« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

11年7月31日の西武線、狭山線は今朝もN101系2+2連ほか

2011年7月31日(日)の西武線です。

1251Fが回送されました
14時57分、西所沢駅4番ホームを1251F(「秋」編成)の上り回送列車が通過しました。
285F+281Fが小手指車両基地へ去った後で上石神井まで行ってみましたが、途中を含めて、再会はかないませんでした。

狭山線、今朝も285F+281F
朝の狭山線6109レが(<-西武球場前)285F+281Fでした。日中も線内を折り返していましたが、本日も土休日ナイターダイヤのため6148レで営業を終えました。西所沢駅引き上げ線で折り返し、2137レの後に小手指車両基地へ回送されました。

2011年7月31日、西所沢、285F+281Fの6147レ。
2011年7月31日、西所沢、285F+281Fの6147レ。
試合開始前の最後の4連下り列車。雨模様でしたが観戦に向かう乗客もあり、先頭車は満員でした。

2501F+2503Fは所沢駅で夜間滞泊
(<-飯能)2501F+2503Fは所沢駅で夜間滞泊でした。いつものように保谷駅に回送され5628レから営業を始めていました。日中も走っていましたが、夕方早くに小手指車両基地へ戻って組成はバラされました。17時すぎの同車基入り口付近に2503Fだけ見えました。

2011年7月31日 朝7時ころ、所沢、電留線の2503F+2501F。
2011年7月31日 朝7時ころ、所沢、電留線の2503F+2501F。
2011年7月31日、椎名町、2503F+2501Fの5466レ。
2011年7月31日、椎名町、2503F+2501Fの5466レ。

1303Fが単独運用
15時37分、1303Fの上り回送列車が西所沢駅4番ホームを通過しました。8003レとなっていました。
朝7時前は301系と連結していたようだった271Fは、小手指車基の同じ場所に一人たたずんでいました。

池袋駅の夜間滞泊、2063Fと20152F
朝 8時前、池袋駅の電留線に2063Fと20152Fが留置されていました。2063Fが椎名町方。
2063Fは前日も同じ場所で夜間滞泊でした。

西武観光の天竜浜名湖鉄道ツアー
所沢駅橋上通路の改札外に西武観光がありますが、その通路をはさんだ向かいに写真のポスターがありました。
バスで天竜浜名湖鉄道へ行き、貸切列車で、駅舎や転車台など同鉄道の国登録有形文化財を見学するツアーです。
同社のウェッブサイトによるとまだ申し込み可能です。興味のある方は見てみてください。ツアーは所沢駅前発着です。

2011年7月31日、所沢駅、西武観光の「天竜浜名湖鉄道ツアー」ポスターなど
2011年7月31日、所沢駅、西武観光の「天竜浜名湖鉄道ツアー」ポスターなど

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

11年7月30日、西武狭山線は今朝もN101系2+2連

2011年7月30日(土)の西武線です。

狭山線の線内折り返しはN101系2+2連
狭山線の6105レが(<-西武球場前)285F+281Fでした。日中の線内折り返しもこの編成。
本日も土休日ナイターダイヤだったので、夕方には小手指車両基地へ戻ったようです。

2011年7月30日、下山口、右が発車した285Fほかの6129レ。
2011年7月30日、下山口、右が発車した285Fほかの6129レ。
左は32102F+38104Fの4354レ。

287F+1309Fが営業に入りました
朝 6時すぎの小手指車両基地飯能方に(<-飯能)271F+1303Fと(同)287F+1309FらしきN101系2+8連が2本 見えました。
287F+1309Fはその後 営業に入り、2124レや2158レで見かけました。2158レで池袋到着後は、7番ホーム側の電留線に入り、しばし休憩。

2011年7月30日 15時40分頃、池袋、右が1309F+287F、奥は2063F。
2011年7月30日 15時40分頃、池袋、右が1309F+287F、奥は2063F。

1301Fも営業に入っていました
1301Fも営業運転に入っていました。5603レ(車両番号未確認)、11時26分頃の保谷駅22番電留線(この時も車両番号未確認)、5487レで見かけました。

2011年7月30日、練馬、1301Fの5487レ。
2011年7月30日、練馬、1301Fの5487レ。

夕方、271Fは一人 小手指車両基地に
朝は8連を池袋方に連結していた、と思う小手指車両基地飯能方の271Fですが、夕方17時すぎは単独で居残りでした。

池袋駅、7番ホーム側電留線で夜間留置の20158F、2143レなど
池袋駅電留線で夜間滞泊は、椎名町方が2063F、7番ホーム側が20158Fでした。
保谷駅2番ホームの使用開始でいろいろ運用が変わったとの印象がありますが、20158Fはこれまでと同様に5655レ~5668レと走って2143レに入っていました。

2011年7月30日、練馬、20158Fの2143レ。
2011年7月30日、練馬、20158Fの2143レ。

25日夜の瞬間的な車内消灯、誤操作だったそうです
7月25日(月)夜の所沢駅で車内照明が瞬間的に消えた9108Fは、車両故障ではなく乗務員さんの誤操作だったそうです。問い合わせたところ、西武鉄道から回答がありました。
発車後に釈明の放送がなく、乗務員さんも気づかない車両故障かと心配してしまいしました。
乗務員の指導強化とともに、こういう目立つ操作ミスが発生しない車両に改良していただけるとよろしいかな、と思ったりいたしました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

朝の西武狭山線はN101系4連2本だった11年7月28・29日

2011年7月28日(木)と29日(金)の朝の西武狭山線はN101系が2本でした。

28日は、(<-飯能)285F+281Fが始発から、1241Fが6109レから、でした。29日は入れ替わりました。
二日とも平日ナイターダイヤのため夕方・夜の狭山線に4連は入っていません。深夜は4連のはずですが。

2011年7月28日 6時53分頃、下山口、N101系が並びました
2011年7月28日 6時53分頃、下山口、N101系が並びました
左が285F+281Fの6108レ、右が1241Fの6109レ。
2011年7月29日6時41分頃、西所沢、到着する281F+285Fの上り回送列車。
2011年7月29日6時41分頃、西所沢、到着する281F+285Fの上り回送列車。

本来は狭山線で走っているはずの2501Fと2503Fは(<-飯能)2501F+2503Fに組成され、27日(水)以降も池袋線の8連運用に入っています。
28日・29日ともに5423レで見かけました。また29日夜は5689レでした( 28日夜は未確認)。27日も5689レがこの編成でした。

またここ2・3日、3000系1本が小手指車両基地で留置されていることが多いです。
代わりかどうか、1301Fが運用に入っています。28日は5206レや5538レ、29日は5207レや5685レで見かけました。

池袋線の夜のN101系10連2本は、28日は未確認ですが、29日は(<-飯能)271F+1303Fが3111レなど、(同)287F+1309Fが2168レで、いつもの運用です。
ただ、21時43分頃に仏子~元加治間をN101系2+8連が通過したようで、6分ほど遅れの2171レでしょうか?


おまけです。
31日が投票の埼玉県知事選挙のポスター掲示板と、クモハ285ほかの上り回送列車とのツーショット。
掲示板の、共産党の候補者のポスターが貼られていた、かもしれない部分には剥がされた跡が残っていました。

110729nisitoko
2011年7月29日、西所沢、到着するクモハ285ほかの上り回送列車。
手前は埼玉県知事選挙のポスター掲示板。

酔っ払いが、「買春疑惑買春疑惑ってうるセーんだよ、売春は二十歳から、なんて言ってる奴いるわけネーだろ、女を買って何が悪い」と叫びながら剥がした、かは不明です。(知事選挙の候補者に買春疑惑があるわけではありません)

理由はともあれ、選挙の法定ポスターを剥がすと犯罪です。マネはしないでください。

(7月30日 20時20分文言修正)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

11年7月27日、西武池袋線にN2000系4+4連が復活、ほか

2011年7月27日(水)と26日(火)の西武線です。

27日夜の池袋線にN2000系4+4連が復活
7月27日(水)夜の池袋線5689レが(<-飯能)2501F+2503Fでした。5706レもこの編成でした。

2011年7月27日、石神井公園、2503F+2501Fの5689レ。
2011年7月27日、石神井公園、2503F+2501Fの5689レ。

7月24日(日)夕方の狭山線の線内折り返しが2501F+2503Fでしたが、翌朝にはバラされていたようです。その後、この4+4連はなかったようです。
27日も、朝の狭山線6101レが2501Fでした。2503Fは5時半頃の小手指車両基地の入り口にスタンバイ。
1241Fは2+2+4連となって飯能方にいましたし、こういう変なことは起きないと思い込んでいたので、想定外でした。
なお1241Fは19時半すぎの小手指車基入り口に留置されていたようでもありました。

平日ナイターダイヤの27日夜の狭山線に1301F
平日ナイターダイヤだった狭山線の19時すぎの線内折り返しは38109F(6191レ)と1301F(6190レ)でした。

2011年7月27日、西所沢、奥が1301Fの6193レ。
2011年7月27日、西所沢、奥が1301Fの6193レ。
手前は(<-飯能)287F+1309Fの2261レ。
271F+1303Fは3111レで、池袋線のN101系2+8連2本はいつもの運用を走っていました。

