« 14年1月18日と最近の西武池袋線 | トップページ | 14年1月19日、西武1249F「夏」編成が多摩川線から小手指車基へ »

2014年1月19日 (日)

人は見かけによらない~災害援助組織に戦闘機は必要?

世界初の鉄道事故の死者、お間抜けな人ではなかったです

世界初の公共鉄道 リバプール&マンチェスター鉄道の開業日(1830年9月15日)に招待客の国会議員が、機関車に轢かれて亡くなったことは皆さんご存知と思います。
どうせ、鉄道の何たるかを知らない、アホな貴族に違いない、と私は思っていたのですが、違いました。

とある英語の本によるとこの人はウィリアム=ハスキンソンと言い、確かに地主階級の金持ちで鉄道とライバル関係の運河会社の株主でもあったけれど、鉄道を推進し貧しい人にも同情的だったそうです。
ただし演説は下手くそ。鉄道の実用化を推進したジョージ=スチーブンソンも、親が炭鉱労働者で貧しく言葉になまりがあり、議会で演説すると上流階級の議員にバカにされていたとのこと。

事故の原因となったハスキンソンの線路横断は、初代ウェリントン公爵アーサー=ウェルズリーに挨拶するためでした。ウェルズリーは首相でした。
政治的に(カトリック解放)いろいろあって、彼はリバプールに来なくとも非難できない状況だったそうです。
鉄道を推進していたハスキンソンは、よく来てくださいましたと挨拶したかったみたいです。

パーキンソン病を患っていたようでもあります。

JR北海道の相談役が自殺?

JR北海道の相談役=坂本 眞一氏の遺体が2014年1月15日に北海道の余市港で見つかりました。
1996年からJR北海道の社長を務め、2003年~2007年は会長だった人です。

2011年9月には当時の社長も自殺しています。

ド下手な運転士が原因とされる(尼崎の)列車脱線事故を引き起こし乗客を死亡させたJR西日本は、日勤教育など社内風土も批判されましたが、当時の経営幹部は自分は悪くないと居直り、刑事裁判でもそれは認められました。
ド下手に運転させといても責任を問わないと(世間でなくて)法律が認める鉄道会社幹部の一件を知る者が見ると、JR北海道の幹部二人の自殺は立派に見えるでしょうか。

しかし、自分が自殺しなければならなくなるような経営者は、やっぱり経営者として失格だと思います。
自殺すれば罪が減るものではありません(罰は減りますが)

なお、今回の坂本氏の死はJR北海道のゴタゴタとはまったく無関係な可能性もあります。念のため。

いずれにしても、ご冥福をお祈りいたします。

連合東京は、即時の脱原発はダメで都知事選は舛添氏を支持

(この項は22時0分修正)

東京都知事選挙で舛添 要一氏を連合東京が支援すると報道されています。
東電労組が出身の大野 博氏が連合東京の会長は、「すぐに原発をなくす立場ではない」とのお言葉。再稼働反対を支持できなくとも無理はありません。

組合費が東京電力のために使われるようなものです。原発依存者にクスリを与え続けるだけ。夢がありません。労働組合の組織率が下がって当然。

連合に、耳の心はないのでしょう。普通の人は心があるのは頭、連合は財布にあるってことはないと思うけど、心が財布に奪われてるかな?

賃上げ要求だって政府・自民党に任せてますし、仕事をしない労働組合ばかりで、民間活力は大丈夫でしょうか?
JR北海道の例もあります。金がないからと現場が線路の補修をあきらめていたと言うではありませんか。

そこそこ回っている企業も、労働者が活き活きするような、仕事をする労組があれば、もっと業績が上がるかもしれません。
競争ばかり、躾(しつけ)ばかりだと人は育ちません。

「積極的平和主義」、難民受け入れも大事だな

1月19日の朝日新聞朝刊に、論説主幹という大野 博人氏が「国追われ、海を渡った味の切なさ」を書いていました。
難民を助ける他国や国際機関に弾薬やお金を出すことを積極的平和主義と呼びながら、危険な場所からはるかな日本に助けを求めに来た人たちに直接手をさしのべるのをためらう。このどこが「積極的」なのだろうか。”と書いています。

朝日新聞は現職の総理大臣(安倍 晋三さん)に手ぬるいと思っておりますが、これは的を射てると思います。

安倍晋三さんの「積極的平和主義」は、自衛隊を積極的に海外派遣する口実に見えます。
自衛隊が行くことで助かる災害現場はありますが、自衛隊は戦闘機や戦車・潜水艦を保有する軍隊です。

難民受け入れも不十分だし、自衛隊(災害援助組織かな?)に人殺しや破壊活動の練習をさせてるし、日本はイマイチ。
これが日本らしい?

|

« 14年1月18日と最近の西武池袋線 | トップページ | 14年1月19日、西武1249F「夏」編成が多摩川線から小手指車基へ »

コメント

日曜日は川崎に行く用事があり,京急に乗りましたが,2100形の2101Fに乗りました。この車両にはLCDが取り付けられたため,京急では1000N形をまねている気がしました。また大師線では1000N形も充当され,せっかくなので終点の小島新田に行きました。またエアポート急行羽田空港行きには1500形1585Fも見ました。蒲田まで行き,その後快特印旛日本医大行きには数少なくなった。北総7260形に乗りました。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2014年1月19日 (日) 20時57分

みなさま、こんばんは。

20時57分以降も本エントリーは修正したので、よろしければ、もう一度 読んでみてください。大師線にステンレス車が走っているんですか、意外でした。北総鉄道にはまだ旧・京成3300形が残っているんですか、こちらも意外でした、乗れてよかったですね。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

投稿: 鈴木やす | 2014年1月20日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/58974673

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見かけによらない~災害援助組織に戦闘機は必要?:

« 14年1月18日と最近の西武池袋線 | トップページ | 14年1月19日、西武1249F「夏」編成が多摩川線から小手指車基へ »