« 朝の池袋線各停で車種変更が3本など、11年1月11日の西武線 | トップページ | 11年1月16日の西武線 »

2011年1月15日 (土)

2011年1月上旬の西武線、まとめて

2011年1月10日(月・休日)から15日(土)までの西武線、見ただけです。

池袋線のN101系、8連単独運用
1月10日は休日ダイヤでしたが、珍しく池袋線にN101系2+8連が走りました。(<-飯能)287F+1309Fが4207レなどで走っていました。

2011年1月10日、石神井公園、287F+1309Fの4224レ。
2011年1月10日、石神井公園、287F+1309Fの4224レ。
右端の線路が建設中の高架・下り線(将来は緩行線)です。

そして1月11日(火)は、1309Fが単独となって各停運用に入りました(5431レなど)。12日(水)も1309Fは単独で5206レでした。一方 271F+1303Fは、11日夜は小手指入庫運用の2261レ、12日夜は武蔵丘入庫運用の2159レでした。
13日の早朝チェックはさぼりました。夜はチェックしましたが、N101系8連・10連の営業運転は見れませんでした。20時すぎの小手指車両基地には、N101系2連が入り口付付近、271Fが奥の方に見えました。
そして14日(金)は、今度は1303Fが単独で5107レでした。夜は(<-飯能)271F+1309Fが武蔵丘入庫運用の2159レでした。
15日(土)は見かけませんでした。

2011年1月14日、所沢、1303Fの5107レ。
2011年1月14日、所沢、1303Fの5107レ。
5107レで飯能駅に到着した編成は、武蔵丘車両基地で休憩し、お昼前の2132レ(飯能 11時19分発・急行 池袋ゆき)に充当されるようです。

新宿線のN101系、朝のいつもの10連列車が2本ともなしの日も
1月10日の休日ダイヤは、N101系10連 昼まで運用の2605レは(<-西武新宿)2537F+2029F、終日運用の2607レは(同)1301F+281Fでした。
11日は別エントリーで記したとおり。
12日(水)は、朝は2604レが(<-西武新宿)1311F+295F、4806レは(同)1301F+281Fでした。夜は2679レが(同)1301F+281F。
13日(木)の早朝チェックはさぼりましたが、4803レが(<-西武新宿)295F+1311Fでした。夜は、2679レが(同)1301F+281Fでした。
14日(金)朝は2604レが(<-西武新宿)2525F+2051F、4806レが(同)2517F+2029Fと、N101系10連はなしでした。もしかしたらということで見に行った4803レは(同)1301F+281Fでした。夜の2679レは(同)281F+1311Fとなりました。
そして15日(土)は、昼まで運用の2605レは(<-西武新宿)2517F+2029F、終日運用の2607レは(同)281F+1311Fでした。

2011年1月15日、小川~東大和市、281F+1311Fの3309レ。
2011年1月15日、小川~東大和市、281F+1311Fの3309レ。

新宿線、編成順序の入れ替えなど
1月13日(木)は、朝の2754レが(<-西武新宿)2051F+2525Fでしたが、夜の2673レは(同)2525F+2051Fということで、朝晩で編成順序が逆になっていました。ちなみに晩の組成(4+6連)が新宿線では一般的です。

2011年1月13日、高田馬場~下落合、2051F+2525Fの2754レ。
2011年1月13日、高田馬場~下落合、2051F+2525Fの2754レ。
いつもと逆で、6連の2051Fが西武新宿方に入っていました。

西武園線の1245F
1月10日(月・休日)から15日(土)まで、13日(木)は未確認ですが、1245Fが西武園線に入っていたようです。所沢駅を通過する送り込みの回送が1245Fでした。
本日の西武園線は競輪ダイヤではなかったので、日中も1245Fが走っていました。

2011年1月10日、東村山、左が1245Fの6261レ。
2011年1月10日、東村山、左が1245Fの6261レ。
右は4番ホームを通過した特急 小江戸17号です。この特急通過のため、6261レは1番ホーム発でした。

2063Fが明日の1007レかも
1月15日(土)朝の池袋駅電留線には、椎名町方から2087Fと2063Fが止まっていました。
いつものように2063Fは5655レに入っていました。2143レも2063Fでした。今晩の5102レが2063Fならば、明日の1007レ(池袋 8時35分発・快速急行 西武秩父ゆき)も2063Fかと。