19時半頃に所沢駅3番ホームから新宿線へ戻った回送列車は(<-西武新宿)2545F+2527Fでした。

菱形パンタグラフがピカピカの新宿線2095F
お昼の新宿線 5818レが2095Fでした。菱形のパンタグラフは遠目でもピカピカに見えました。

2011年7月27日、高田馬場~下落合、5818レの2095F。
2011年7月27日、高田馬場~下落合、5818レの2095F。

台車の灰色塗装が薄汚れていたので、出場から2・3週間は経っているでしょうか。
母線引き通しはなされず、1ユニットあたり2基のパンタグラフは健在です。
主抵抗器は灰色塗装されていませんでした。

26日お昼の3308レ由来の急行は逆順の6+4連
拝島快速 3308レが節電ダイヤで急行となった西武新宿ゆきが7月26日(火)も、(<-西武新宿)2021F+2541Fと、25日に引き続き逆順でした。27日(水)は(同)2511F+2011Fと、通常の4+6連の組成に戻りました。

2011年7月26日、高田馬場~下落合、2021F+2541Fの急行 西武新宿ゆき(3308レのスジ)
2011年7月26日、高田馬場~下落合、2021F+2541Fの急行 西武新宿ゆき(3308レのスジ)

なお2511F+2011Fは27日朝は2802レでした。

26日朝も狭山線に1241F
7月26日(火)も朝5時20分頃の小手指車両基地入り口付近に1241Fがいました。いつものように6109レから狭山線の線内折り返しに入ったようで、6113レや6114レも1241Fでした。

2011年7月26日、下山口、右が1241Fの6114レ。
2011年7月26日、下山口、右が1241Fの6114レ。
左は6115レの2503F。

27日は上記のように、朝の狭山線は2501Fと2503Fだったと思われます。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

11年7月25日の西武線ほか、いろいろありました

2011年7月25日(月)の西武線のお話と、時事ネタなど。

朝の狭山線に1241F
朝の狭山線・6105レが1241Fでした。

2011年7月25日、西所沢、発車した1241Fの6105レ。
2011年7月25日、西所沢、発車した1241Fの6105レ。

西所沢駅2番ホームの発車案内表示は6109レを4両4ドアと表示していたので、2501Fまたは2503Fが入ったことでしょう。
夜は平日ナイターダイヤのため狭山線に4連は走っていませんでした。19時40分頃の小手指車両基地の中央には2503Fがスタンバイしていました。N101系4連は入り口付近に止まっていましたが、車内は暗かったです。

お昼の高田馬場界隈、逆順6+4連と幕車の6連各停
お昼の新宿線・急行 西武新宿ゆき(3308レが節電ダイヤで急行)が(<-西武新宿)2045F+2531Fでした。いつもと逆に、6連が西武新宿方に入っていました。

12011年7月25日、高田馬場~下落合、2045F+2531Fの急行 西武新宿ゆき(本来は3308レ)。
2011年7月25日、高田馬場~下落合、2045F+2531Fの急行 西武新宿ゆき(本来は3308レ)。

一方、6連の5268レは2011Fでした。行き先・種別表示が幕式です。

2011年7月25日、高田馬場~下落合、2011Fの5268レ。
2011年7月25日、高田馬場~下落合、2011Fの5268レ。

夜の池袋線N101系10連、1本はイレギュラー
池袋線の夜のN101系2+8連2本は、(<-飯能)271F+1303Fはいつもの3111レでしたが、(同)287F+1309Fはイレギュラーで3302レなどを走っていました。

2011年7月25日、秋津、287F+1309Fの4305レ。
2011年7月25日、秋津、287F+1309Fの4305レ。
2011年7月25日、秋津、287F+1309Fの3308レ。
2011年7月25日、秋津、287F+1309Fの3308レ。
右は271F+1303Fのいつもの3111レ。

池袋線、1301Fも各停運用
朝の池袋線 5207レが301系でした。
また夕方の5302レは1301Fでした。朝の5207レも1301Fだったかと。

新宿線からの野球臨、1311Fだった模様
所沢駅3番ホーム(池袋線上り)から新宿線下り方へ19時30分に発車した回送列車が1311Fでした。 1311Fが、平日ナイターダイヤで新宿線から西武球場前駅へ直通したようです。

夜の回送列車、4000系が小手指車基へ送られた模様
20時19分。仏子~元加治間を4000系4連の上り列車が通過しました。小手指車両基地へ回送されたことでしょう。

所沢駅停車中に車内照明が2・3秒 消えました
所沢駅5番ホームに停車中の2159レで、9908の車内照明が2・3秒消えました。隣の9808の照明も消えていました。
発車後、車内放送で理由の説明がなかったので、念のため西武鉄道へ連絡しておきます。

ノルウェー、中国、次は合州国?
ノルウェーではひどいテロ、中国では高速列車の追突事故(事故車両を穴に埋めるおまけ付き)と大きな出来事が続きました。
アメリカ合州国では、大統領と連邦議会の話し合いが難航し、国債の債務不履行(デフォルト)が心配されています。デフォルトが現実となったら、日本経済にも大きな影響が出そうです。

メルトダウンとは、燃料棒の穴埋め?
中国の事故車両の穴埋めには驚きました。責任者が処罰されない限り、あの国で列車に乗れないと思いました。
ところで、福島第一原子力発電所のメルトダウンは、今回の中国の事故車両穴埋めと似ています。地震で燃料棒が損傷していても、メルトダウンしてしまったら分かりません。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

11年7月22日の池袋線のN101系

2011年7月22日(金)の西武池袋線 N101系について。

271F+1303F、いつもと別の運用
前日夜の人身事故によるダイヤ乱れの影響と思われますが、(<-飯能)271F+1303Fが一番列車の5101レに入っていました。
この後、2508レやその折り返しの回送で見ました。そして一度 小手指車基へ入りました。建屋に頭を突っ込んだ301系が10時半頃に見えました。
再び出庫し、私は、2139レ、2150レ、4143レ、3116レで見かけました。
23日(土)は小手指車基で留置されていました。

2011年7月22日、仏子、271F+1303Fの5101レ。
2011年7月22日、仏子、271F+1303Fの5101レ。
下りホームの案内表示の「10両 3ドア」で気づいた次第です。少し遅れていました。
2011年7月22日、中村橋、271Fほかの2508レ。
2011年7月22日、中村橋、271Fほかの2508レ。
右は2089Fの5624レ。
2011年7月22日 8時50分頃、中村橋、1303F+271Fの下り回送列車。
2011年7月22日 8時50分頃、中村橋、1303F+271Fの下り回送列車。
2011年7月22日、武蔵藤沢、左が271F+1303Fの2150レ。
2011年7月22日、武蔵藤沢、左が271F+1303Fの2150レ。
右は32103F+38105Fの4137レ。
2011年7月22日、西所沢、271F+1303Fの3116レ。
2011年7月22日、西所沢、271F+1303Fの3116レ。

287F+1309F、武蔵丘出庫で武蔵丘入庫の模様
22日の(<-飯能)287F+1309Fは2510レから営業に入っていました。武蔵丘出庫のいつもの運用。2253レ、4214レにも入っていました。
池袋から回送され、小手指車基へ入ったようです。13日のこの運用は武蔵丘車基へ回送されていたようなので、東飯能~高麗間で待っていましたが、来ませんでした。
武蔵藤沢を15時50分に通過した下り回送列車が287F+1309Fでした。2261レなどいつもの小手指入庫運用に入っていました。
ただ23時0分頃、287F+1309F(?)の上り回送列車が西所沢駅を通過しました。4314レ~4147レで武蔵丘へ入ったのでしょう。

1301F、各停運用
1301Fも運用に入っていました。5211レなど。
AKB48コンサートが終わるもまだ西武球場駅前に人がたむろしている22時24分、同駅3番ホームへ回送で到着したのが1301Fでした。西武球場前 22時31分発の各停 西所沢ゆきを走っただけで小手指車基へ回送されました。

2011年7月22日 22時24分頃、西武球場前、左が到着した1301F。
2011年7月22日 22時24分頃、西武球場前、左が到着した1301F。
右は入れ替わりに発車した各停 西所沢ゆきの38107F。通常の野球ナイターならばこの時間帯、上り列車はガラガラですが、最後部は立ち客もいました。1301Fが回送されてきた所以です。

1311Fが西武新宿発の急行 西武球場前ゆき
AKB48コンサートの臨時ダイヤ(ほとんど平日ナイターダイヤ)で西武新宿から運転された西武球場前ゆき急行(8603レ)は1311Fでした。
球場前駅到着後はしばらく6番ホームに留置となり、所沢駅19時28分頃のいつもの回送列車で新宿線へ戻って行きました。
球場前駅21時54分発の急行 西武新宿ゆき8604レは(<-西武球場前)2405F+2051Fでした。

2011年7月22日19時29分頃、所沢、池袋線から新宿線へ向かう1311F回送列車。
2011年7月22日19時29分頃、所沢、池袋線から新宿線へ向かう1311F回送列車。

本川越からの各停(8602レ~8601レ)は20154Fでした。
こちらは17時47分頃に西所沢駅へ戻り、17時54分に上り方へ去りました。しかし21時32分に西武球場前駅へ再び現れ、各停 本川越ゆき(8602レ~8601レ?)となりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11年7月23日、西武秩父ゆき快速急行がN2000系4+4連

