« 11年9月29日、西武271F+1303Fが早朝から走っていました | トップページ | 「西武トレインフェスティバル2011in横瀬」開催の11年10月2日 »

2011年10月 1日 (土)

西武1249Fが多摩川線へ戻る11年10月1日、映画「DOG×POLICE」も観ました

1249Fが多摩川線へ戻ります、ついでに8月の甲種輸送も

2011年10月1日 12時15分頃、新秋津~所沢、263F+1249Fの新秋津ゆき。
2011年10月1日 12時15分頃、新秋津~所沢
263F+1249Fの新秋津ゆき。

安全性の問題から西武多摩川線の1249Fが本線系統に戻り工事が行われたようですが、2011年10月1日(土)、その1249Fが多摩川線へ発送されました。
いつものように、朝には所沢駅6番線に留置されていた(<-飯能)1249F+263Fは、12時15分頃に、秋津駅近くを通過しJR・新秋津駅の側線へ入りました。
新秋津駅からはJR貨物のEF65-1101が牽引したようです。

2011年10月1日 12時25分頃、新秋津、右からEF65-1101と1249F+263F。
2011年10月1日 12時25分頃、新秋津、右からEF65-1101と1249F+263F。
西武の職員の誘導でJR貨物のEF65-1101を入れ換えし、これから1249Fに連結するシーンです。

しばらく多摩湖線の営業運転に就いていた1249Fは、9月29日朝になって小手指車両基地2番線のもっとも飯能よりに出現しました。その夜には池袋方に263Fが付いていました。そして30日20時過ぎ、263Fの車内は明るかったです。

なお多摩川線から本線系統への1249Fの輸送は、8月21日(日)に実施されました。EF65-1095の牽引で10時30分頃の到着でした。

2011年8月21日10時29分頃、新秋津、到着するEF65-1095+1249F。
2011年8月21日10時29分頃、新秋津、到着するEF65-1095+1249F。
雨が降っており、この場所で撮影していたのは私だけでした。

1249Fが本線系統へ戻った前日の8月20日(土)には、10月1日の1249Fと同様に工事を終えたのであろう1251Fを多摩川線へ戻す輸送もありました。

2011年8月20日 12時13分ころ、新秋津~所沢、1251F+263Fの新秋津ゆき。
2011年8月20日 12時13分ころ、新秋津~所沢、1251F+263Fの新秋津ゆき。

映画「DOG×POLICE 純白の絆」を観ました

2011年10月1日、秋津~所沢、6156Fの2115レ。
2011年10月1日、秋津~所沢
6156Fの2115レ。

西武鉄道が撮影に協力したという映画「DOG×POLICE 純白の絆」を、1000円で鑑賞可能な映画サービスデーの10月1日に観てきました。6156Fの車体広告電車も池袋線で走っている映画です。
新桜台駅のホーム・線路が撮影に使われた模様です。地下駅の西武6000系も登場しました。小手指車両基地の夜間ライトアップの電車撮影は一体何だったのか?
なお映画自体は、エンターテイメントとしては面白かったですが、あんな捜査を警察が本当にしたらとんでもない、どうして列車を止めることに頭が回らない、と興醒めの内容でもありました。
役者さんは、仕事だから一生懸命 演じたけれど、こんなアホな警官いるはずないと疑問を持ちながらの撮影だったかも。

池袋駅西口の「連合豊島さわやかキャンペーン」
午後、池袋駅東口西口の前の広場で連合豊島地区協議会と名前の入ったティッシュを配っている一団がいました。「連合豊島さわやかキャンペーン」ということで、“ポイ捨て歩行喫煙はやめよう!”・“自転車の放置はやめよう!”と書かれていました。
想定外の出来事に唖然とした、一時(ひととき)でした。
(東口を西口へ23時50分に修正)