2011年1月15日、保谷、5655レで保谷駅到着後引き上げ線に入る2063F。
2011年1月15日、保谷、
5655レで保谷駅到着後引き上げ線に入る2063F。

1月7日朝、池袋線の急病人対応で副都心線が乱れる
少し前のことになりますが、1月7日(金)の朝7時16分ころ、池袋線の狭山ヶ丘駅で急病人対応をしたため、ということで8時半ころのメトロ副都心線のダイヤが乱れていました。
715Sレはいつもと異なり満員で、6分遅れで到着。本来は清瀬ゆきの808Sレは雑司が谷駅3分遅れで、池袋止まりでした。

2011年1月7日、雑司が谷、メトロ7027Fの808S(池袋止まり)。
2011年1月7日、雑司が谷、メトロ7027Fの808S(池袋止まり)。

小手指車基で長期休養の2451Fと2465Fが運用に復帰
対象期間から外れますが、2010年12月18日(土)ころから2011年1月10日(月)ころまで、2451Fと2465Fが小手指車両基地の入り口に留置されていました。なお12月24日(金)の4101レは(<-飯能)2456F+2077Fでしたが、26日(日)朝には再び、2465Fは車基入り口に戻っていました。

20000系8連は池袋線に4本のまま
1月8日(土)には20152Fが池袋線に戻っていましたが、20151F・20153F・20158Fも依然として池袋線に残っています。
1月15日(土)は、20151F(HM付き)が5209レ、20152Fが5666レ、20153Fが5607レ、20158Fが5421レでした。

2011年1月15日、保谷、発車した20152Fの5666レ。
2011年1月15日、保谷、発車した20152Fの5666レ。
今週になって、右側の中線にラダー枕木が並べられたようです。奥のポイント側ではレールも載っていました。

ということで池袋線には現在、20000系8連が4本 走っています。

13日 夕方に新宿線で投石
1月13日夕方、新宿線の航空公園~新所沢駅間を走っていた8両編成の本川越ゆき準急列車に、こぶし大の石が投げられ、窓ガラスが割れたそうです。破片で乗客二人が軽傷。
所沢警察署が器物損壊事件と見て調べているそうです。
1月14日の朝日新聞朝刊・埼玉西部版の記事です。
16時50分ころに新所沢駅の駅長から駅前交番に届出があったということです。新所沢駅16時24分着の4635レが該当しそうですが、届出が30分弱も遅れるのも変なので、「準急」は記事の誤りかもしれません。ダイヤが乱れていたのかもしれませんが。

高田馬場駅近くの踏切はキケンが一杯、ほか
高田馬場駅の下落合駅よりの踏切で撮影していて、興味深い人に今週は2回、出会いました。

1回目は、放置自転車注意係(?)のおじいさんと、パリッとしたコート姿の中年紳士。20メートルほどの間隔で並んでいる2号・3号踏切(だったと思いますが)は、上り列車だけがやって来るときは当然、3号踏切から閉じます。しかしこのお二人は、どうしてこっちの踏切(3号踏切)が先に閉じるんだろうね、いつもこうなんだよと、意気投合していました。
この二人、頭が悪そうと思いつつ、以前にコメントに書いた、ジェンダーフリーの女性活動家を着衣のまま逮捕できなかったおバカな公安を思い出しました。

2回目は、近くの清掃事務所のアンちゃん。腰の曲がったじいさんが派遣されて来たので、みんなでイジメて辞めさせたと同僚に話していました。

この辺りの踏切では、中国語のアンちゃんにビデオ撮影されたり、真っ昼間に酔っ払いの外国人にからまれたり、色々ありました。線路沿いの細長いビルにはキリスト教系の新興宗教の事務所もあります。

キリスト教と言えば、1月15日付の朝日新聞に「法王庁、『福者』認定へ」が載っていました。2005年に亡くなったヨハネ=パウロ2世の祈りによって、フランスの修道女のパーキンソン病が突然完治したことを奇跡と認定し、福者の必要条件が満たされたそうです。神経性の病気なようですから、「病は気から」の逆を行って本当に完治することはありえるのかもしれませんが、マジメにやっているのだなと感心。
朝日新聞と言えば、1月13日付の朝刊に料理研究家で管理栄養士の女性のインタビューが載っていました。「セクシーな姿の私を見ながら食への関心を高めて」という思いで、セクシー写真入りの料理写真集(レシピ入り)を作ったそうです。男としてはバカにされた思いですが、皆様はいかがでしょうか?