2011年7月23日(土)の西武秩父ゆき快速急行 1003レは(<-飯能)2501F+2503Fでした。

2011年7月23日、所沢、2503F+2501Fの1003レ。
2011年7月23日、所沢、2503F+2501Fの1003レ。
本日は午前中は自宅で用事があるので、秩父線へ私は行けないのでした。残念です。

前日 22日(金)からAKB48のコンサートが西武球場前駅最寄りの野球場(西武ドーム)で開催され、狭山線は特別運行になっていました。
22日は始発から20153Fが担当していたようです(6107レ)。6109レから始まる運用には2503Fが入りましたが、朝のラッシュが終わると、6142レを最後に狭山線を去りました。
それ以降、狭山線の線内運用は、午前中は20153F、13時以降 夕方まではさらに3015Fと(<-西武球場前)2461F+2083Fが加わりました。13時以降の日中、狭山線は1時間に8本体制でした。

4連の2501Fや2503Fは不要となったので。2501F+2503Fに組成され昨晩から池袋口の各停運用に入り、本日の1003レとなったと思われます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

11年7月21日、西武1241Fは夜も狭山線と都電など

2011年7月21日(木)のお話です。

西武 1241F、夜も狭山線にいました
狭山線の始発 6101レが1241Fでした。
2501Fが小手指車基にいましたが、予想に反して夜も1241Fは狭山線にいました。6191レでした。

2011年7月21日、西所沢、6191レの1241F。
2011年7月21日、西所沢、6191レの1241F。

1241Fとともに前日 狭山線を走っていた2503Fは、朝 5時20分頃の小手指車基の入り口でスタンバイしていました。2501Fはその奥に見えましたが、車内は暗かったです。
夜も6190レが2503Fでした。

緑帯の西武10107F
緑帯の10107Fは、朝5時20分頃の小手指車基の入口付近にいました。すぐに飯能へ回送され4レに入ると期待していたら、結局10レに入りました。

2011年7月21日、練馬、10107Fの10レ。
2011年7月21日、練馬、10107Fの10レ。

夜は33レで見かけました。
秩父周辺の観光地の写真が側面に貼られていますが、すべて違う写真なようでした。

本日も6連の新宿線 5268レ
“懐古主義の中年”さん(感謝です)のコメントがきっかけで気づいた、お昼の高田馬場界隈を走る6連の西武新宿線の列車。
本日も5268レが2021Fでした。

2011年7月21日、高田馬場~下落合、2021Fの5268レ。
2011年7月21日、高田馬場~下落合、2021Fの5268レ。

なお前日 5268レを担当していた2009Fは、本日は(<-西武新宿)2533F+2009Fとなって4624レを走っていました。

池袋線のスタンプラリーHMの6157F
スタンプラリーHMが付き、制御車にステッカーも付いている池袋線の6157Fですが、この三日間、目撃はしていますが編成写真は撮れていません。
7月19日(火)は6508レの08M運用、20日(水)は832Mレの32M運用、21日(木)は4609レの24M運用でした。

2011年7月20日、池袋(副都心線)、823Mレの6157F。
2011年7月20日、池袋(副都心線)、823Mレの6157F。

池袋線、夜に人身事故があったようです
西武鉄道のウェッブサイトなどによると、池袋線の清瀬~秋津間で20時23分頃に人身事故があり、運転が一時 見合わされたようです。21時11分頃運転再開、とのこと。
この影響と思われますが、仏子~元加治間を21時7分頃に通過した下り列車がN101系2+8連だったようです。折り返しは21時32分に通過した上り急行でした。
(<-飯能)271F+1303Fが3111レ、(同)287F+1309Fが2261レでした。271F+1303Fの3124レが所沢で打ち切られ、271F+1303Fは飯能へ折り返してきたのでしょうか?

都電、100周年記念HMの7022と幕表示の8501
朝の都電荒川線・学習院下電停で「TOEI KOTSU 100」のヘッドマークをつけた7022を見かけました。

2011年7月21日、学習院下~面影橋、左のHM付きが7022。
2011年7月21日、学習院下~面影橋、左のHM付きが7022。

また、行き先表示がLED式に変更されている8500形ですが、8501はまだ幕式で残っていました。

2011年7月21日、学習院下~面影橋、8501の早稲田ゆき。
2011年7月21日、学習院下~面影橋、8501の早稲田ゆき。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

11年7月20日の西武線、狭山線に1241Fほか

2011年7月20日(水)の西武線です。
夜中に雨が降らなかったのか元加治駅近くの道路は乾きはじめていましたが、朝から高麗~西武秩父間が運転見合わせとなっていました。雨量規制を越えていたようです。八高線も一部区間が止まっていました。
高麗以遠は夕方には運転再開していたようですが、池袋線の特急列車は終日 飯能折り返しです。

狭山線に1241F、2501Fの代走
1241Fは小手指駅1番ホームを6時39分に発車し、西所沢駅へ回送され、6109レから狭山線で営業運転に就きました。
夜も6189レが1241Fでした。

2011年7月20日 6時39分頃、小手指、発車した1241Fの上り回送列車。
2011年7月20日 6時39分頃、小手指、発車した1241Fの上り回送列車。

朝の6105レや6188レは2503Fでした。2501Fが消えていました。
しかし19時半すぎの小手指車両基地の入り口には、N2000系4連が止まっていました。明日には1241Fと交代するのでしょう。

新宿線の5268レが6連でした
新宿線の5268レ(玉川上水 11時54分発・各停 西武新宿ゆき)が6両編成でした。2009F。

2011年7月20日、高田馬場~下落合、2009Fの5268レ。
2011年7月20日、高田馬場~下落合、2009Fの5268レ。
たまに雨がパラパラしていましたが、カメラを持っているのでなければ傘は不要でした。

6連の5265レが玉川上水到着後入庫(?)するところ、節電ダイヤで田無止まりのため、同じく田無始発となっている5268レで戻ってきていると想像しております。

池袋線のN101系10連2本、前日と運用を交換
池袋線N101系10連2本は、(<-飯能)287F+1309Fが4218レ、(同)271F+1303Fが2168レでした。担当した運用は前日と逆でした。

2011年7月20日、所沢、左が271F+1303Fの2168レ。
2011年7月20日、所沢、左が271F+1303Fの2168レ。
右は20105Fの2257レ。

新宿線の1311Fは単独で走っていました。5319レや5618レで確認しました。朝は未確認です。


台風6号が関東に近づいていますが、本日は幸い、強い雨や風に遭遇することはありませんでした。
前日 朝6時40分から50分頃の保谷駅は風雨が強く、ホームの屋根下に立っていても濡れました。雷も鳴っていました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

11年7月19日の西武線、保谷駅2番ホームと緑帯の10107F、ほか

2011年7月19日(火)の西武線です。

保谷駅2番線が迎えた初の平日
保谷駅の中線・2番線の使用が始まって初めての平日でした。多方面に変化が見られました。

2011年7月19日、保谷、左が2番ホーム発となったメトロ7032Fの6602レ。
2011年7月19日、保谷、左が2番ホーム発となったメトロ7032Fの6602レ。
右は4502レのメトロ7010F。

池袋駅電留線の8連2本の夜間滞泊は変化なしでした。ただ7番ホーム側で夜間滞泊した編成(2087F)は、清瀬駅まで行かず、保谷駅 2番ホームへ6時53分に到着すると、電留線(22番線)に入っていきました。
また保谷駅到着後清瀬駅に回送されていた5605レ(2071F)は、2番ホームから、旧・上り本線の引き上げ線(5番線)へ入りました。6602レが発車後、7時19分に2番ホームへ戻り5618レとなっていました。

2011年7月19日 7時2分頃、保谷、5605レだった2071Fが5番線へ進む。
2011年7月19日 7時2分頃、保谷、5605レだった2071Fが5番線へ進む。

清瀬駅2番ホームで夜間滞泊した8連(20151F)は、これまでと同様に保谷駅に回送され、電留線・23番線(北側へカーブしている線)へ入りました。

夕方18時10分頃は、電留線の23番線に3011F、22番線に(<-飯能)2453F+2097Fが止まっていました。2453F+2097Fは、小手指車両基地から池袋駅へ回送された編成が担当していた4869レに入ったでしょうか?
また最速急行2155レを所沢駅で追い抜く回送列車はありませんでした。

保谷三郎さんからコメントをいただきましたが、旧・上り本線だった線路は、下り本線に飯能方でつながっただけではなく、架線もきちんと張られていました。18日に撮影した写真を改めて見直しました。失礼致しました。
2番ホームから発車する下りの始発一番列車は、この旧・上り本線を通って下り方へ発車するようです。
保谷始発の上り列車が3番ホーム(上りホーム)から発車する時は、わざわざ上り線をまたいだ電留線(21・22番線)で折り返すようです。本線を支障しない5番線(旧・上り本線)は、現在は、2番ホームとしか出入りできないのかもしれません。

これまで、北側にカーブしている電留線を4番線と表記していましたが、架線柱に「23」と表記がありますので、今回からそちらに合わせています。

緑帯の池袋線10107F
本日11時から出発式が予定されていた10107Fの「☆のある町 秩父 長瀞」号ですが、29レを走っていました。

2011年7月19日、東久留米、緑帯10107Fの29レ。
2011年7月19日、東久留米、緑帯10107Fの29レ。
左は271F+1303Fの4218レ。

大雨の影響で夕方の池袋線・特急列車はすべて飯能折り返しとなっていましたが、車両運用の変更はなく、29レの折り返しは44レでした。
台風で大雨が降っていましたが、出発式は中止だったでしょうか?