皇太子の妻子に新聞記者が暴言?
今週の西武線の車内に掲出されていた「週刊文春」の中吊り広告です。
“雅子さま愛子さまに宮内記者が「税金泥棒」「異常な母子」”とあります。
大昔の支配者の子孫を、天皇家であるとして、大幅にその自由を憲法で縛る日本は異常な国家であると私は思いますが、皆様はいかがでしょうか?
そろそろ、天皇制から卒業してあげれば良いのに、と私は思っております。連合の皆さんは、いかがお考えなんでしょうか、ね。

2011年9月29日夜、西武狭山線の「週刊文集」車内中吊り広告。
2011年9月29日夜、西武狭山線の「週刊文集」車内中吊り広告。

いずれにしても、天皇は世襲ですし、天皇に就いている人はそれを日本国(憲法)に強制されているとも言えるわけで、家族も含めて、粗略に扱うのは良くないと私は思います。

|

« 11年9月29日、西武271F+1303Fが早朝から走っていました | トップページ | 「西武トレインフェスティバル2011in横瀬」開催の11年10月2日 »

コメント

今日6001Fを見かけたのですが、oneダブルのヘッドマークが外れていました。昨日の30006Fにはついていました。2055Fも数週間前に元に戻りましたね。

投稿: maepan | 2011年10月 1日 (土) 21時22分

1249Fが多摩川線に戻ってきましたか。1251Fが古巣の新宿線・多摩湖線で営業運転に就くのでしょうか。気になります。
oneだぶるのヘッドマークが外され,ついにヘッドマークはだぶるーと(池袋線)だけになりましたか。新宿線のヘッドマークは3017F(東京富士大)だけになりました。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2011年10月 2日 (日) 06時07分

昨日の西武線は所沢界隈で色々有りましたね。
野球臨は、普段3本の所が5本に増便だったようですね。所沢の側線を使って球場前に入れたんですかね。
後、30000系が玉川上水へ入場したんですね。

投稿: kakato | 2011年10月 2日 (日) 19時30分

みなさま、こんばんは。

20152Fの側面も綺麗になっていました。10月2日に気付きました。32102F+38104Fも、本日 夕方に小手指車基留置を目撃したときはHMがなかったです。昨日は出会いませんでした。通勤経路の会社への申告は終わったかも知れないけれど(申告・認可で通勤費は支給)、これから6ヶ月定期を買う給与生活者は多いでしょうから、外すのはまだ早い気はします、が。
 > maepanさん

本日 多摩川線からやって来たのは「冬」編成の1253Fでした。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

投稿: 鈴木やす | 2011年10月 2日 (日) 19時41分

今日の横瀬でのイベントによる臨時列車は38107Fが充当されました。
また、32101Fのペアが38103Fに戻ってました。

投稿: 通勤快速 小手指 | 2011年10月 2日 (日) 21時20分

本日は横瀬駅で行われた西武トレインフェスタに行ってきました。詳細は明日以降にお書きします。
ちなみに車両は38107F。
今年は急行での運転でした。
上りは飯能から2168レとなる運用でした。

投稿: 拝島快速 | 2011年10月 2日 (日) 21時27分

すいません言葉が足りませんでした。
38107Fは臨時列車の話です。

投稿: 拝島快速 | 2011年10月 2日 (日) 21時28分

みなさま、こんばんは。

3日から(?)、32102F+38109Fも登場しています。9月30日に32101F+38109Fを見ていましたが、10月2日に私も32101F+38103F(4216レ)を見ておりました。
 > 通勤快速 小手指さん

今年は特急は無く、急行でしたし、復路は飯能から定期のスジということで、HM付きで一般列車を走ったのが華な感じも受けました。38107Fは2日は所沢駅で夜間滞泊で、朝見たときはHMはなかったです。
 > 拝島快速さん

投稿: 鈴木やす | 2011年10月 4日 (火) 21時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/52882036

この記事へのトラックバック一覧です: 西武1249Fが多摩川線へ戻る11年10月1日、映画「DOG×POLICE」も観ました:

« 11年9月29日、西武271F+1303Fが早朝から走っていました | トップページ | 「西武トレインフェスティバル2011in横瀬」開催の11年10月2日 »