« 小沢一郎クンと、西武の二日連続3011Fの5205レと不可解な動きの1309F | トップページ | 最近の西武池袋線、10年11月29日~12月8日 »

2010年12月18日 (土)

最近の西武新宿線、10年11月29日~12月8日

最近は省略していた西武新宿線の細かいお話を、気づいた範囲でまとめました。2010年11月29日(月)から12月8日(水)が対象です。

11月30日早朝の拝島線人身事故
11月30日(火)は朝5時25分頃に小川~東大和市間で人身事故がありました。萩山~拝島間の運転が一時止まりました。6時25分ころに運転再開しました。
朝 6時50分頃まで、所沢駅の新宿線の運転に大きな乱れは見られませんでした。ただ上石神井始発の5607レは運休でした。5607レの車両はいつも折り返し、通勤急行の2752レとなります。高田馬場駅で見ていたら、この日の2752レは15分ほど遅れて(<-西武新宿)2401F+2007Fでした。折り返しの快速急行(1601レ)も2401F+2007Fでした。17分ほどの遅れでした。
朝のダイヤ乱れの影響と思われますが、お昼の4621レが(<-西武新宿)1311F+295Fでした。朝は4806レだった編成です。また5607レの編成はいつもお昼の3309レでも出会いますが、この日の3309レは(<-西武新宿)2523F+2403F+2527Fでした。4+2+4連の拝島快速は初めて見ました。

翌 12月1日(火)朝の5603レは(<-西武新宿)2509F+2515Fでした。いつもは20000系・30000系の列車です。この編成はお昼の5269レにも入っていました。こちらは、いつもは(N)2000系8連です。
また、(N)2000系4+6連が定番の4601レは(<-西武新宿)2401F+2007Fでした。

20152F
20152Fは、11月27日(土)は新宿線の5344レに入っていました。
しかし12月1日(火)は池袋線で5417レでした。12月6日(月)も5205レでした。
その後は池袋線でも新宿線でも出会っていないので、入場したと想像しております。

N101系10連
11月29日(月)の朝は運用チェックをサボりましたが、夜の2679レが(<-西武新宿)1311F+295Fでした。
30日(火)の朝は、2604レが(<-西武新宿)1301F+281F、4806レが(同)1311F+295Fでした。また朝のダイヤ乱れの永享と思われますが、お昼の4621レが(同)1311F+295Fでした。夜は未確認です。
12月1日(水)の朝は、2604レが(<-西武新宿)1301F+281F、4806レが(同)1311F+295Fでした。夜の2679レは(同)1301F+281F。
2日(木)の朝は、2604レが(<-西武新宿)1301F+281F、4806レは(同)1311F+295Fでした。夜は未確認。
3日(金)は、2604レが(<-西武新宿)1239F+1245F+285F、4806レは(同)1301F+281Fでした。夕方の2820レは(同)1239F+1245F+285Fでした、2679レにも入ったと思われます。
4日(土)は、昼まで運用が(<-西武新宿)1239F+1245F+285F(2640レ)、終日運用は(同)1301F+281F(2642レ)でした。5日(日)は、昼まで運用が(同)1301F+281F(2605レ)、終日運用が(同)1311F+285F(2642レ)でした。

12月6日(月)は、2604レが(<-西武新宿)1301F+281F、4806レが(同)1311F+285Fでした。夜の2679レは(同)1311F+285Fでした。
7日(火)は、2604レが(<-西武新宿)1245F+1239F+295F、4806レが(同)1311F+285Fでした。夜の2679レは(同)1311F+285Fでした。また2677レも(同)1245F+1239F+295Fでした。
8日(水)は、2604レが(<-西武新宿)1311F+285F、4806レが(同)1245F+1239F+295Fでした。夜は2679Fが(<-西武新宿)1311F+285Fだったほか、2673レが(同)1245F+1239F+295Fでした。

N101系8連
11月30日(火)の朝の5806レが(<-西武新宿)1239F+1245Fでした。いつもは3000系の列車。
12月1日(水)の5839レもこの編成でした。

12月3日(金)朝から1239F+1245Fが10連に組み込まれました。そして7日(火)になって1301Fが単独で5806レを走っていました。5835レもこの編成でした。

5603レの車種変更
20000系または30000系8連が定番の5603レが、12月2日(火)は2001Fでした。12月6日(月)も2081Fでした。

|

« 小沢一郎クンと、西武の二日連続3011Fの5205レと不可解な動きの1309F | トップページ | 最近の西武池袋線、10年11月29日~12月8日 »

コメント

20152Fは新宿線で11月まで走っていましたか。記事には12月1日から池袋線で走っていましたと書かれてありますが、僕はここ最近20152Fを見ていない気がします。
4+2+4の拝島快速でしたか。僕も見たかったです。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2010年12月18日 (土) 22時14分

昨日20155Fを久しぶりに見ました。見た感じでは特に変化はなさそうです。

新101系の4+2+4は確か金曜の朝にみかけました。

投稿: 多摩湖線 | 2010年12月18日 (土) 23時53分

この人身事故の時、所定田無始発0632の各停に乗ろうと駅に行くと、事故情報が入り、0632の各停は田無始発ではなくなったようでした。7分ほど遅れて到着したのは2001F。しかし前面の扉の下部がベコッと凹んでいました。まさか当該を小川始発で運転したのではあるまいと勝手に推測しておりますが、事実はわかりません。

投稿: レオレオ | 2010年12月19日 (日) 16時21分

みなさま、こんばんは。コメントありがとうございました。

5106レは玉川上水からの送り込まれるということでしょうね。人身事故に遭遇したのは5902レの可能性が高そうですが、所定では小平から5903レで折り返しそうな気もします。貫通扉の下のほうがちょっと凹んだ車両はたまに見かけますので、2001Fだったと断定するのは危険かもしれません。
 > レオレオさん

投稿: 鈴木やす | 2010年12月19日 (日) 18時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/50336129

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の西武新宿線、10年11月29日~12月8日:

« 小沢一郎クンと、西武の二日連続3011Fの5205レと不可解な動きの1309F | トップページ | 最近の西武池袋線、10年11月29日~12月8日 »