池袋線32101F+38103Fが復活
単独運用が続いていた38103Fですが、(<-飯能)32101F+38103Fに戻って夕方は2162レを走っていました。

夜の新宿線に1311F+295F
夜の新宿線 2671レが(<-西武新宿)1311F+295Fでした。久しぶりに295Fを見ることができました。

夜の池袋線のN101系
N101系10連2本はいつもの運用に入っていました。(<-飯能)271F+1303Fが3111レなど、(同)287F+1309Fは2168レでした。
また1241FらしきN101系4連が、19時半すぎの小手指車両基地入り口に見えました。車内は明るかったです。
1301Fらしき車内の暗い301系らしき編成と、前面表示が点灯していたN101系2+2連らしき編成は、小手指車基の飯能よりに見えました。

(「保谷駅2番線~」の文章修正、7月20日21時20分)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

11年7月18日、ラッピング電車の西武線を中心に

2011年7月18日(月・海の日)のお話です。

スタンプラリーのラッピング、新宿線はN2000系
新宿線の2055Fが、「2011 西武線スマイルスタンプラリー」のラッピング電車になっていました。5614レでした。

2011年7月18日、小平、スタンプラリーラッピングの2055Fの5614レ。
2011年7月18日、小平、スタンプラリーラッピングの2055Fの5614レ。
2011年7月18日、小平、スタンプラリーラッピングの2055Fの5614レ。
2011年7月18日、小平、スタンプラリーラッピングの2055Fの5614レ。

西武鉄道のニュースリリースによると池袋線・新宿線それぞれ1本ずつ、ラッピング電車が走ります。7月18日(月・海の日)から9月24日(土)まで。
池袋線は6000系1本が対象です。朝5時40分頃の小手指車両基地の中央にそれらしき6000系が見えました。
スタンプラリーは7月23日(土)から9月25日(日)まで実施されます。

「☆のある町 秩父 長瀞」号、小手指車両基地展示
朝 5時40分頃の小手指車両基地の1番線に、緑色帯の1000系が止まっていました。10107Fでした。
明日 7月19日(火)から運転開始予定の「☆のある町 秩父 長瀞」号でしょう。
午後14時ころも同じ場所にいました。

2011年7月18日 14時ころ、小手指車両基地に止まる緑帯の10107F。
2011年7月18日 14時ころ、小手指車両基地に止まる緑帯の10107F。
下り列車からの撮影です。

2012年7月18日(水)までの運転が予定されています。

海の日
「海の日」という祝日ということで、新井薬師前駅前の交番に日の丸がはためいていました。写真になると大したことありませんが、存在感がありました。

2011年7月18日 13時ころ、新井薬師前駅を通過中の下り列車から
2011年7月18日 13時ころ、新井薬師前駅を通過中の下り列車から

この1時間ほど後の池袋線下り列車の空いた車内には、身なりの良い、韓国人カップル二組がスマートフォンをいじりダベっていました。入間市駅で下車したので、アウトレットの大型店に行くのかも。あのお金持ちの方々のご先祖様をチョンと呼んでバカにしたり、日本語を強制したり、指導するためと称して「進出」したんだな、日本人は、あの旗の下で、と思ったり。
今日のアメリカ合州国は、日本でどうでしょうか。軍事基地がのさばっている県があったり、英語学習が小学校から義務だったり(義務教育)、原発事故の後始末のため指導したり、です。あの旗の下での出来事です。
時代は変わりました。歴史は変わらない。
アメリカ合州国のオバマ大統領は、牛の歩みではありますが、核廃絶を少しずつ進めています。

保谷駅の飯能方
保谷駅の飯能方を見てきました。比較のため2番線使用開始前の15日(金)の様子も載せました。
15日の時点で、旧上り線(左から3本目)は下り線とつながっていました。ただ、古枕木がおかれています。
今朝は、旧引き上げ線(左から2本目)は車止めがなくなり、5メートルほどでしょうか、短くなっています。一方、旧上り線上の古枕木は消えていました。ただ架線はまだ張られていません。架線も張られています。(19日 21時5分修正)

110718hoya2
2011年7月15日、6602レとなるメトロ7028F。
2011年7月18日、5612レとなる20152F。
2011年7月18日、5612レとなる20152F。
保谷駅の飯能方。歩道橋の上から撮影。
110718hoya
2011年7月18日 6時30分頃、保谷、2番線から電留線へ進むメトロ7030F
17日朝に2番ホームから電留線(上の写真の線です)へ進むとき、2番線の進路指示器は「21」と表示していました。

西武秩父ゆき快速急行
本日の西武秩父ゆき快速急行は、1003レが20158F、1007レが20153Fでした(5101レで確認。1007レ自体は未確認)。

2011年7月18日、池袋~椎名町、20158Fの1003レ。
2011年7月18日、池袋~椎名町、20158Fの1003レ。

4000系、本日も夜の回送列車
14時ころの小手指車両基地に4000系が見えたのですが、20時59分、前の晩と同じ時刻に仏子~元加治間を4000系4連の下り回送列車が通過しました。

JR貨物・3086レは高田馬場駅・定時な模様
12時1分、高田馬場駅の山手貨物線を大崎方向へ、EH500-41牽引のコンテナ貨物列車が通過しました。定時の3086レと思われます。
前日 7月17日(日)は11時50分頃から12時10分頃まで高田馬場駅で待ちましたが、来ませんでした。

2011年7月18日 12時1分ころ、高田馬場、右がEH500-41牽引のコンテナ貨物列車。
2011年7月18日 12時1分ころ、高田馬場、右がEH500-41牽引のコンテナ貨物列車。

電力使用率、池袋駅ではメトロはJR東日本の1時間遅れ
池袋駅の地下通路には、東京地下鉄とJR東日本が液晶画面を設置し広告を流しています。電力不足のため現在は、東京電力が情報提供している電力使用率を表示します。JR東日本のものは、「Yahoo!」の文字が入っています。
16時20分頃の表示は、JR東日本は15時台、東京メトロは14時台の電力使用率でした。メトロの方が古い情報です。

2011年7月17日16時20分頃、メトロ池袋駅の東電提供・「電力の使用状況」
メトロ池袋駅の東電提供・「電力の使用状況」
2011年7月17日 16時20分頃、JR池袋駅の東電提供・「現在の電力使用状況」
JR池袋駅の東電提供・「現在の電力使用状況」

西武池袋駅でも、電気予報を液晶画面で表示していました。

2011年7月18日11時20分頃、西武池袋駅、東電の「電力予報」
2011年7月18日11時20分頃、西武池袋駅、東電の「電力予報」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

保谷駅中線2番ホームを使用開始の11年7月17日の西武線

2011年7月17日(日)の西武線です。

保谷駅の中線・2番ホームが使用開始

2011年7月14日、保谷駅、7月17日からの2番ホーム発列車の案内。
2011年7月14日、保谷駅
7月17日からの2番ホーム発列車の案内。

改良工事中の池袋線・保谷駅で、新設された中線・2番ホームが7月17日から使用開始となりました。
下りの始発列車と、保谷止まりの下り各停、平日朝ラッシュ時の始発列車(各停)が当面は入るようです。

2011年7月17日6時24分頃、保谷、到着するメトロ7013Fの下り回送列車。
2011年7月17日6時24分頃、保谷、到着するメトロ7013Fの下り回送列車。
2011年7月17日6時26分頃、保谷、2番ホームから上り本線を通って電留線へ進むメトロ7103F。
2011年7月17日6時26分頃、保谷
2番ホームから上り本線を通って電留線へ進むメトロ7103F。

従来の引き上げ線は使用停止となったようで、入口のレール上に古枕木がおかれていました。
2番ホームに到着した保谷止まりは、上り線を横断して、飯能方の電留線に入り、折り返し上り1番ホームへ入っていました。
従来の引き上げ線は工事をするのでしょう。平日朝のラッシュ時は2番ホームからそのまま折り返すので良いですが、それ以外の時間帯は面倒そうです。なお17時40分頃の電留線には2073Fと3015Fが並んでいました。
始発列車が2番ホームに夜間滞泊するので、東長崎駅のメトロ車夜間滞泊をなくせませんが、このような事情が原因なのでしょう。2番ホームは下り最終とその前まで開けておかねばなりません。

両方向の列車が発車するためか、2番ホームの番線(ホーム番号)案内は白地のままでした。

2089Fが二日連続 西武秩父ゆき快速急行に
2本ある土休日の西武秩父ゆき快速急行は、前日 7月16日(土)は1003レが2089Fで1007レが38103Fでしたが、本日 17日(日)は1003レが20151Fで1007レが2089Fでした。
1003レと1007レの違いはあっても、二日連続で同じ編成が快速急行 西武秩父ゆきに入ることは、最近はなかったです。

b2011年7月17日、池袋~椎名町、2089Fの1007レ。
2011年7月17日、池袋~椎名町、2089Fの1007レ。

池袋駅電留線、7番ホーム側の夜間滞泊が復活の模様
朝7時すぎの池袋駅電留線は、椎名町方が20158F、7番ホーム方が2087Fでした。久しぶりに7番ホーム側の電留線で夜間滞泊があったと思われます。

