217池0837入0934
準4201池0840入0924
準4501木0835入1006飯1016
各5219池0922入1017
特 9池0930稲1000臨停
各6611渋0905入1037飯1047
各5221池0952入1047
特 91池1000稲1031増発
各5223池1022入1117
特 11池1030稲1100臨停
準4505木0931入1107飯1117
特 93池1100稲1131増発
準4351池1103入1153
特 13池1130稲1200臨停
準4253池1133入1223
準4203池1148入1234
準4355池1203入1253

投稿: |― | 2010年11月 2日 (火) 20時42分

明日の西武球場前行は、快速と最後の準急2本を除き、入間市行か小手指行に変更

投稿: | 2010年11月 2日 (火) 22時44分

秋津駅での遅延が積み重なり定期の2125レが小手指で打ち切られました。

投稿: |― | 2010年11月 4日 (木) 21時25分

「― 」さん、こんばんは。

2125レの打ち切りは本日のことでしょうか、お昼前ですね。

西武鉄道のサイトでは、9時から17時まで最大10分の遅延証明書が出ていますが、ほとんど定時だったようにも思います(本日は、休んでおりました)。

投稿: 鈴木やす | 2010年11月 4日 (木) 21時31分

3日のことでは、ないでしょうか?
私も20106Fの急行小手指を見ました。
「アレッ」と思ったので調べてみたら2125レでした。
臨時特急の設定で、ひばりヶ丘の待避変更も有りました。
あと、平日4147レの通常回送は小手指でしょうか?
ご存じでしたら、教えて下さい。
(↑1日の3ドア運用で気になったので‥)

投稿: 傍観者 | 2010年11月 5日 (金) 19時00分

傍観者さん、こんばんは。

2125レの打ち切りは3日だったみたいですね。私はその頃 仏子駅のコンビにいたので、気付きませんでした。下り列車が少ない気はしましたが、...。

平日の4147レのその後は知りませんが、その時間帯の上りの回送は10000系だけだったような気もしますが、あやふやです。

投稿: 鈴木やす | 2010年11月 6日 (土) 21時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/49897825

この記事へのトラックバック一覧です: DE11と189系回送が通過、10年10月31日10時すぎのJR・高田馬場駅:

« 世界的にも(?)珍しい真っ白な電車が走る西武 多摩湖線 | トップページ | 「文化のつながり 理解への道」の感想 »