記事を読み返すと後追いの写真ばかりなので、1枚追加しました。

2011年1月15日 13時33分頃、小川~東大和市、1247Fの上り回送列車。
2011年1月15日 13時33分頃、小川~東大和市、1247Fの上り回送列車。
本日も、多摩湖線(南)への送り込み回送は「春」号1247Fでした。

|

« 朝の池袋線各停で車種変更が3本など、11年1月11日の西武線 | トップページ | 11年1月16日の西武線 »

コメント

記事を見る限りだと、今日の昼間に小手指に単独留置されていたのは、1309Fではなく1303Fだったかもしれませんね。
池袋線のN101系のペアが換わるのは久しぶりですね。
今日、鉄道ダイヤ情報の甲種のところを読みましたが、西武関係の甲種はありませんでした。
他では東急の5050系の10連の甲種があるようです。
東横線は8連なので副都心線乗り入れのためかと思います。
5050系が池袋線に来るのが待ち遠しいです。

長文、失礼しました。

投稿: 通勤快速 小手指 | 2011年1月15日 (土) 23時26分

池袋線は1309F+271Fに変わりましたね。なぜでしょうか。295Fが西武新宿方に入りましたか。珍しいです。285Fはどこに行ってしまったのでしょうか。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2011年1月16日 (日) 06時20分

週末金曜日に池袋線に乗りました。1309Fの相手が271Fであったことに気が付きました。271Fは本来1303Fと連結されていましたので、2451Fが久々に見ました。その時は2071Fと連結されていて通勤準急小手指行きに就きました。
土曜日は竹下通りに行った後,新宿まで行き西武新宿から西武新宿線にも乗りました。前パン281F+1311Fの拝島快速を目撃しました。狙いは3000系3009Fでしたので。
285Fの単独回送がありました。ところで1301Fはどうなったのでしょうか。知りたいです。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2011年1月16日 (日) 09時05分

みなさま、こんばんは。

何もなければこの土日は1309Fは271Fと共に武蔵丘でお休みなはずですね。東急車とN101系の並びが見れると嬉しいですが、どうなることやら?
 > 勤快速 小手指さん

271Fの相手の交代は、何を意味するのか、気になります。285Fが単独で回送されましたか。刻一刻と、最期の時が近づいているような感じで、困ったことです。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

投稿: 鈴木やす | 2011年1月16日 (日) 20時42分

上記コメントの「勤快速 小手指さん」は「通勤快速 小手指さん」の誤りです。

失礼いたしました。

投稿: 鈴木やす | 2011年1月20日 (木) 22時17分

池袋線の20000系8連が増えたのは3005F、3007Fの補充の意味もあるのでは?

投稿: | 2011年1月21日 (金) 03時35分

編成が逆になったということは昼間国分寺線に入り夕方再び新宿線の運用に就いたということでしょうか?

投稿: | 2011年1月21日 (金) 07時45分

下り線の高架切り換えはダイヤ改正には間に合わないようですね。

投稿: 小沢イチロー | 2011年1月30日 (日) 12時15分

練馬高野台行きは廃止しないと緩行線に接続できないのでは?

投稿: 小沢イチロー | 2011年1月30日 (日) 20時20分

みなさま、こんばんは。

お返事を失念しておりました、ごめんなさい。20000系8連が池袋線で増えた理由は、ご指摘の面もあるかもしれません。逆になった理由はよく分かりません、昼間だけ国分寺線という運用はあるでしょうか(13日は競輪はなかったです)?
 > 名無しの権兵衛さん

引き上げ線は上りの緩行線とつながるので、しばらくは練馬高野台ゆきは残る感じです。下り線が高架になってもダイヤには影響がないのかもしれません。
 > 小沢イチローさん

投稿: 鈴木やす | 2011年1月30日 (日) 22時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/50595371

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年1月上旬の西武線、まとめて:

« 朝の池袋線各停で車種変更が3本など、11年1月11日の西武線 | トップページ | 11年1月16日の西武線 »