2011年7月17日、池袋、左は到着する20151Fの2108レ。
2011年7月17日、池袋、左は到着する20151Fの2108レ。
20151Fの「快速急行 池袋」表示はご愛嬌、ということで。
右が7番ホーム側電留線の2087F、中央奥が椎名町方電留線の20158Fで、ともに夜間滞泊だったはずです。2087Fの奥の、シートで被われた鉄骨の構造物が、しばらく前に始まったビル(?)工事です。

2000系2+6連の急行 西武遊園地ゆき
新宿線の2101レ(西武新宿 9時38分発・急行 西武遊園地ゆき)が(<-西武新宿)2419F+2021Fでした。2103レは20157F、2105レは20156Fでした。
急行 西武遊園地ゆきは4ドア車8両固定編成が定番となったようですので、本日の2101レは前日 16日の人身事故によるダイヤ乱れの影響かもしれません。

2011年7月17日、高田馬場~下落合、2419F+2021Fの2101レ。
2011年7月17日、高田馬場~下落合、2419F+2021Fの2101レ。

4000系の回送列車
7月15日(金)の21時22分、4000系4連の下り回送列車が仏子~元加治間を通過しました。20時5分頃に小手指車両基地の入口に見えた編成と思われます。
本日 17日(日)も、20時59分に4000系4連の下り回送列車が仏子~元加治間を通過しました。18時ころに小手指車基横を走る列車から見たとき、4000系には気づきませんでした。

清瀬駅2番ホームの夜間滞泊も一時中止?
7月13日(水)の朝5時半すぎ、清瀬駅2番ホームが空いていました。通常ならば夜間滞泊の4ドア車8両固定編成がいます。14日(木)も同じでした。
しかし15日(金)は復活し、20152Fが「回送」表示で止まっていました。
なお13・14日ともに、4番ホームの6000系と引き上げ線の4ドア車8連の夜間滞泊はあったようです。
同駅2番ホームで夜間滞泊した編成は、5時40分頃には発車して、保谷駅の電留線に回送されていました。2番ホームが空だった14日に保谷駅で見ていたところ、おそらく小手指車基始発の20158Fの上り回送列車が5時48分に到着し、20158Fは電留線(4番線)へ入りました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

11年7月16日の西武線、38103Fの快急 西武秩父ゆき、ほか

2011年7月16日(土)の西武線ほか、です。

38103Fの西武秩父・快速急行
西武秩父ゆきの快速急行 1007レが38103Fでした。32101Fが戦列から離れ単独運用が続いています。
復路の1004レも、いつものように1007レだった38103Fでした。

2011年7月16日、池袋~椎名町、38103Fの1007レ。
2011年7月16日、池袋~椎名町、38103Fの1007レ。

新宿線で人身事故ほか
午前中だと思いますが、新宿線の西武柳沢~田無間で人身事故があったようです。
お昼過ぎの西武新宿駅では、列車は定刻に発車していましたが、5811レが2番ホームから発車していました。通常ならば1番ホーム発です。
5811レの発車前、13時1分ころに6101Fの拝島快速が到着しました。3310レと思われます。
そして13時2分に、3017Fの上り列車が1番ホームへ到着しました。折り返し各停 拝島ゆき(5335レ)となっていました。3017Fの上り列車は5338レで、本来はこちらが5811レとなるところ、運転整理があったようです。

2011年7月16日、西武新宿、左が2093Fの5811レ。
2011年7月16日、西武新宿、左が2093Fの5811レ。
この写真の撮影直前、HM付き6101Fの3310レの到着を撮影していたら、ラグビー選手的 服装・体格の男性に文句を言われました。今、オレを撮っただろう、お前 公安か、とのお尋ね。面倒くさいので、ああ公安だ、と返したら、嘘言うな、お前が公安なわけない、と断定。この男性によると、苦情を言えば、公安ならば撮影したデジカメの写真を削除してくれるそうです。
本物の公安ならばそんなことはないはずです。業務上の必要で撮影しているんですから。この男性は、ニセの公安にからかわれたんでしょう。

なお私が乗車した4621レは西武新宿を13時10分の定刻に発車しましたが、鷺ノ宮で6分ほど抑止されました。先行列車が鷺ノ宮~下井草間で踏切の安全点検をしていると車内放送がありました。抑止の間、上り列車は続々と着発していました。

池袋駅電留線、7番ホーム側の夜間滞泊はここ数日ない模様
7月13日(水)の朝に気づいたのですが、池袋駅の7番ホーム側の電留線で夜間滞泊がありません。14日(木)~16日(土)も、いつもは車両が入っている時間に空でした。
電留線のすぐ脇の、線路用地外で何やら建物を建設中のためかな、と思ったりしています。

2011年7月16日 6時56分頃、池袋
2011年7月16日 6時56分頃、池袋
通常は右端の電留線に4ドア車8連が留置されています。

JR貨物・3086レは高田馬場駅を定時通過の模様
高田馬場駅の山手貨物線を12時1分、EH500-38牽引の南行・コンテナ貨物列車が通過しました。3086レです。
「がんばろう!宮城」のステッカーがありました。東京電力の社用車にはこのステッカーも無理っぽいです。

2011年7月16日、高田馬場、EH500-38牽引の3086レ。
2011年7月16日、高田馬場、EH500-38牽引の3086レ。

ヤギさん、14日夜には武蔵横手駅へ戻っていました
元加治駅南側の草地に滞在していたヤギ三頭は、7月14日(木)夜にはいませんでした。武蔵横手駅へ戻りましたと掲示がありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

西武多摩湖(南)線に真っ白な1245F

2011年7月16日(土)の西武多摩湖(南)線 6487レが真っ白な1245Fでした。

2011年7月16日、萩山、1245Fの6487レ。
2011年7月16日、萩山、1245Fの6487レ。

7月13日(水)の11時4分、所沢~西所沢間で真っ白なN101系4連の上り列車とすれ違いました。この1245Fだったのでしょう。
なお7月10日(日)に多摩川線からやってきた1251Fは、そのまま263Fに牽引されて武蔵丘へ入場したとコメントをいただいていました。しかし実際は、1251F単独で12日(火)に小手指車両基地から所沢駅経由で武蔵丘車両検修所へ回送されたようです。西武系ブログの皆さんに記事がありました。

土休日の13時台の多摩湖(南)線・国分寺~萩山間は20分間隔の運転です。萩山駅では6490レを待つ乗客がホームに一杯いましたが、乗車すると席がすべて埋まる程度でした。
暑いなか、静かに待つ乗客を見ていると、増発してあげてほしいと思いました。暑くとも制服をきちんと着ている女子中高生を見ると、特に感じました。
増発すると株主に怒られちゃうんでしょうか。新聞を読んでると、弱者を助けるためでも根拠なく企業がお金を使うとすぐに裁判に訴える人たちが、「株主」みたいですし。
なお萩山駅の1・2番ホームには空調付きの待合室がありますが、4量編成の乗客皆が入れるほど広くはありません。

いずれにしても14時18分、電留線から1261Fが出てきて萩山駅1番ホームへ入り、6492レとなりました。10分間隔の運転が始まりました。

2011年7月16日、萩山、電留線から1番ホームへ進む1261F。
2011年7月16日、萩山、電留線から1番ホームへ進む1261F。

電留線にはもう1本、N101系4連が止まっていました。1261Fが出てくる直前にこちらもヘッドライトを点けていたので、どちらが出てくるか、楽しめました。


コメントをほったらかしで申し訳ありません。
本日はほかにも書きたいことはあったりで、でも、他にもやらねばならないこともあり、といった状況です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

11年7月1日改正の西武池袋線・節電ダイヤ、飯能発の各停 渋谷ゆきも

2011年7月1日(金)から、西武鉄道は平日節電ダイヤを改正し、昼間時の運休を減らしました。
そこで13日(水)は休みをとって観察。いろいろありましたので、トピックスをご紹介するだけです。

小手指始発の各停 飯能ゆきは4本
従来の節電ダイヤでは3本が設定されていた(もっとあったらごめんなさい)小手指始発の各停 飯能ゆきは、15時48分発がなくなり、11時18分発と11時48分発・14時48分発・16時18分発の4本となりました。
本日は11時48分発が3001F、16時18分発が(<-飯能)2459F+2077Fでした。折り返しはそれぞれ、2136レと4132レでした。

2011年7月13日 11時33分頃、元加治、メトロ7016Fの各停 飯能ゆき。
2011年7月13日 11時33分頃、元加治、メトロ7016Fの各停 飯能ゆき。
ヤギ三頭はまだ元加治駅に滞在中です。
やわなヒトとは違い、ヤギさんは硬そうな草も食べるようで、食べられる草がすぐになくなるという私の心配は杞憂でした。

11時18分発は03S運用のメトロ7016F。折り返しは飯能11時39分発の各停 渋谷ゆきでした(3622レ~<ひばりが丘>~6416レ?)。

14時48分発はメトロ7029F(下写真)。05S運用。飯能からの折り返しは各停 渋谷ゆき(3636レ~<ひばりが丘>~?)でした。

なお、地下鉄から直通の各停 飯能ゆきもできたので、小手指~飯能間の運転本数は増えています。

メトロ車8連が狭山ヶ丘駅で日中滞泊
11時10分頃、狭山ヶ丘駅の側線にメトロ7027Fが留置されていました。15時すぎもいましたが、16時すぎには消えていました。
夕方、メトロ7027Fは6641レ(13S運用)に入っていました。小手指 15時41分発の各停 渋谷ゆき(4538レ~<ひばりが丘>~6636レ?)へ充当でしょうか。

