« 2013年3月ダイヤ改正で平日のちちぶ1号はむさし1号に区間短縮 | トップページ | 13年6月5日朝の西武池袋線、見ただけ »

2013年6月 5日 (水)

ベイスターズとライオンズの広告が一部車両の側面に入った西武6152F

プロ野球のセ・パ交流戦で埼玉西武ライオンズと横浜 DeNA ベイスターズが西武ドームで対戦します。2013年5月28日・29日と6月15日・16日です。
これに合わせて西武鉄道は、横浜高速鉄道にも乗り入れる池袋線の6152Fの一部中間車両(6352と6852)の側面に、ベイスターズとライオンズの広告を掲出しました。

試合のある四日とも私はお仕事なので見に行けず、この6152Fを撮影できるか心配でしたが、6月3日(月)朝は、所沢駅電留線に寝ていました。
そこで、電留線から4番ホームへ出てくるところを撮影。6時34分頃でした。


2013年6月3日 6時34分頃、所沢、電留線(東側)から4番ホームへ入る6152Fの上り回送列車。6852の車体広告が見えます。
2013年6月3日 6時34分頃、所沢
電留線(東側)から4番ホームへ入る6152Fの上り回送列車。
6852の車体広告が見えます。

2本ある所沢駅電留線での、ダイヤ改正後の夜間滞泊の定番は、西側が4ドア車8連、東側が6000系です。
6000系は、土休日は4302レから営業に入り地上線の優等列車運用に入ります。
平日は所沢駅4番ホームから6時42分頃に発車し、清瀬駅まで回送され、同駅始発の6402レから営業入り、地下鉄乗り入れの16M運用を担当するようです。


ライオンズとベイスターズの交流戦の日だけでなく、武蔵丘車両検修場が公開される6月9日(日)も私は労働に従事することとなっております。
諸兄のご健闘を期待しております。


|

« 2013年3月ダイヤ改正で平日のちちぶ1号はむさし1号に区間短縮 | トップページ | 13年6月5日朝の西武池袋線、見ただけ »

コメント

平日は、40Mから16Mになります。

投稿: 6152F | 2013年6月 5日 (水) 19時34分

平日30Mは、小手指⇒新木場 入庫⇒翌日04M
になります。

投稿: 30M | 2013年6月 5日 (水) 19時39分

6152Fが西武とDenAの車体広告になるのは珍しいです。ちなみに2008年には池袋線の6157Fと新宿線の3013Fにヤクルトの広告が掲載されていたのを覚えています。ちなみに2008年は西武は渡辺久信監督が就任し,リーグ優勝と日本一になった年でもありました。ちなみにヤクルトの当時監督は高田繁(現DenAのGM)でした。
この広告で西武は日本一を目指してほしいです。ちなみにDenAは中畑清監督でもあり,渡辺監督と中畑清監督は87年の日本シリーズで対戦した経験もあります。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2013年6月 5日 (水) 20時51分

みなさま、こんばんは。

平日の40Mは所沢23時40分着の6457レですね。
 > 6152Fさん

30M運用は、そんなに軽いんですか。その日のうちに、別の運用に入るんだろうなと漠然と想像してました。
 > 30Mさん

ヤクルトは飲料の広告でしたね。タフマンもありましたが、最近は見ません。ヤクルト(スワローズ)=神宮球場=北参道(副都心線)で、何かあると面白いですが、...。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

投稿: 鈴木やす | 2013年6月 6日 (木) 21時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/57530590

この記事へのトラックバック一覧です: ベイスターズとライオンズの広告が一部車両の側面に入った西武6152F:

« 2013年3月ダイヤ改正で平日のちちぶ1号はむさし1号に区間短縮 | トップページ | 13年6月5日朝の西武池袋線、見ただけ »