« 14年3月1日、西武・横瀬車両基地の建屋は雪で壊れたんですね | トップページ | 14年2月下旬の西武池袋線、見ただけ、その2 »

2014年3月 2日 (日)

14年2月下旬の西武池袋線、見ただけ、その1

2014年2月19日(水)から2月24日(月)の西武池袋線、見ただけです。
ツイッタへーの自分の投稿をまとめました。

2月19日(水)

狭山ヶ丘 05:38 側線2453F+2073F
所沢 05:46 電留線 (E)6108F (W)2069F
清瀬 05:55 引上線6152F 4番線東急5168F
保谷 06:10, 4番線6154F 5番線38110F 21番線6156F 23番線20153F
石神井公園06:14, 6番線2091F

2102レは2459F+2063Fでした。秩父線遅れで2分ほどの遅れ。

5107レはN2000系。5203レが3011F。

6504レと3104レの練馬到着順序は逆転、3104レが先着、それぞれ6115F・9103F。3104レの池袋到着は06:31、10105Fの池袋発は06:32。

2月20日(木)

狭山ヶ丘 05:36 側線9105F
所沢 05:44 電留線 (E)6106F (W)38110F
清瀬 05:55 引き上げ線6110F(??) 4番線東急5176F
保谷 06:10, 4番線6109F(?) 5番線20151F 21番線6153F 23番線2087F
石神井公園 06:14, 6番線2075F

5107レは3011F。5203レはN2000系。

6504レと3104レの練馬到着順序は所定、6504レが先着、それぞれ6114F・9107F。

2月21日(金)

狭山ヶ丘 05:36 側線2459F+2063F
所沢 05:44 電留線 (E)6155F (W)20152F
清瀬 05:55 引上線6105F(?) 4番線東急5162F
保谷 06:10, 4番線6116F 5番線38109F(?) 21番線6152F 23番線2089F
石神井公園 06:14, 6番線20158F

5107レはN2000系。5203レは3011F。

6504レと3104レの練馬到着順序は所定、6504レが先着、それぞれ6117F・9101F。

2月22日(土)

狭山ヶ丘 05:36 側線空き
所沢 05:44 電留線 (E)6114F (W)38109F
清瀬 05:50 引上線6112F(??) 4番線東急5154F
保谷 05:55, 21番線6000系 22番線6050系 24番線2073F 27番線電車(3011F??)
石神井公園 05:58, 2番線から6番線へ20152F回送。20152Fは折り返し06:06発の上り回送に。

保谷 08:06, 21番線6106F 22番線6157F 24番線2073F 27番線3011F。

吾野8分延の5027レ(?)が2079F。

2月23日(日)

狭山ヶ丘 05:36 側線30101F
所沢 05:44 電留線 (E)6105F (W)2075F
清瀬 05:50 引き上げ線6156F 4番線東急5175F
保谷 05:55, 21番線6000系 22番線6000系 24番線3011F 27番線N2000系
石神井公園 05:58, 5番線20158F 6番線空き

20158Fはいつもの06:06発 上り回送に。

5210レが2077F。5852レが2085F。ともに白色表示可能LED表示装置。

2月24日(月)

元加治05:20 下り(?)列車の走行音。

狭山ヶ丘 05:36 側線32101F+38103F
所沢 05:44 電留線 (E)6151F (W)20153F
清瀬 05:55 引き上げ線6000系 4番線Y511F(HM付き)
保谷 06:10, 4番線6105F 5番線N2000系 21番線6115F 23番線20158F
石神井公園 06:14, 6番線38107F

5105レが9108F、戸袋窓は閉じられ車内に広告枠あり・広告なし。

5107レが3011F。5203レが20000系。

4103レが2461F+2531F+2533F。

6504レと3104レの練馬到着順序は逆転、3104レが先着、それぞれ6117F・9102F。3104レは池袋06:31着、10102Fの1レは06:32発。

5409レが2063F。

|

« 14年3月1日、西武・横瀬車両基地の建屋は雪で壊れたんですね | トップページ | 14年2月下旬の西武池袋線、見ただけ、その2 »

コメント

2月の西武では池袋線の2077Fと2085F,新宿線の2095Fがフルカラー化されたこととが挙げられます。池袋線の2077Fは戸袋窓を埋めた2009年末に新宿線で活躍し,半年後に池袋線に戻ったのは記憶に新しいです。池袋線の2077Fと2085Fは09年末に新宿線と池袋線との間でトレードの相手で半年後には一緒になるとは思いもよりませんでした。

投稿: 小手指嵐ちゃんクリニック | 2014年3月 2日 (日) 16時45分

みなさま、こんばんは。

白色対応LEDに変わった2095Fは本日 見ることができました。今さら変えなくとも良いのにと思いつつ、見やすいことは確かです。
 > 小手指嵐ちゃんクリニックさん

投稿: 鈴木やす | 2014年3月 3日 (月) 21時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194427/59224623

この記事へのトラックバック一覧です: 14年2月下旬の西武池袋線、見ただけ、その1:

« 14年3月1日、西武・横瀬車両基地の建屋は雪で壊れたんですね | トップページ | 14年2月下旬の西武池袋線、見ただけ、その2 »