2011年7月13日 14時51分頃、狭山ヶ丘、左がメトロ7029Fの各停 飯能ゆき。
2011年7月13日 14時51分頃、狭山ヶ丘、左がメトロ7029Fの各停 飯能ゆき。
右が留置中でパンタグラフがたたまれているメトロ7027F。15時ころに下り列車から降りた乗務員さんが7027Fに向かって行きました。

飯能着発の地下鉄直通の各停、36M運用が並んだ武蔵藤沢駅
15時50分すぎ、36M運用の上下列車が並びました。
下りは6151Fの各停 飯能ゆき(6427レ~<-ひばりが丘>~3623レ?)。上りは6158Fの各停 新木場ゆき(3638レ~<ひばりが丘>~6432レ)でした。
6151Fはこの後、地下鉄直通から外れ、2158レに入っていました。

2011年7月13日 15時52分頃、武蔵藤沢、36M運用の上下列車の並び。
2011年7月13日 15時52分頃、武蔵藤沢、36M運用の上下列車の並び。
左が6151Fの各停 飯能ゆき、右が6158Fの各停 新木場ゆき。

kakatoさんのコメントで知った、36M運用同士の並びでした。ありがとうございました。


私が電車三昧で日焼けし、首に塩も吹いた真夏の7月13日、永田町ではいろいろあったようです。
原発は日本に必須とお考えの皆さんは、脱原発に反対するのは仕方がありませんが、自然エネルギーの利用促進を邪魔するのは言語道断。
脱原発反対派の、原発の技術開発は可能だけど自然エネルギーの技術開発はできないという思考は不可解です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

11年7月12日の西武線、2503Fが狭山線に戻ったり

2011年7月12日(火)の西武線です。

狭山線、朝は1241F、夕方は2503F
狭山線を始発から走っていたのは1241Fだったようです。6102レが1241Fでした。

2011年7月12日、西所沢、1241Fの6103レ。
2011年7月12日、西所沢、1241Fの6103レ。

一方、夕方の6183レは2503Fでした。前日は新宿線でした。お昼に小手指車両基地へ戻ってきたのでしょう。

2011年7月12日、西所沢、2503Fの6183レ。
2011年7月12日、西所沢、2503Fの6183レ。

朝夕は2本体制の狭山線、もう1本は未確認ですが、2501Fでしょう。5時40分前の小手指車基入り口に「回送」表示の2501Fが止まっていました。

10112F、まだ池袋線
前日 19時55分に仏子駅中線に回送で止まっていた10112Fですが、本日も池袋線でした。31レなどで目撃。
なお本日 19時55分頃の仏子駅中線は空いていました。

2011年7月12日、所沢、10112Fの31レ。
2011年7月12日、所沢、10112Fの31レ。

新宿線の1311Fはお昼は各停運用

2011年7月12日、高田馬場~下落合、1311Fの5319レ。
2011年7月12日、高田馬場~下落合
1311Fの5319レ。

新宿線の1311Fは、お昼の5319レでした。

池袋線のN101系10連2本は、前日とまったく同じ運用でした。(<-飯能)287F+1309Fは3111レなどで武蔵丘入庫運用、(同)271F+1303Fは2168レ(西所沢駅2分遅れ)など小手指入庫運用でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

11年7月11日の西武線、夜のN101系10連はいつも通り、ほか

2011年7月11日(月)の西武線です。

池袋線のN101系10連、夜は2本がいつもの列車
7月9日(土)・10日(日)は単独で営業に就いていた1309Fも、11日(月)は287Fとのコンビが復活。(<-飯能)287F+1309Fで3111レなど、武蔵丘入庫運用を走っていました。

2011年7月11日、清瀬、287F+1309Fの3111レ。
2011年7月11日、清瀬、287F+1309Fの3111レ。

もう1本のN101系10連、(同)271F+1303Fは2168レなどの小手指入庫運用でした。

2011年7月11日、西所沢~小手指、1303F+271Fの2168レ。
2011年7月11日、西所沢~小手指、1303F+271Fの2168レ。

朝の狭山線に1241F
6時35分頃に小手指車両基地から1241Fが出てきました。1番ホームの飯能方に停車。回送列車となって、6時39分頃に上り方へ発車しました。

110711kote
2011年7月11日 6時35分頃、小手指、中央奥が出庫してきた1241F。
左奥に頭が見えるN101系は263Fです。
手前のタフマン 6156Fは08M運用の6508レ。夕方のタフマン6156Fは2164レなど地上線・優等列車運用でした。2164レは9000系や20000系が多いようです。

1241Fはこの後、6時47分頃の西所沢駅引き上げ線に「各停 西武球場前」表示で止まっていました。いつものように6109レから狭山線の線内折り返し運用に入ったことでしょう。
平日ナイターダイヤだったので、19時40分頃は小手指車両基地の中央付近にいたようです。

10112F、夜の33レの後は小手指入庫な模様
19時55分頃の仏子駅中線に10112Fの回送列車が止まっていました。33レだった編成です。
10112Fはその後、下り方に戻って来ることはなく、かわりに、幕表示の10000系 下り列車が20時23分頃に仏子~元加治間を通過しました。
もともと夕方の むさし号の飯能着発は、上り列車が発車後(35分発)に下り列車が到着(41分着)します。あいだに ちちぶ号の上下列車も着発するので、元々、飯能駅で単純に折り返しているわけではありません。しかし むさし号の10000系は、武蔵丘でいつもは ちちぶ号をやりすごしているようで、仏子駅中線で見ることはありません(私の行動パターンとずれているだけではないと思います)。
というわけで、今回の10112Fの上り回送はイレギュラーと思われ、新宿線へ戻る前触れでしょうか?

2011年7月11日、清瀬、33レの10112F。
2011年7月11日、清瀬、33レの10112F。
右は、6647レ(12S運用)だったメトロ7015F。この編成は今朝は東長崎駅滞泊で、保谷始発の6602レ(12S運用)でした。

お昼の新宿線に1311Fの各停 田無ゆき

2011年7月11日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ?の1311F。
2011年7月11日、高田馬場~下落合
田無ゆき5269レ?の1311F。

お昼の新宿線・田無ゆき5269レ(西武新宿 12時16分発・本来は玉川上水ゆき各停)が1311Fでした。

日中、日差しは強く熱かったですが、木陰に入ると風が涼しく、今のところ、昨年に比べるとマシな暑さです。
朝晩も、私の自宅はクーラーがなくとも涼しいです、窓全開ですが。昨年は暑かった。

2503Fは本日も新宿線
19時29分頃、所沢駅3番ホームに(<-飯能)2525F+2503Fの回送列車が止まっていました。平日ナイターダイヤで新宿線から西武球場前駅へ入った編成の戻しの回送です。
2503Fは本日はまだ、新宿線なようです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

11年7月10日、西武 1251Fが多摩川線から戻り、池袋線ではN101系が3本

2011年7月10日(日)に多摩川線から本線系統へ戻ってきた1251F・秋編成と、7月9日(土)・10日(日)の池袋線のN101系、多摩湖線のN2000系4連のお話などです。

多摩川線から戻ってきたのは秋編成の1251F
EF65-1067に牽引された西武 多摩川線用のワンマン運転用のN101系連・1251F(秋編成)が、府中本町方から10時30分頃に新秋津駅へ到着しました。
前日、1247Fの甲種輸送を担当したEF65-1069と番号が似ていますが、別の機関車です。

2011年7月10日 10時30分頃、新秋津、EF65-1067+西武1251Fの甲種貨物列車。
2011年7月10日 10時30分頃、新秋津、EF65-1067+西武1251Fの甲種貨物列車。

263Fに牽引され、1251Fは所沢~西所沢間を14時48分に通過しました。本日は土休日デーゲームダイヤでした。

2011年7月10日 14時48分頃、所沢~西所沢、263F+1251Fの下り列車。
2011年7月10日 14時48分頃、所沢~西所沢、263F+1251Fの下り列車。
右手の所沢高校・講堂では本日も吹奏楽部の練習がありましたが、私が現地に到着してしばらくしたら終わってしまいました。楽しい音楽が途切れてしまい、残念でした。

多摩湖線に2535F、狭山線にいた2503Fは新宿線へ
7月9日(土)・10日(日)の多摩川線の車両入れ替えのため、263Fや、真っ白なN101系4連(1247F)が多摩湖線の運用から外れたためと思われますが、7月10日(日)の多摩湖線には2523Fが入っていました。ブログ“TOMO鉄 NOW”さんの「多摩湖南線2000 系代走」によると、7月5日(火)にはN2000系4連が多摩湖(南)線を走っていたそうです。

2011年7月10日、萩山、6463レの2523F。
2011年7月10日、萩山、6463レの2523F。

コメントをいただいていますが、2503Fは新宿線へ戻っています。私も7月10日(日)の5327レで確認しました。(<-西武新宿)2535F+2503Fでした。7月7日(木)朝の狭山線・6105レで見て以来でした。
ドア窓広告は池袋線仕様でした。魚伊三やマッコルリがなかったです。

271F+1303Fが7月9日(土)・10日(日)に池袋線を走りました
昨日に少し書きましたが、(<-飯能)271F+1303Fが7月9日(土)と10日(日)の池袋線を走りました。
9日は4106レや4360レで見ました。午後は出会いませんでしたが、夜遅くの2185レや3128レがN101系2+8連ぽかったです。
そして10日は始発の3102レが271F+1303Fでした。2128レなどでも目撃しましたが、午後は見かけず。武蔵丘車基へ入庫でしょうか。

2011年7月10日、池袋~椎名町、217F+1303Fの3105レ。
2011年7月10日、池袋~椎名町、217F+1303Fの3105レ。

なお10日(日)の8時すぎの池袋駅は、4117レ(8時10分発)が発車した後、5616レ(8時18分着)の到着まで、特急車を除くとN101系だけだったようです。5609レ(8時14分発)が1309F、3105レが271F+1303F、5215レが1301Fでした。
この二日間の池袋線 N101系の活躍は節電の風潮に反するわけですが、東京電力への経営支援という見方も可能です。節電ばかりだと、同社の料金収入が減り、困りますからね。

1309Fも単独で9日(土)・10日(日)に池袋線を走りました
まったくの予想外だったのですが、7月9日(土)の2104レが1309Fでした。この列車を走った編成がいつもそうであるように、西武秩父 快急の1007レと1004レも1309Fでした。

2011年7月10日、池袋~椎名町、1309Fの1007レ。
2011年7月10日、池袋~椎名町、1309Fの1007レ。
久しぶりの3ドア車・西武秩父ゆき快速急行はN101系(301系)とはビックリでした。

10日(日)も単独で営業に就いていました。5207レや5671レなどで見ました。

なお9日1007レ以外の西武秩父ゆきの快速急行は、9日(土)の1003レは20158F、10日(日)は1003レが20151F(5105レだったので、1003レは未確認)、1007レは20153F(「快速急行 西武秩父」表示の3106レだったので、1007レは未確認)でした。

1301Fも単独で9日(土)・10日(日)に池袋線を走りました
7月9日(土)の4204レが1301Fでした。いつもは3000系の列車(10日は3011Fでした)。デーゲームダイヤで西武球場前ゆきに延長の5621レも1301Fでした。

2011年7月9日、小手指、1301Fの4204レ。
2011年7月9日、小手指、1301Fの4204レ。

10日(日)は5411レが1301Fでした。デーゲームダイヤで8連の6161レも1301F。
18時ころの小手指車両基地では、287Fが手前の2連だけが入れる線にいた他、281Fと285Fと思われる2連2本も入り口付近にいました。
1301Fや1309Fが入庫したら2+8連を組成するのでしょう。
なお7月8日(金)夜は(<-飯能)287F+1309Fが2261レなどの小手指入庫運用、(同)271F+1303Fは3111レなどの武蔵丘入庫運用でした。


時事問題について、いろいろ言いたいことはありますが、東京電力について。
メルトダウン(メルトスルー?)した福島第一原子力発電所の賠償・事故処理で東京電力の財務状況が悪化するわけですが、同社は、企業年金を削減するつもりはないようです。退職者の生活を慮(おもんばか)るコメントを経営陣は述べています。
原発事故の腹いせに退職者をイジメるのは筋違いですが、被害者の苦労を少しでも軽減するため、同社が可能な手段はすべてとるべきです。

ところで、事故直後、本社の意向に反して所長は原子炉に海水を注入し、隠していました。
かなり特殊な企業風土です。退職者の皆様とこの企業風土、まったくの無関係なんでしょうか?
社内での影響力がゼロだった、評価の低い方ばかりが企業年金をもらっている?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

11年7月9日、多摩川線へ戻る西武1247F春編成

2011年7月9日(土)、西武 1247Fが多摩川線へ旅立ちました。
朝 6時前には所沢駅 6番線に(<-飯能)2147F+263Fが止まっていました。12時10分に新秋津駅へ発車。

2011年7月9日 12時10分頃、所沢、発車した1247F+263F。
2011年7月9日 12時10分頃、所沢、発車した1247F+263F。
奥に見えるのは271F+1303Fの4360レです。
5番ホームの2115レも同時発車でした。椎名町駅付近で安全点検をしたとのことで13レから5分ほどの遅れでした。
2011年7月9日、所沢、6番線に停車中の1247F+263F。
2011年7月9日、所沢、6番線に停車中の1247F+263F。
左は到着する4351レの271F+1303F。

JR新秋津駅は13時8分の発車でした。牽引はEF65-1069。

2011年7月9日、新秋津、EF65-1069+西武1247F。
2011年7月9日、新秋津、EF65-1069+西武1247F。
側線を出て、新座貨物ターミナル駅へ向かいました。

1247F・春編成は2010年3月22日から多摩川線で営業運転を開始
しかし12月9日、1259Fと入れ替わりに新宿線系統へ戻り、多摩湖線で使われていました。

7月5日(火)から7日(木)まで夜は271F+1303Fが走っていなかったり(朝は不明)、7月7日夜から再び1241Fが狭山線へ入ったり、1301Fを見失ったりしていました。
本日は1309Fが西武秩父ゆき快急に入ったり、271F+1303Fが日中 走ったり、1301Fが各停運用に入っていました。
コメントにもお返事をしておらず、申し訳ありません。
この1週間、暑さは控えめな日が多かった気もしますが、疲れがとれませんでした。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

11年7月5日の西武線、1241Fは今朝も狭山線

2011年7月5日(火)の西武線、見ただけです。

1241F、今朝も6109レから狭山線
朝 5時20分頃の小手指車両基地入り口に1241Fが「回送」表示で止まっていました。
同じ場所にいる4連がいつもそうであるように、1241Fも西所沢駅へ回送され、6109レ(西所沢 6時50分発・各停 西武球場前ゆき)から営業に就きました。

2011年7月5日 6時41分頃、西所沢~小手指、1241Fの上り回送列車。
2011年7月5日 6時41分頃、西所沢~小手指、1241Fの上り回送列車。

18時半頃の小手指車基の奥の方に1241Fが見えました。2連2本の池袋よりに留置。昨日朝の状態に戻っていました。
なお2501Fと2503Fが入口付近に見えました。1241Fの狭山線入りはひどまず終了なのでしょう。
1241Fの車体を再塗装したとのコメントを1ヶ月ほど前でしたか、いただきました。本日は塗装のはがれには気づきませんでした。

新宿線の5269レ、本日も3000系
新宿線の田無ゆき5269レ(西武新宿 12時16分発・各停、本来は玉川上水ゆき)?は本日も3000系で、3009Fでした。
7月1日からの変更節電ダイヤで変わったようです。この時間帯の他の列車に車種変更はないようです。

2011年7月5日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の3009F。
2011年7月5日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の3009F。

元加治駅にヤギ3頭、残る草はもう1/3だけ?
元加治駅南側の草地に、ヤギの小屋が三つおかれていました。武蔵横手駅からやってきたみどり・そら・だいちのお住まいです。
朝 5時ころということもあり子ヤギのだいちは見えませんでした。親のみどりとそらは、小屋から顔をのぞかせていました。

2011年7月5日 5時ころ、元加治
2011年7月5日 5時ころ、元加治

草はけっこう減っており、明日には食べる草がなくなりそうでした。

なお飯能方で電気・信号関係の深夜作業があったようで、バンや、職員の方々も見えました。夜は雨が降っていたのでカッパ姿でした。おつかれさまです。

小手指駅の電車をライトアップの夜間撮影?、朝には跡形もなし
前日夕方は6000系をライトアップして夜間撮影する感じの小手指車両基地飯能よりでしたが、今朝 5時20分頃は跡形もありませんでした。
2番線のもっとも飯能よりには(<-飯能)287F+1309Fが止まっていました。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

11年7月4日の西武線、1241Fは狭山線、小手指車基では撮影?

2011年7月4日(月)の西武線です。

1241Fが夜の狭山線に
雲行きも怪しいし、と早めの帰宅をするつもりで19時前に下り列車から小手指車両基地を見ていたら、回送表示の2503Fが入り口にいました。
一方、奥に朝はいたN101系2+4連は2連だけが朝と同じ場所にいました。
仕方がないので狭山ヶ丘駅から西所沢駅へ戻ると、6187レが1241Fでした。なお6185レは2501Fでした。

2011年7月4日、西所沢、1241Fの6187レ。
2011年7月4日、西所沢、1241Fの6187レ。

小手指車基で6000系をライトアップの夜間撮影?
狭山線の1241Fを見るため、今夕は小手指車両基地の横を3回通りましたが、西所沢駅へ戻る2回目は、同車基2番線の飯能よりにライトが仮設されていました。道路側にはマイクロバスやバンも見えました。
最後の3回目、19時25分頃は、「快速急行 飯能」表示の6000系が3番線の飯能よりに止まり、ライトアップされていました。その前をお兄さんが走っていましたが、撮影隊の下働きの方でしょう。一瞬、ライトアップした6000系の前をお兄さんが走る映像を撮影しているのか、と思ってしまいました。

久しぶりな感じの20151F
最近 20151Fと出会わない、とふと気付いたら、夕方の5694レが20151Fでした。
朝・夜に小手指車基の横を通ったとき、1301Fは飯能方に止まっていたようです。先週ほどには、1301Fの出番はないかもしれません。

池袋線の女性運転士、お二人いるようです
小手指駅で発車を待つ5105レの運転室に女性運転士さんの姿が見えました。(<-飯能)2465F+2087Fでした。
飯能から折り返してきた4102レもこの女性運転士さんの一人乗務。最後尾に乗車し、およそ2分遅れで池袋駅へ到着。ホーム飯能方の端で待っていたのも、女性の運転士さんでした。こちらも一人乗務で、折り返しの4113レを発車。
体格から思うに、教習中を何度かお見かけしたのは4102レの女性運転士さんで、4113レの方はもしかすると初めての目撃かもしれません。
いずれにしても、池袋線の女性運転士さんは少なくともお二人いらっしゃるようです。

お昼の新宿線、5269レ(田無ゆき)は3ドア車へ変更?
先週から久しぶりに、お昼の新宿線を撮影していますが、本日の5269レ(節電ダイヤで田無ゆき)?が3017Fでした。
これまでは(N)2000系の8両固定編成でしたが、7月1日から変わった節電ダイヤで車種変更でしょうか。7月1日は未確認です。。

2011年7月4日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の3017F。
2011年7月4日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の3017F。
2011年7月4日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の2007F。
2011年7月4日、高田馬場~下落合、田無ゆき5269レ(?)の2007F。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

11年7月2日・3日の西武線、見ただけ

2011年7月2日(土)・3日(日)の西武線です。西武ドームでプロ野球の試合があり土休日デーゲームダイヤでしたが、ほとんど見ていません。

西武秩父ゆきの快速急行
土休日ダイヤで2本が設定されている、池袋発・西武秩父ゆきの快速急行。
2日(土)は1003レが2089Fでした。1007レは20153Fだったようです(4107レでした)。

3日(日)は1003レが20158Fでした。1007レは38107レだったようです(2104レと1004レでした)。

2011年7月2日、東長崎、2089Fの1003レ。
2011年7月2日、東長崎、2089Fの1003レ。
2011年7月3日、池袋~椎名町、20158Fの1003レ。
2011年7月3日、池袋~椎名町、20158Fの1003レ。
110703motokazi3
2011年7月3日、元加治、右が38107Fの1004レ。

池袋線1301Fと新宿線1311Fはともに運用入り
池袋線の1301Fは、2日(土)は5481レ、3日(日)は5411レなどで見ました。
2日の新宿線は見ていませんが、3日は1311Fが5013レなどでした。

2011年7月3日、池袋~椎名町、1301Fの5419レ。
2011年7月3日、池袋~椎名町、1301Fの5419レ。

夕方の4000系下り回送
この時期は日の入りが遅く、元加治駅を18時20分頃に通過する4000系4+4連の下り回送列車が撮影可能です。1002レで池袋へ入った車両の戻しの回送です。

2011年7月2日 18時22分頃、元加治、4017F+4013Fの下り回送列車。
2011年7月2日 18時22分頃、元加治、4017F+4013Fの下り回送列車。

野球観客輸送
7月3日(日)だけ見ました。
多摩湖線は、6465レが263F、6467レ(西武遊園地ゆき)が1261F、6472レ(西武遊園地始発)が1257Fでした。
西武新宿 11時42分発の準急 西武球場前ゆき(7601レ)は2057F、本川越 12時21分発の各停 西武球場前ゆき(7602レ)は(<-西武新宿)2527F+2541Fでした。

2011年7月3日、東村山、2057Fの7601レ。
2011年7月3日、東村山、2057Fの7601レ。

西武球場前ゆきとなった3607レ(快速)はメトロ10033F。所沢始発の各停 飯能ゆき(3607レ)は6154Fでした。

2011年7月3日、所沢、メトロ10033Fの西武球場前ゆき3607レ。
2011年7月3日、所沢、メトロ10033Fの西武球場前ゆき3607レ。
右の5番ホームには6154Fの各停 飯能ゆきが待ち構えています。
なお2週間ほど前にホーム屋根がなくなり、さらに屋根柱もほとんどが撤去され、すっきりしました。
工事中の橋上駅舎の工事が進み、従来のホーム屋根が不要となったためでしょう。

飯能発の準急・渋谷ゆき
土休日は、飯能 17時19分発と18時49分発の2本の準急 渋谷ゆき(4602レ・4604レ)があります。
2日(土)の4604レはメトロ10021F、3日(日)は4602レ(30M運用)が6111レ、4604レ(31S運用)はメトロ10012Fでした。

2011年7月3日、元加治、メトロ10012Fの4604レ。
2011年7月3日、元加治、メトロ10012Fの4604レ。

ライオンズ・クラシック2011、両線ともに2枚が並ぶ
3日(日)の池袋線では、ライオンズ・クラシック2011の車内中吊り広告が2枚並んでいました。王道系と覇道系が1枚ずつです。

2011年7月3日朝、クハ2456の車内中吊り広告「ライオンズ・クラシック2011」
2011年7月3日朝、クハ2456の車内中吊り広告「ライオンズ・クラシック2011」

そら・みどり・だいち、7月4日から元加治駅へ
元加治駅南側の草地にだいぶ草が伸びてきたので、ヤギさんたちはやって来ないのかと西武鉄道のサイトをのぞきました。
7月4日(月)から元加治駅へ出張の予定がありました。
買収疑惑のおじさん(埼玉県議・自民党)が幼稚園・高校の理事やボーイスカウト・ガールスカウトの会長を務めている入間市ですが、ヤギさんは悪い風潮に染まらず、草だけ食べて、武蔵横手駅へ戻ってくれることでしょう。
なお元加治駅の利用者には飯能市民も多いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

11年7月1日の西武線 見ただけ、池袋線で女性車掌を養成中

2011年7月1日(金)の西武線 見ただけです。

6時前から40分ほど所沢駅で観察後、池袋線に乗車し、富士見台駅で下車。夜間滞泊したメトロ車が、東長崎駅から保谷駅へ向かう回送列車を撮影。下り列車にかぶられましたが、なんとか撮影できました。

2011年7月1日、富士見台、奥がメトロ7032Fの下り回送。
2011年7月1日、富士見台、奥がメトロ7032Fの下り回送。
手前はメトロ10020Fの6401レ。

6時半頃に新宿線・西武柳沢~田無間で人身事故があり、新宿線の運転がしばらく止まりましたが、早めに富士見台駅へ移動していたので直接の影響は受けませんでした。
ただ新宿線の運転見合わせで池袋線が混雑し遅れが発生、8時半頃のメトロ副都心線にも影響が出ていました。34M運用の3606レ(飯能 7時17分発・快速 渋谷ゆき)は、メトロ池袋駅へ8時31分に到着、10分遅れでした。

今週は池袋線の1301Fが運用に入っていました。6月29日(水)は3000系の運用を代走し5206レなど。
7月1日朝は5414レでした。いつもは4ドア車の列車です。

2011年7月1日、池袋、1301Fの5414レ。
2011年7月1日、池袋、1301Fの5414レ。

本日は帰りが遅く、4869レだった編成が池袋へ戻される上り回送列車と清瀬駅で遭遇しました。2番ホームへ20時33分に到着し、追い抜かれることなく、34分に池袋へ発車していきました。

2011年7月1日 20時34分、清瀬、2番ホームから発車した2461F+2097Fの上り回送。
2011年7月1日 20時34分、清瀬、2番ホームから発車した2461F+2097Fの上り回送。

(<-飯能)271F+1303Fらしき編成は、朝5時40分頃と夜21時前、小手指車両基地の建屋裏側に止まっていました。運用から離脱し作業されているようです。
もう1本のN101系2+8連、287F+1309Fらしき編成はいつもの運用で2254レでした。

本日は平日ナイターダイヤでした。8009レ(所沢 20時47分発・各停 西武球場前ゆき)は6116Fでした。運用番号が表示されていたので、西武球場前到着後は8302レ(球場前 21時9分発・各停 新木場ゆき)となるのでしょう。

野球ダイヤということで西所沢駅1番ホームに照明が入っていました。
大きなライオンズ・クラシック2011が壁に貼られていました。一方、池袋線の車内広告からは消えました。あった位置にはパルコの広告が入っていました。

2011年7月1日、西所沢、1番ホームの「ライオンズ・クラシック2011」掲示。
2011年7月1日、西所沢、1番ホームの「ライオンズ・クラシック2011」掲示。

西所沢駅から乗車した2167レは車掌が女性でした。教習中のようで、男性車掌との二人乗務。9104Fでしたが、自動放送はなく、女声の車内放送で気付いた次第です。
小手指で車掌は交代し、自動放送も復活しました。教習中なので、自動放送は使っていなかったようです。
29日朝の所沢駅・5206レで女性車掌を目撃した時は、男性車掌の金魚の糞状態でした。乗降確認は男性車掌だけがしていました。車内放送はしていたのかもしれません。

2011年6月29日、所沢、1301Fの5206レ。
2011年6月29日、所沢、1301Fの5206レ。
女性車掌の前に男性車掌が立っています。
この列車は運転士も女性でした。一人乗務です。

前日の「西武線の車内広告、ご乱心の大阪府知事、埼玉県知事からのお返事」に修正追記しました。
6103Fの車内広告は中吊りだけでドア窓・妻窓広告はない、タフマン車体広告の6156Fの車内広告は通常、上田・埼玉県知事からのお返事の要約の修正(「大勢順応」は私の主観が入った表現でした。お詫びいたします)です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »